会計ソフトの比較・口コミランキング

top image

最新の口コミ

2024/02/26 無料でも十分な機能があって良いと思いました。 フリーウェイ経理Lite

2024/02/24 会計ソフト初心者でも直感的に操作できる freee

2024/02/22 freeeは初心者の方にもオススメ freee

2024/02/21 無料でも機能性が十分で会計管理が楽になりました クラウド円簿

2024/02/20 確定申告時の煩わしい作業をスムーズに進められた やよいの青色申告オンライン

会計ソフトHackへようこそ

会計ソフトHackは、国内で提供されている様々な会計ソフトの口コミを集めたサイトです。また、実際に管理人が利用してみた使いやすさ、レビューでの評価の高さ、レビューの内容など総合的に管理人が判断した上でおすすめのソフトもランキングしております。

会計ソフトについては、専門性が高いソフトであることから、しばらく使い込んでみないとその良さが分かりません。また、一度使ってしまうと、それぞれの会計ソフトで使い勝手が異なることから、乗り換えが難しいという難点があります。

そのため当サイトではこれから会計ソフト、青色申告ソフトを使う人のために、少しでも分かりやすい情報をまとめたり、実際にソフトを使った人に生の口コミを自由に投稿してもらうことで、お役に立ちたいと考えています。

サイトの運営については、極力客観的公平な判断を基していきたいと考えておりますが、会計ソフト選びは最終的には個々人の好みや状況もありますし、本サイトの情報は管理人の主観も排除できない部分がございますので、それらも踏まえた上で皆様に情報を役立てていただきたいと思います。

会計ソフト おすすめランキング

4.3 点 (81件)
freeeの画像

freeeの詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主1,180円/月~ 、法人2,380円/月~(税抜)
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

クラウド会計ソフトシェアNo1、申告書形式の対応も最も多い

freeeは、Webブラウザから使えるクラウド会計ソフトではシェアNo.1の会計ソフトです。
経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードからの自動同期や、複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができる分かりやすいインターフェイスなどで、一躍有名になった会計ソフトです。人工知能を活用した自動仕訳も行ってくれます。

経理以外にも、クラウドの給与計算、クラウド請求書、モバイルアプリからの経理機能、マイナンバー管理、会社設立や開業に関する届出を簡単にできるシステムなど、会計ソフトと連携した様々な機能を、他社に先駆けてリリースしています。
拡張サービスの多くは、クラウド会計ソフトの中で一番最初にリリースしており、機能面では常にトップを走っています。

また、クラウド会計ソフト(個人事業向け)の中では、確定申告書第三表(株、FXでの申告に必要)、第四表(赤字の繰越のために必要)に唯一対応しており、セルフメディケーション税制、医療費控除新フォーマット、仮想通貨の確定申告にも対応。簡単な質問に答えていくだけで、専門知識がなくても申告書が作成できます。また、アプリでも会計処理ができ、税金の予測機能もついています。これらの申告書作成機能に関しては完全に頭一歩抜きん出ています。
さらに、唯一Windows・Macどちらでも電子申告ができるようになっています。

 

利用料金面では、基本的にクラウド会計ソフト郡の中では最低価格クラスに位置しており、金額面で割高ということはありません。チャットでのサポートも無償でついてきます。
特に、マイナンバー管理や請求書送付など、会計以外の複数の機能を利用する場合にはコストメリットが大きいでしょう。請求書もワンクリックで封筒で送付してくれるサービスを提供しており利用金額は業界最安値です。

意見が分かれるのがインターフェイスで、複式簿記に詳しくない人には非常に使いやすく評判になっている一方で、複式簿記に詳しい人には複式簿記の考えたかをそのまま当てはめにくく慣れが必要な点です。

総合的に判断すると、費用も抑えて複式簿記をマスターしていない人、申告書作成に関して一番機能が豊富なソフトを探している人におすすめの会計ソフトです。

 

>無料会員登録はこちら

>モバイルアプリのインストールはこちら

freeeの口コミ・レビュー

freeeは初心者の方にもオススメ
YouTubeやXなどで初心者でも簡単にできると聞いたことがあったので、初めて確定申告をする際に選んだのがfreeeの確定申告ソフトでした。
会計知識なんてさっぱりない状態だったので、書類を作るのにかなり時間がかかってしまうんじゃないかと不安に思っていましたが、実際には○×形式の質問に答えていくだけでいいのでとても簡単に書類を作成できました。当然不備などもありません。

