会計ソフトの比較・口コミランキング

top image

最新の口コミ

2024/06/14 はじめての会計ソフトとしてfreeeを使って安心できた freee

2024/06/13 個人事業主のマネーフォワードクラウドの魅力 マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)

2024/06/12 高度なカスタマイズ性とセキュリティが魅力 ZeeM会計

2024/06/11 初心者でも安心!freeeで始める簡単・効率的な青色申告体験談 freee

2024/06/10 マネーフォワードクラウドで楽々!簡単&スマートに家計管理を楽しもう! マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)

会計ソフトHackへようこそ

会計ソフトHackは、国内で提供されている様々な会計ソフトの口コミを集めたサイトです。また、実際に管理人が利用してみた使いやすさ、レビューでの評価の高さ、レビューの内容など総合的に管理人が判断した上でおすすめのソフトもランキングしております。

会計ソフトについては、専門性が高いソフトであることから、しばらく使い込んでみないとその良さが分かりません。また、一度使ってしまうと、それぞれの会計ソフトで使い勝手が異なることから、乗り換えが難しいという難点があります。

そのため当サイトではこれから会計ソフト、青色申告ソフトを使う人のために、少しでも分かりやすい情報をまとめたり、実際にソフトを使った人に生の口コミを自由に投稿してもらうことで、お役に立ちたいと考えています。

サイトの運営については、極力客観的公平な判断を基していきたいと考えておりますが、会計ソフト選びは最終的には個々人の好みや状況もありますし、本サイトの情報は管理人の主観も排除できない部分がございますので、それらも踏まえた上で皆様に情報を役立てていただきたいと思います。

会計ソフト おすすめランキング

4.2 点 (72件)
freeeの画像

freeeの詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主1,180円/月~ 、法人2,380円/月~(税抜)
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

クラウド会計ソフトシェアNo1、申告書形式の対応も最も多い

freeeは、Webブラウザから使えるクラウド会計ソフトではシェアNo.1の会計ソフトです。
経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードからの自動同期や、複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができる分かりやすいインターフェイスなどで、一躍有名になった会計ソフトです。人工知能を活用した自動仕訳も行ってくれます。

経理以外にも、クラウドの給与計算、クラウド請求書、モバイルアプリからの経理機能、マイナンバー管理、会社設立や開業に関する届出を簡単にできるシステムなど、会計ソフトと連携した様々な機能を、他社に先駆けてリリースしています。
拡張サービスの多くは、クラウド会計ソフトの中で一番最初にリリースしており、機能面では常にトップを走っています。

また、クラウド会計ソフト(個人事業向け)の中では、確定申告書第三表(株、FXでの申告に必要)、第四表(赤字の繰越のために必要)に唯一対応しており、セルフメディケーション税制、医療費控除新フォーマット、仮想通貨の確定申告にも対応。簡単な質問に答えていくだけで、専門知識がなくても申告書が作成できます。また、アプリでも会計処理ができ、税金の予測機能もついています。これらの申告書作成機能に関しては完全に頭一歩抜きん出ています。
さらに、唯一Windows・Macどちらでも電子申告ができるようになっています。

 

利用料金面では、基本的にクラウド会計ソフト郡の中では最低価格クラスに位置しており、金額面で割高ということはありません。チャットでのサポートも無償でついてきます。
特に、マイナンバー管理や請求書送付など、会計以外の複数の機能を利用する場合にはコストメリットが大きいでしょう。請求書もワンクリックで封筒で送付してくれるサービスを提供しており利用金額は業界最安値です。

意見が分かれるのがインターフェイスで、複式簿記に詳しくない人には非常に使いやすく評判になっている一方で、複式簿記に詳しい人には複式簿記の考えたかをそのまま当てはめにくく慣れが必要な点です。

総合的に判断すると、費用も抑えて複式簿記をマスターしていない人、申告書作成に関して一番機能が豊富なソフトを探している人におすすめの会計ソフトです。

 

>無料会員登録はこちら

>モバイルアプリのインストールはこちら

freeeの口コミ・レビュー

日頃の会計から確定申告までスムーズ!
3年ほどfreeeを使っていますが不便を感じたことはほとんどありません。
レシートを取込むのも簡単で日頃の会計作業も無理なく行えます。

年度末の確定申告もデータを反映してくれますし、必要事項を入力するだけで提出まで行えるのはとてもありがたい。

当たり前ですが入力ミスなどもそのまま反映されてしまうので自動で書類を作成してくれるからといって確認を怠らず、最終チェックは欠かさず行う方が良いが、簡単が故に3年以上使っている私は簿記の知識が増えることはほとんど無いので正確な場所に反映されているのかわかっていない部分もある。

