会計ソフトHackのホーム > freeeの星5の口コミ・評判

freeeの星5の口コミ・評判

4.2(164件)
freeeの画像

クラウド会計ソフトシェアNo1、申告書形式の対応も最も多い

freeeは、Webブラウザから使えるクラウド会計ソフトではシェアNo.1の会計ソフトです。
経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードからの自動同期や、複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができる分かりやすいインターフェイスなどで、一躍有名になった会計ソフトです。人工知能を活用した自動仕訳も行ってくれます。

経理以外にも、クラウドの給与計算、クラウド請求書、モバイルアプリからの経理機能、マイナンバー管理、会社設立や開業に関する届出を簡単にできるシステムなど、会計ソフトと連携した様々な機能を、他社に先駆けてリリースしています。
拡張サービスの多くは、クラウド会計ソフトの中で一番最初にリリースしており、機能面では常にトップを走っています。

また、クラウド会計ソフト(個人事業向け)の中では、確定申告書第三表(株、FXでの申告に必要)、第四表(赤字の繰越のために必要)に唯一対応しており、セルフメディケーション税制、医療費控除新フォーマット、仮想通貨の確定申告にも対応。簡単な質問に答えていくだけで、専門知識がなくても申告書が作成できます。また、アプリでも会計処理ができ、税金の予測機能もついています。これらの申告書作成機能に関しては完全に頭一歩抜きん出ています。
さらに、唯一Windows・Macどちらでも電子申告ができるようになっています。

 

利用料金面では、基本的にクラウド会計ソフト郡の中では最低価格クラスに位置しており、金額面で割高ということはありません。チャットでのサポートも無償でついてきます。
特に、マイナンバー管理や請求書送付など、会計以外の複数の機能を利用する場合にはコストメリットが大きいでしょう。請求書もワンクリックで封筒で送付してくれるサービスを提供しており利用金額は業界最安値です。

意見が分かれるのがインターフェイスで、複式簿記に詳しくない人には非常に使いやすく評判になっている一方で、複式簿記に詳しい人には複式簿記の考えたかをそのまま当てはめにくく慣れが必要な点です。

総合的に判断すると、費用も抑えて複式簿記をマスターしていない人、申告書作成に関して一番機能が豊富なソフトを探している人におすすめの会計ソフトです。

 

>無料会員登録はこちら

>モバイルアプリのインストールはこちら

freeeの星5の口コミ

5.0 点
毎年2月から始まる確定申告の受付ですが、毎年確定申告の時期になるとCMでお馴染みの確定申告ソフト「freee」を使っています。
パソコンはもちろんスマートホンやタブレットでの利用が可能です。

確定申告の書類を作る際、質問に答えていくと書類が完成します。
質問形式で申告書を作れる
1 人の方が役に立ったと言っています。
hasshiさんの画像
hasshiさん
(2018/04/15に投稿)
5.0 点
青色申告会計ソフトを購入するにあたり、私はfreeeを選びました。なぜこれにしたかと言うと、とても使いやすくてコストパフォーマンスが良いといった評判を聞いたからです。

それなら自分でも使いこなすことができるのではないかと思って購入したら、大当たりでした。

これは画面が非常にシ
1 人の方が役に立ったと言っています。
リーフさんの画像
リーフさん
(2018/04/14に投稿)
5.0 点
はっきりいっときます。
今は白色って人はFreeeがいいです。
さっさとこちらに変えるべきです。

低い税率の人でも無税でなければ減税効果はあります。
世の中に愚痴を言っている無駄な時間をこちらに裂きましょう。
そりゃ青色申告なんだから複式帳簿のなんたるかは把
11 人の方が役に立ったと言っています。
ののさんの画像
ののさん
(2018/03/05に投稿)
5.0 点
freeeはクラウド会計ソフトを代表するソフトです。
クラウド会計とは、会計データをクラウド上に保存するというものです。
freeeの機能の詳細な説明はここでは控えて、私が使用した感想を書きます。

複数の会計ソフトの使用経験がありますが、初めて使用した時の印象は、『簿記を経験し
5 人の方が役に立ったと言っています。
木枯らし24号さんの画像
木枯らし24号さん
(2018/03/03に投稿)
5.0 点
独立開業してから1年目、初めての確定申告の時に申告ソフトのfreeを使いました。私はパソコンを使うことが苦手だったので、手書きで確定申告書を提出しようと思っていましたが、周りの開業している方が申告ソフトを使っていた為、使う事にしました。
初めは何もかも分からないことばかりで苦労しました。
パソコンの
7 人の方が役に立ったと言っています。
あいちゃんさんの画像
あいちゃんさん
(2018/02/24に投稿)
5.0 点
ウェブプラウザから使えるクラウド会計ソフトを探していた時に、freeeの存在を知りました。
とても評判が良かったので使ってみたところ、想像以上に便利でとても重宝しています。複式簿記の知識がまったく無い私でも簡単に使えて、もうこれなしでは何も手につきません。

インターフェイスがわかりやすく
5 人の方が役に立ったと言っています。
新一さんの画像
新一さん
(2018/02/22に投稿)
5.0 点
去年より青色申告で申告しています。
以前までは白色申告だったので、帳簿はエクセルでつけていました。
青色申告は複式簿記で記帳しないといけないため、簿記があまり得意でないので、会計ソフトを検討しました。
freeeとMFクラウドで迷いましたが、最終的にfreeeにしました。
9 人の方が役に立ったと言っています。
かーくんさんの画像
かーくんさん
(2018/01/25に投稿)
5.0 点
融資を受けていた銀行から薦められたのが、利用を始めたキッカケでした。
融資の審査がスムーズに通るようになると聞き、検討する余裕もないまま、それまで使っていた会計ソフトから乗り換えました。