24時間365日対応のチャットサポートや営業時間内であれば有人の電話サポートもあるので、困った時にすぐ確認できるのも助かっています。
今も使っていますが、知識のない初心者の方や時間がない方、確定申告が苦手だという方にはかなりオススメです。
13 人の方が役に立ったと言っています。
会計ソフト初心者でも直感的に操作できる
副業をしている知人が、「会計ソフトを導入した方が処理が楽だし、確定申告もしやすい」と言っており、勧められたのが「freee」でした。

freeeは、収支入力があっという間に終わるだけでなく、登録した日からその年度末での税額をシミュレーションしてもらえるのはとても便利だなと感じています。
さらに、青色申告した場合の予想納税額が自動で表示されるので、確定申告するのに役に立っています。

初めて会計ソフトを使う自分でも直感的に操作することができ、ちゃんと会計処理、確定申告まですることができたので、会計ソフト初心者にはおすすめだと感じています。
会計処理する業務の削減ができましたし、確定申告の作業も時間がかからなくなったので気に入っています。
2 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド 確定申告(MFクラウド確定申告)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 980円/月~、9,600円/年~ (複数プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月、以降非公開)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(別料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 なし

家計簿ソフトで有名なマネーフォワードの個人事業主向け会計ソフト。法人向けの「MFクラウド会計」に対して、個人事業主向けはMF確定申告という名称でサービスが提供されています。
家計簿ソフトで培った、全国の銀行やクレジットカードからの自動仕訳の強さが特徴です。
クラウドでの請求書や、給与計算など、様々なサービスと連携しています。

マネーフォワード クラウド 確定申告(MFクラウド確定申告)の口コミ・レビュー

確定申告の苦痛から解放されたフリーランスの体験談
私はフリーランスのデザイナーとして活動しています。
仕事は好きですが、確定申告は毎年苦痛でした。
エクセルで収支を管理していましたが、領収書や請求書の整理や仕訳、経費の計算などが面倒で時間がかかりました。
そんなときに「マネーフォワード クラウド確定申告」を知りました。

このソフトは、銀行やクレジットカードと連携して自動で取引データを取り込んでくれます。
勘定科目を予測してくれるので、ほとんどボタンを押すだけで仕訳が完了します。

また、確定申告の手続きも画面に従って進めるだけで簡単にできます。私はこのソフトを使ってから、確定申告にかかる時間やストレスが大幅に減りましたので、仕事に以前より集中できるようになりました。
このソフトは、確定申告を簡素化する最高のツールだと思います。
18 人の方が役に立ったと言っています。
MacでもWinでも同じ操作感で使えるのが良いです
家のパソコンがMacしかないので、Macでも問題なく使えるという点だけでも個人的にはありがたいです。
他の確定申告ソフトだと利用していてWinの方が便利そうだということも多かったですが、マネーフォワード クラウド確定申告の場合はどちらも同じ感じなのでとくに不満はないです。
会社でも家でも同じような感じで使えています。

それほどしっかり機能を使いこなしているというわけではありませんが、銀行やクレジットカードとの連携はできていますので、その辺の仕分けなどの面倒臭さはないです。
確定申告の書類に関しても自動でできるので面倒臭さは感じません。

昔のソフトよりも何をどうすれば良いのかがシンプルになっているというか、分かりやすくなっていますので人を選ばず使えるソフトではないかと思います。
26 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)、機能限定無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 3,980/月~、35,760/年~ (複数プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac
サポート 訪問(有料のみ)、電話/メール/チャット
スマホアプリ iOS/Andoroid
会計以外の機能 請求書、経費精算、給与計算、マイナンバー(バリューパック)
電子申告機能 なし

家計簿ソフトで有名なマネーフォワードが満を持してリリースしたクラウド会計ソフトです。MFクラウド会計は、法人用の会計ソフトで、個人事業向けは、「MF確定申告」という別ブランドで提供されています。シェアNo.1のfreeeと同様、自動同期の機能や、クラウド請求書、給与計算など、ほぼ同水準の機能を提供しています。
インターフェイスは、普段から経理などの知識がある人にも使いやすい設計になっています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の口コミ・レビュー

中小企業の管理業務はマネーフォワードクラウド一本ですべて解決
私は小規模企業(社員10名以下)を経営していますが、マネーフォワードクラウドにてすべての管理系業務(請求・給与・会計)をまかなえています。

年末調整を含む給与計算もこのソフト一本で対応でき、社会保険業務も十分にカバーすることができます。

加えて、見積書の発行や請求書の発行といった営業系業務の機能も揃っており、自社業務の大半はマネーフォワード一本で解決しています。

また、マネーフォワードで実施した給与・社保・見積・請求業務はすべて自動で会計ソフトに仕訳連携することが可能です。

銀行口座やクレジットカードのAPI連携が備わっているため、複雑な仕訳を切る必要もなく、転記作業も現金支払部分程度しかありません。

起業する際は、上記のような管理業務が心配の種だったのですが、マネーフォワードのおかげで心配も解消しました。
こんなソフトが6000円程度で利用できるのは理想的です。
28 人の方が役に立ったと言っています。
経理初心者の自分でも使える会計ソフト
マネーフォワードクラウドは、経理初心者の自分でも仕訳の入力がしやすいように設計をされていて、直感的な操作で仕訳を入力することができます。

さらに、自動で科目の候補も出すことができ、入出金においても過去と同じ取引先であれば摘要の候補などを出してくれたりするので、使いやすく、便利な機能が付いているので気に入っています。

サポート体制もしっかりしており、チャットで質問してもすぐに返信があるため、レスポンスも早いところも良いと感じています。わからないことがあったらすぐ解決することができるのは、経理初心者の自分からすれば助かっています。

マネーフォワードクラウドは、経理初心者でも使いこなすことができる会計ソフトなのでおすすめだと感じています。
11 人の方が役に立ったと言っています。

やよいの青色申告オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥12.000/年、セルフプラン¥8.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

 パッケージソフトでの個人事業主シェアが圧倒的な弥生が開発した、個人事業主向けの青色申告ソフトです。パッケージソフトのやよいの青色申告を踏襲した、使いやすいインターフェイスや、オンラインならではの、銀行、クレジットカードのオンライン同期機能が共存しています。
 全体的に、初心者でも使いやすいインターフェイスになっており、ベーシックプランを申し込むことで電話のサポートを受けることもできます
 現在、初年度すべての機能を無料で利用できるという非常にお得なキャンペーンを展開しており、複数の会計ソフトを比較する上でも、候補の一つとして使い勝手をためしてみるといいでしょう。


 freeeやMF確定申告に比べると、機能的には一部少ないところもあります。現在は、請求書、給与計算など拡張的な機能は提供されていません。とはいえ、主力の経理の部分は申し分なく、シンプルな経理の機能だけを使いたい事業主におすすめです。スマートフォンアプリも提供されています。
 また、弥生の知名度による対応できる税理士の多さや、初年度無料は魅力的です。また、今後機能的にも他のクラウド会計ソフトにキャッチアップしていくことが予想されます。

やよいの青色申告オンラインの口コミ・レビュー

確定申告時の煩わしい作業をスムーズに進められた
以前は何のソフトを使わずに税務署で青色申告の手続きを行っていたのですが、個人事業主としての仕事が順調になり面倒な事務作業が増えてきたので、やよいの青色申告オンラインに頼ることにしました。

このソフトは、スマホアプリを使ってカードの取引データや買い物の際のレシート、領収書などをまとめてスキャンでき、私自身がわざわざ手作業で一つずつ入力しなくても良いところが気に入っています。

利用を開始して初めの一年はほとんどのクラウドサービスを無料で利用できる点も、私のような会計ソフトの初心者にとって良心的だと思います。

また、導入前に一番心配をしていた青色申告の作業画面が見づらいということもなく、中高年者にとっても親切だなと感じています。
4 人の方が役に立ったと言っています。
1年間使い勝手を試せてかなりお得
簿記の知識がない人でも、簡単に仕訳が入力できるシステムになっており、通帳やクレカ明細の読み込みやレシートスキャンなどの機能も充実しているため、月に1回や週に1回などまとめて行っても、慣れてしまえば意外とサクサク入力が終わる。

スマホアプリもあるため、もらったレシートをその場や空いた時間にスキャンすれば、他のことに時間を割けるため、作業効率も上がる。
仕訳さえきちんと入力しておけば、帳簿も自動作成してくれる上、青色申告書の作成も必要項目を入力していくだけで、勝手に控除額なども計算してくれるため、調べながら行う必要がなく、簡単に短時間で完成させられる。

売上などのデータもグラフで表示されるなど、数字だけよりも視覚的にわかりやすく状態を把握できるのもメリットだと思う。

貸借対照表や損益計算書、決算書など必要な書類はすべてパパっと作れる点を考慮すると、年間1万円以下でここまでできるのは、会計ソフトとしてかなりコスパがいいと思う。
8 人の方が役に立ったと言っています。
4.6 点 (19件)

弥生会計オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥30.000/年、セルフプラン¥26.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有、業務相談(ベーシックプラン)
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフトのトップ、弥生会計がリリースしたクラウド会計ソフトです。スマート取引取込で、銀行明細、クレジットカードなどの取引データ、スキャンデータを取込、自動で仕訳を行えます。入力面でも、パッケージの弥生会計での経験を活かした使いやすいインターフェイスになっています。