使ってみてから実感したのですが、このfreeeというソフト、とても便利なんです!
すごく考
119 人の方が役に立ったと言っています。
このはなさんの画像
このはなさん
(2018/01/24に投稿)
5.0 点
freeeは、経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードなどから自動同期できたり、簡単に経理ができるインターフェイスで、有名な会計ソフトです。

経理以外にも、クラウド請求書やクラウド給与計算、マイナンバー管理、経理機能などが簡単にでき、クラウド会計ソフトの中で
106 人の方が役に立ったと言っています。
れあままさんの画像
れあままさん
(2018/01/23に投稿)
5.0 点
個人事業を始めてから、確定申告が必要になり、以前から気になっていたクラウド会計ソフトfreeeを始めました。

なぜfreeeを選んだのかというと、通常の会計ソフトは、一括購入後、更新料が取られるのに対して、freeeは常に最新のものを更新料なしで継続利用できるという点です。


42 人の方が役に立ったと言っています。
うさぎさんの画像
うさぎさん
(2018/01/23に投稿)
5.0 点
freeeはインターネットを利用することができる環境にあれば、場所を選ばず使うことができるので非常に有用でした。
まさに私にぴったりのクラウド会計ソフトだと思っています。

もともと法人利用をしている知り合いから紹介されてこれを使うようになったのですが、30日間の無料体験ができるため安心し
10 人の方が役に立ったと言っています。
かおるさんの画像
かおるさん
(2018/01/21に投稿)
5.0 点
雑所得の申告をしなければならず、freeeを使用しました。
もともとこういったことが得意ではないので会計ソフトを買ったのですが、これがあって良かったです。

思っていたよりもずっと簡単で、ソフトのおかげで面倒な事務作業をせずに済みました。
金額が少ないということもあったのかもしれ
14 人の方が役に立ったと言っています。
グリーさんの画像
グリーさん
(2018/01/06に投稿)
5.0 点
フリーランスになって8年。
会計の知識はまったくありませんが、自分で青色申告しています。会計ソフトと言えば「弥生」と思い、「やよいの青色申告」(パッケージ)、やよいのオンライン版へ乗り換え、今は「Freee」で落ち着きました。

「Freee」の決め手は、
・Web画面が使いやす
28 人の方が役に立ったと言っています。
msFishさんの画像
msFishさん
(2017/12/19に投稿)
5.0 点
会計のことをあまり勉強したこともないまま自営業をはじめて、心配だったのは確定申告。

青色申告にすれば、65万円の控除が受けられることは知っていたものの、書類作成が複雑だときいていたので、どうしようかなと悩んでいました。

そんなとき、インターネットで見つけたfreeeを試しに使
34 人の方が役に立ったと言っています。
moeさんの画像
moeさん
(2017/12/04に投稿)
5.0 点
白色申告から青色申告にするにあたり会計ソフトが必要になり、freeeを使う前に他のソフトの体験版を試しました。
デザイナーという職業柄か経理関係にとても苦手意識があり、freeeの方が専門知識がなくても大丈夫そうなのでこちらにしました。

1度確定申告を終え、来年に向け準備中ですが、1度口
32 人の方が役に立ったと言っています。
yellowgreenさんの画像
yellowgreenさん
(2017/12/01に投稿)
5.0 点
クラウド会計ソフトのfreeeを利用しています。
当初はMFクラウド会計を利用していましたが、昨年より、課税業者になったことにより、freeeに変更しました。

freeeは消費税申告が付いていますので、自分で計算する必要がありません。
ほとんどのクレジットカードや銀行と連携でき
37 人の方が役に立ったと言っています。
たかーさんの画像
たかーさん
(2017/11/29に投稿)
5.0 点
freeeを使い始めてからは、かなり簡単に青色申告ができるようになって助かっています。
使用していて良かった点は、データが消える心配がない、万全のサポート体制、他のサービスと連携しやすいことです。

freeeはウェブからログインして使用するので、データが消えることがないので安心して使用で
50 人の方が役に立ったと言っています。
ミカンさんの画像
ミカンさん
(2017/11/14に投稿)
5.0 点
経理や会計が大幅に簡単にできるようになりました。それだけではなく帳簿作成や請求書の発行・郵送・消込や経費精算まで対応しているので、とても素晴らしいと思います。

確定申告も効率よくできるようになったので、把握をするのも簡単です。
特に優れていると感じたのは、給与計算や労務管理を大幅に効率化
49 人の方が役に立ったと言っています。
すっちーさんの画像
すっちーさん
(2017/11/01に投稿)
5.0 点
少し会社で経理をかじっていた者です。個人で働くようになって、経理ソフトにfreeeを導入しました。
銀行との連携で仕訳の読み込みはサクサクで大満足です!1回入力すれば、記帳内容で判断して同じ内容のものは過去のものと同じように仕訳を起こしてくれるので、とても楽です。

同じ記帳内容で違う取引
42 人の方が役に立ったと言っています。
ほまっぴーさんの画像
ほまっぴーさん
(2017/10/30に投稿)
5.0 点
昨年より白色申告から青色申告に変更したのを機会に会計ソフトに移行しました。
白色申告の時は、入出金や売り上げ管理はエクセルで問題ありませんでしたが、青色申告になり、会計ソフトが必要になりました。

クラウド系のソフトを中心に検討しました。
freeeとMFクラウドで迷いましたが、
46 人の方が役に立ったと言っています。
たかーさんの画像
たかーさん
(2017/10/28に投稿)

【2018年最新】会計経理・確定申告アプリランキング

1位freee
2位Taxnote
3位Moneybook