 クラウド会計ソフトなので、ソフトは常に最新版を利用することができるためバージョンアップの作業が必要ありません。また、弥生会計の実績により対応税理士の数も多く、税理士とのやりとりもクラウドでリアルタイムで情報を共有することができるため、スムーズです。


 2016年末まで、初年度無料で利用できる、起業家応援キャンペーンを実施しているためじっくり機能を触って検討できるのも嬉しいです。スマートフォンのアプリも提供されています。今後、クラウド請求書、クラウド給与など、拡張機能のリリースが待たれます。

弥生会計オンラインの口コミ・レビュー

入力が簡単で理解しやすくて良い
簡単に入力することができるしインボイス対応でわかりやすいのも良いなと感じました。
クラウドなので外出先からでも入力することができるのは便利だし、社外にいても隙間時間で簡単に入力することができて、時間を無駄にしなくて済むのが良かったです。

かんたん取引というボタンから入力することで自動で仕分けをしてくれるのも便利で、痒いところに手が届くなと思いました。

基本的な機能は揃っているしシンプルなので会計初心者でも、理解しやすくなっていて人的ミスが大幅に軽減しました。
初期設定が簡単というのも助かったし、忙しいタイミングでの導入もスムーズでした。
サポートがメールやファックスのみではなく、電話対応もしてくれるのも心強かったです。
9 人の方が役に立ったと言っています。
クラウド型なので、どこからでもアクセスできて便利です。
弥生会計オンラインを使っています。
このソフトは、クラウド型の会計ソフトで、パソコンやスマホからいつでもどこでも利用できます。また、税務署への青色(確定)申告もオンラインでできるので、紙の書類を作成する手間が省けます。
さらに、弥生会計オンラインは、他の弥生シリーズのソフトと連携できるので、給与や売上などのデータを簡単に取り込めます。
税理士との連携もスムーズにできるので、確定申告も楽になりました。
サポートも充実していて、分からないことがあれば電話やチャットで教えてくれます。

私は、このソフトを使って、会計業務の効率化と正確性の向上を実現しました。
弥生会計オンラインは、中小企業や個人事業主にとって、非常に便利な会計ソフトだと思います。
5 人の方が役に立ったと言っています。

やよいの白色申告オンラインの詳細情報

無料体験版 無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥8.000/年、セルフプラン 永年無料
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有(ベーシックプラン)
スマホアプリ Android/iOS
会計以外の機能 やよいの青色申告オンラインへのデータ移行
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフトで有名な弥生会計がリリースした、白色申告に特化した珍しい経理ソフトです。2014年1月からは、白色申告の記帳が義務化されたので、その貴重作業を簡単にするためのソフトです。年間の利用額もクラウドの青色申告ソフトにくらべ安価です。

2017年より、初期費用、月額利用ともに完全無料で基本的な機能が全て利用できるようにになりました。
※電話やメールなどの各種サポートが必要な場合は別途費用が必要です。

やよいの白色申告オンラインの口コミ・レビュー

白色申告が楽になったので良かったです。
初めて確定申告の白色申告をする時にすごく簡単にできたのが良かったです。
このやよいの白色申告オンラインを使うようになる前は白色申告をするのも面倒に感じていたのですが、やよいの白色申告オンラインを使うようになってからはそのようなこともなくなったので良かったです。

また必要最低限の機能だけ備えているという事もあって無料で使えるというのも良いと思いました。
これが有料なら問題があるかと思うのですが、無料で利用できるのでその点で良いと思いました。

中には最初は無料で利用できるというソフトもありますが、このやよいの白色申告オンラインはずっと無料で使えるのでとても助かっています。

なので、白白申告をするという人にはおすすめのソフトです。
50 人の方が役に立ったと言っています。
計算が自動でできますので、すごく楽に計算できる
銀行やクレジットカードの取引明細について、自動で振り分けて計算してくれますから自分でいちいち数字を入れるようなこともなく簡単に数字を出すことができて時短になります。

有料版ですといろいろなサポートが付きますが、無料版でも会計初心者でも使いやすいようになっており、簿記会計の知識が少ないところであってもいい感じでできています。
クラウドタイプですから、税理士さん夜景圭史さんともデータ共有が可能となっているところですので、わざわざ会計情報を持ち出していかなくてはならないようなこともありません。

人気のある会計ソフトですし、色々な面で仕事が円滑に進んでくれるものとなっていますから、仕事をしたい人には大きなおすすめとなる会計ソフトです。
32 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ インストール型
料金 39,000円〜
ユーザ数 非公開
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windowsのみ対応
サポート メール/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

いわずとしれた、弥生会計のパッケージソフトです。PCにインストールする会計ソフトとしては圧倒的なシェアを持ちます。特に、事業規模の小さめの法人の利用が多く、全国のほとんどの税理士も弥生会計を使った会社の経理と連携が取れます。
パッケージソフトとして必要な機能は一通り完備されております。
電話などでのサポートを受けるためには、別料金が必要です。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー

初心者でも使いやすい弥生会計ソフト
私は個人事業主の経理を3年間担当しています。最初の2年間は白色申告で、3年目に青色申告をしています。
使用しているのは弥生会計ソフトです。

弥生会計ソフトには経費の勘定科目について簡単な説明が載っています。
そのため、どのレシートがどの勘定科目にあたるのかわかりやすいです。

また、日付、勘定科目、取引先、金額などを入力するだけで仕訳帳が自動的に作成されるので、
簿記についての知識がなくても簡単に使用できます。

しかし、「現金」や「売掛金」などの仕訳についてはある程度簿記の知識がなければ使用方法がわからないと思います。
実際に、私もそれらの使い方はよくわかりません。ただ、それがわからなくても確定申告は可能です。

そのため、弥生会計ソフトは初心者でも使いやすい会計ソフトだと思います。
81 人の方が役に立ったと言っています。

やよいの青色申告(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 12,000円、トータルプラン付き20,000円 
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows
サポート メール/電話(ベーシックプラン以上)
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージソフトではシェアNo.1の弥生が提供する青色申告ソフト。利用者が多いことからWeb上での情報も豊富で、対応している税理士も多いです。
確定申告までに必要な要素はすべて完備されています。Web上での情報が多い反面、弥生からの電話などのサポートは別料金になっています。

やよいの青色申告(パッケージ)の口コミ・レビュー

とても使いやすいです。購入して良かったです。有料ですがサポートセンターがあり親切丁寧に教えてくれます。
複式簿記の経験も知識も全くありませんが、弥生青色申告ソフトのお陰で、令和4年度の申告はスムーズに行えそうです。

表も見やすく、入力も簡単です。
わからない事はサポートセンターの方が親切に教えてくれます。
昨年は税理士さんにお願いしていましたが、今年度は自分でやってみようと思い購入しましたが、結果的には税理士手数料よりの四分一くらいで済みそうです。
経費も削減できるし、経費や売り上げも常に把握できるし、入力するのが楽しみになります。

特に不具合も起きませんし、仕訳日記帳さえ入力していれば、簡単に総勘定元帳が出来上がります。
クラウド保存なのでデータが消えることもなく安心して使えます。

今回弥生青色申告ソフトを購入して本当に良かったと思っています。
83 人の方が役に立ったと言っています。
サポート電話の対応ひどい
製品は比較的使いやすいと思うが、サポート電話の対応が酷いです。

人を見下した態度で応答されました。

わからない事を問い合せしてるので、こちらの説明が悪く伝わりにくかったかもしれませんが、サポート電話の対応は、終始、威圧的で常に上から目線でした。

問い合わせ内容を、「こんな事もわからないの?」と言われてるような気がしてきて、問い合わせした自分が悪かった気がしてくるほどでした。

少し口下手なところがある自分にとっては、とても嫌な思いをしました。

サポート電話つけましたが、2度とサポートに電話したくない!と、思うほどです。

今後のサポート電話対応の改善に努めていただきたい。
77 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (17件)

勘定奉行Jシリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(60日間)
タイプ インストール型
料金 購入型80,000円、利用型40,000円/年
運営会社 株式会社オービックビジネスコンサルタント
対応OS Windows
サポート メール/FAX/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

勘定奉行シリーズは比較的規模が大きい事業者向けの印象がありますが、その勘定奉行が提供している小規模事業向けのシリーズです。会計の他、給与、販売、仕入れの4種類製品が提供されています。
勘定奉行Jシリーズも、会計ソフトのクラウド化にならい、奉行J Personalというクラウド化したソフトの提供もはじめています。

勘定奉行Jシリーズの口コミ・レビュー

4つのJIIMA認証を取得している安心感
改正電帳法に完全対応してくれていますし、4つのJIIMA認証を取得しているので、中小企業にとっても安心して採用できる会計ソフトだと思います。
電子帳簿保存法の「電帳簿等保存制度」「スキャナ保存制度」「電子取引保存制度」などになります。
あとは、現場が持つ電子証憑のデジタル収集にもひと役かっているので、責任者の承認がいるときもしっかり対応してくれます。
仕訳起票にかかる時間については、他のソフトと大差ないですが、ミスは削減できます。
請求書を使った支払業務も対応していますし、採用の決め手になったのはやはり高い性能があるからだと思います。高いレベルで処理機能を使えますから、会計業務時間を削減したい、品質を向上させたいならオススメです。
13 人の方が役に立ったと言っています。
使いやすくて操作も簡単に出来ました
規模が大きめが使うという印象がある勘定奉行シリーズでしたが、小規模に向いているタイプということを知り、無料体験期間があったので少し試してみることにしました。
導入もスムーズに出来てたまに感じることがなく、操作はシンプルで直感的に出来るので、わざわざ説明を読まなくて良いので気軽で良かったです。
カスタマイズもできるので自分の使い勝手が良いようにしていけるのも助かったし、日本の会計処理に特化しているのも良いポイントに感じます。
税法、規制に適合するための機能も充実していて、余計な手間や作業を減らすことにつながりました。
操作が万が一わからない時にもマニュアルがあったので、初心者にも向いていると感じました。
11 人の方が役に立ったと言っています。
4.3 点 (14件)

PCA会計シリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(60日間)
タイプ インストール型
料金 170,000円〜
運営会社 PCA株式会社
対応OS Windows
サポート サポートパートナーによるサポートあり
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 あり

クラウドで部門と部門をつなげ無駄を省くPCA会計シリーズ

ピー・シー・エー株式会社は1980年に設立されたコンピューターソフトの開発・販売を行うITベンダー企業です。

2018年1月現在でピー・シー・エー株式会社が提供する「PCAクラウド」の導入実績が1万法人を超えました。

PCAクラウドはピー・シー・エーの基幹業務クラウドサービスです。
このクラウドサービスでは1契約で1人から72人まで同時にアクセスできます

もともと中堅・中小企業を対象に立ち上げられましたが、現在では大企業にも対応できるようになりました。

「PCA会計シリーズ」はPCAクラウドサービスを利用するためのソフトです。
会計・販売管理・仕入在庫確認・給与・人事管理などのソフトをインターネットでPCからインストールして利用できます。
クラウド上での管理・運営はピー・シー・エーが契約するデータセンターが行っています。

PCA会計シリーズの特徴のひとつに病院を対象としたソフトがあります。
この「PCA医療会計DX」もPCAクラウドサービスを受けられますし、また、オンプレミスでも運用が可能となっています。

PCA会計シリーズの口コミ・レビュー

PCA会計シリーズで経理の仕事も簡略化
PCA会計シリーズを導入してから、経理業務が格段にスムーズになりました。最初に感じたのは、データの取り扱いが非常に効率的になったことです。PCAは複雑な会計データを瞬時に整理し、誤りを素早く検出できるため、手作業でのミスが減少しました。これにより、経理チームはより信頼性の高い情報を提供できるようになりました。

また、PCAの自動化機能は、月次および年次の帳簿閉鎖プロセスを大幅に簡略化しました。これにより、経理部門は過去に比べて時間とリソースを節約でき、戦略的な業務に集中できるようになりました。これは経理のプロフェッショナルとしての満足感を高めました。PCAのダッシュボードとリポート機能は、経営陣や他の部門とのコミュニケーションを改善しました。データがリアルタイムで利用可能であるため、意思決定が迅速に行えるようになり、組織全体の効率性が向上しました。PCA会計シリーズの導入により、経理業務はより効率的で正確になり、経理担当者としてのストレスが軽減されました。
22 人の方が役に立ったと言っています。
環境に合わせたソフトを選択できる
PCA会計シリーズは、一般企業だけでなく、建設業や公益法人、社会福祉法人といった会計に特化したソフトを揃えているので、手広く事業展開するならおすすめです。

給与や請求書などの各製品と連携ができたり、クラウド製品やパッケージ製品など、いろんな形式の会計ソフトを揃えているので、自社の環境に合わせて選択できるので、ある意味ムダが出ないです。

導入の決め手になったのは、多くの会計事務所が使っていたからで、その点で安心して使える会計ソフトだと確認できました。

サービス業に就いていた際は「PCA会計 DX」を導入してました。

それまでは小規模企業だったのですが、業種に合わせて使いやすい設計で、かなり使い勝手がよかったです。

中には機能が多すぎて、不要な機能が出たりするから、こちらは満足できます。
51 人の方が役に立ったと言っています。

JDL IBEX会計シリーズ の詳細情報

無料体験版 なし
タイプ インストール型
料金 123,120円
運営会社 株式会社日本デジタル研究所
対応OS Windows
サポート サポートデスクあり
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

コンピューターメーカーが作る会計に特化した業務を改善するソフト

「JDL IBEX 会計」は株式会社日本デジタル研究所が開発・販売する、会計事務所や企業に特化した会計ソフトです。

日本デジタル研究所は1968年に設立され1991年に東証二部上場、1995年に東証一部に指定替えし
2017年からはマネジメント・バイアウトにより非上場企業となっています。

日本デジタル研究所は、多種多様な顧問先に適した自社のソリューションを組み合わせて活用することにより、会計事務所での業務効率化を提案しています。

JDL IBEX会計は実務者に合わせて入力方式(仕訳形式・出納帳形式・振替伝票形式)が選べるのが特徴です。

また、画面の切替がスムーズで、元帳画面を訂正すると、訂正されたデータが更新されて他の帳簿にダイレクトに反映されます。

そして、本社・支社または顧問である会計事務所との間を結ぶ「ネット会計」にも対応しており、モバイル機器からの遠隔操作で場所を選ばずに仕事をこなすことができます。

JDL IBEX会計シリーズ の口コミ・レビュー

初心者でも分かりやすく使いこなせた
こういったソフトにあまり慣れていないスタッフでも、直感的な操作ができたし入力もわかりやすいので良いなと感じました。
入力の方式を選択することができるのは、結構ありがたいし使いやすいものを選べたのが良かったです。
画面も見やすくて整理しやすいので使い勝手が良く感じたし、他のソフトとの連携という点で見てもスムーズでした。
仕訳表示から試算表や元帳の順で画面を切り替えていくことができるので、スムーズに処理することができたし、元帳画面からデータ訂正もできてリアルタイムで更新して最新の情報を反映することが可能となっていて、後から修正してこんがらがってしまうことがなかったです。
初心者から使い慣れている人まで、使いやすいと思いました。
3 人の方が役に立ったと言っています。
基本的な操作や入力が簡単にできる
会計初心者でも使いこなせる、操作や入力が簡単なところが良いなと感じました。
シンプルであまり複雑ではないからこそ、基本的な機能があれば良いというときにもぴったりでした。
元帳からの訂正も可能となっているので便利だし、入力順や日付順に並べることもできたので確認作業もスムーズで助かりました。
送受信も簡単にできるのも有り難かったです。
入力方式が複数あり自分が使いやすいものを選ぶことができるのも、気が利くなと感じたポイントの一つです。
ソフトごとに固定されている場合も多いですが、それだと合うばかりではなく合わない時に時間がかかってしまったりストレスになりがちなので、入力方式を選べるのはさりげない気遣いだと感じたし有り難かったです。
6 人の方が役に立ったと言っています。

ソリマチみんなの青色申告シリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 9,800円
運営会社 ソリマチ株式会社
対応OS Windows
サポート 電話/FAX/メール(有償)
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

「みんなの青色申告」と「みんなの電子申告」のセットで電子申告が可能

「ソリマチみんなの青色申告」を開発・製品化したソリマチ株式会社はソリマチグループの中核となるハイテクノロジー部門です。

顧問先は1000社を超え、ユーザー登録数は32万事業所となっています。

「ソリマチみんなの青色申告」ではユーザーが業種を選択すると、その業種で使用される勘定科目が自動的に設定され手間が省けます。

また、複雑な消費税も簡単な手順で設定でき、それに伴い消費税の申告区分や端数処理も自動的に設定されます。

また、取引先の情報をMoney Linkに登録すると電子明細の取引を適切な仕訳へと自動変換し記帳してくれます。
Money Linkとは、金融機関などの取引を管理し自動的に取り込むことができる無料のアプリケーションです。

これは取引の記録をビッグデータとし、それを基に仕訳を予測するAIによるものです。

「ソリマチみんなの青色申告」を起動するごとに新しい明細が追加されていきます。

そして、無料の「みんなの電子申告」をダウンロードすることで電子申告を行うことができます

ソリマチみんなの青色申告シリーズの口コミ・レビュー

確定申告に詳しくなくても便利なツール
私は個人事業主として、青色申告を行うことになりました。
最初は経理や税金についてあまり詳しくなかったので、ちょっと不安もありましたが、みんなの青色申告シリーズを導入することで、驚くほどスムーズに手続きを進めることができました。

導入する前は、紙での帳簿をつけることが多く、経費や収入の管理が面倒でした。
しかし、みんなの青色申告シリーズを使い始めてからは、そのような問題が解消されました。

このシリーズは、クラウドベースの会計ソフトウェアであり、スマートフォンアプリも利用できるため、いつで簡単に帳簿をつけることができます。
特に便利だったのは、領収書の管理機能です。アプリを使って領収書の写真を撮影し、直接アップロードすることができるため、紙の領収書を取っておく必要がなくなりました。
その結果、事務作業の効率が上がり、経理にかける時間を大幅に減らすことができました。

さらに、源泉徴収票や確定申告書などの書類作成も、ソフトウェアが自動的に行ってくれるため、手間がかかりませんでした。
また、税金関連の最新情報や締め切りについても、アプリ内でリマインダーが届くので、安心して申告を行うことができました。

導入してからは、経理のミスが減り、税金の申告期間もスムーズに過ごすことができました。
さらに、確定申告後には詳細なレポートを取得できるため、事業の収支や成長の状況を把握しやすくなりました。

みんなの青色申告シリーズを導入してからは、経理業務にかかるストレスが軽減され、事業に集中する時間を増やすことができました。
これまでよりも効率的に経営を行うことができるようになり、大変満足しています。
このシリーズを使ってからは、他の個人事業主や起業家にも積極的におすすめしています。
34 人の方が役に立ったと言っています。
簡単で業務の手間が大幅に減りました
経費や収入の管理がとても簡単になったし、手作業で全て行っていた時とは違い人的なミスが減ったのもありがたいなと感じています。

初めて使う人にとっては未知の世界なので、全然使いこなせないのではないかと不安でしたが、想像していたよりもわかりやすくて問題なく使うことができました。
無料のお試し期間があったからこそ導入に踏み切ることができたし、自分の使いやすいようにカスタマイズしていけるのもありがたかったです。

わからないことがあった時には専属のオペレーターが対応してくれるので、わからず使えないままということにもならず使い勝手の良し悪しを考えるとコストパフォーマンスは非常に良いなと感じることができ、満足度も高いです。
30 人の方が役に立ったと言っています。

ソリマチ会計王シリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 40,000円
運営会社 ソリマチ株式会社
対応OS Windows
サポート 電話/FAX/メール(有償)
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

中小事業者向けの税務会計ソフト

「ソリマチ会計王」を開発・製品化したソリマチ株式会社はソリマチグループの中核となるハイテクノロジー部門です。

顧問先は1000社を超え、ユーザー登録数は32万事業所となっています。

海外にも進出しており、韓国(1987年設立)とベトナム(2005年設立)にも拠点があります。

ソリマチ株式会社は農業者向けのソフトに始まり、他にNPO法人介護事業者向けの製品も開発し販売しています。

「ソリマチ会計王」の特徴は、経営資料(分析を含む)から決算書まで、独自の帳票を内蔵していて、それら帳票を白紙に出力できる点にあります。

ソリマチ株式会社の基礎となる組織が税務会計事務所であり、ソリマチ会計王シリーズには税務会計事務所で積み上げられたノウハウが活かされています
独自の専用帳票もそのひとつで、これは画面上での見やすさを追求したものと言えます。

また、最新版「会計王19」シリーズでは取引のデータをビッグデータとしAIに予測させる「AI自動仕分」を搭載しています。

ソリマチ会計王シリーズの口コミ・レビュー

サポートも電話で対応してもらえて助かりました
無料体験もあったので自分でも使いこなせるのか事前にチェックできるのが良いなと感じたし、直感的に操作できるのでその都度説明わ読まなくてはならないことがなく、面倒な手間がかからないのが良いなと感じました。

サポートがあるものでも、メールやファックスのみというケースも多くレスポンスが悪くて困ることが多々ありましたが、これは電話で対応してもらえるのでサポートが充実しているなと思いました。

クレジットカードや銀行の明細入力の手間が省けるので本来の業務に費やせる時間が増えたし、いくら気をつけていても人が行うとミスも多少は起きてしまいますが、そういった人的ミスがなくなったというのもありがたいしウェブで完結するのはとても便利で良かったです。
6 人の方が役に立ったと言っています。
初心者にも扱いやすいサポートつき
ソリマチ会計王は、自分が利用していたときには、44,000円でした。
年間保守契約の「バリューサポート」は初年無料なので、導入しやすくもありました。
ただ、2年目以降は年額33,000円だったと思いますが、それで利用できるので、費用面について融通が利けば、利用しやすいです。
シンプルな操作性でもあり、仕訳入力機能は簡単に入力できます。
これなら、会計や簿記などに関して初心者でも使えると思います。
転職した先でもやはり導入していたので、実績では申し分なしです。
あとは、サポートセンターの対応力が低いこともなく、ソリマチ会計王を利用していれば、無料、有料ともサポートセンターが丁寧に対応してくれます。
18 人の方が役に立ったと言っています。