見積書や請求書などもfreeeで作成できるが、編集や複製などの使い勝手はあまり良くないと個人的には感じているので使用はしていない。
2 人の方が役に立ったと言っています。
初心者でも安心!freeeで始める簡単・効率的な青色申告体験談
会計管理と青色申告を効率的に行いたいと思い、freeeを利用してみました。以下はその体験談です。

まず、freeeのセットアップは非常に簡単でした。銀行口座やクレジットカードと連携することで、自動的に取引をインポートし、仕訳を自動化してくれます。
特に経理の知識が浅い私にとって、これは大変助かりました。また、スマホアプリも使いやすく、出先でも領収書のスキャンや経費の入力が簡単にできる点も便利です。

一方で、初めて使う際には多少の学習が必要でした。
特に仕訳のルール設定や、税務に関する細かい設定については、サポートページやFAQを参照しながら進める必要がありました。

また、月額料金が少し高めに感じる点もネックでした。
無料プランでは機能が限られているため、フル機能を使うためには有料プランが必須です。

さらに、サポート対応についても改善の余地があると感じました。メールでの問い合わせは迅速でしたが、電話サポートがないため、緊急時には不便です。
また、特定の問題についてはFAQやコミュニティフォーラムだけでは解決が難しい場合もありました。

全体的には、freeeは経理作業を大幅に効率化できる素晴らしいツールだと感じています。
しかし、完全に満足するためには、料金面やサポート体制の改善が望まれます。
経理初心者や時間を節約したいフリーランスにとっては、非常に有用なソフトウェアと言えるでしょう。
1 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド 確定申告(MFクラウド確定申告)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 980円/月~、9,600円/年~ (複数プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月、以降非公開)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(別料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 なし

家計簿ソフトで有名なマネーフォワードの個人事業主向け会計ソフト。法人向けの「MFクラウド会計」に対して、個人事業主向けはMF確定申告という名称でサービスが提供されています。
家計簿ソフトで培った、全国の銀行やクレジットカードからの自動仕訳の強さが特徴です。
クラウドでの請求書や、給与計算など、様々なサービスと連携しています。

マネーフォワード クラウド 確定申告(MFクラウド確定申告)の口コミ・レビュー

レシートからの入力やクレジットカード明細の入力は非常に簡単です
レシートをカメラで読み取ることができますので、今までよりかなり時短できています。
読み取り精度が良いのか、今のところとくに誤入力はないです。
案外しっかりしていると思います。
クレジットカードの明細の読み取りも同じで今のところ誤入力はないです。
アプリ自体直感的に使いやすいですし、フリーランスや小規模の企業なら十分使えます。

ただし、一部スマホだとしっかり反映しない項目があり(バグなのか入力したはずの数字がしっかり反映されたり消したデータが反映されない)、パソコンでデータの入れ直しとなってしまうことがあります。
ですので、入力後のこまめなチェックは必要です。
スマホもパソコンも使えるという環境であればパソコンの方を使うことをおすすめします。
3 人の方が役に立ったと言っています。
知識ゼロの確定申告の強い味方!
会計などの知識はまったくありませんが、個人事業主になってから確定申告をせざるをえず、使い始めました。
ほかの人気のソフトも試してみましたが、直感的な操作方法がわかりにくく、使いつづけられませんでした。
そんななか私にとってはマネーフォワードクラウド確定申告は、仕分けが直感的にわかり、貸方・借方の入力がわかりやすいです。自分は確定申告の直前にまとめて仕分けをするので、その月だけ有料プランを利用し、ほかは無料プランで継続しています。
銀行口座やクレジットカードとの連携があるので、こちらも非常に便利。自分はかなりクレジットカードでの支払いがおおいので、これが自動化で入力されているととても時間短縮になります。
7 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)、機能限定無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 3,980/月~、35,760/年~ (複数プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac
サポート 訪問(有料のみ)、電話/メール/チャット
スマホアプリ iOS/Andoroid
会計以外の機能 請求書、経費精算、給与計算、マイナンバー(バリューパック)
電子申告機能 なし

家計簿ソフトで有名なマネーフォワードが満を持してリリースしたクラウド会計ソフトです。MFクラウド会計は、法人用の会計ソフトで、個人事業向けは、「MF確定申告」という別ブランドで提供されています。シェアNo.1のfreeeと同様、自動同期の機能や、クラウド請求書、給与計算など、ほぼ同水準の機能を提供しています。
インターフェイスは、普段から経理などの知識がある人にも使いやすい設計になっています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の口コミ・レビュー

マネーフォワードクラウドで確定申告が楽になりました
私は在宅ワークでパソコンを使用して翻訳や文書の校正の仕事を一人でしています。青色申告したのは2016年でした。
当時、手書きで確定申告書類を作成していました。
しかし元々経理の知識はゼロだったこともあり、2019年に税務署から電話がかかってきて、過去に提出した確定申告の書類が間違っていると指摘されました。
結局、過去にさかのぼって書類の再提出をする事態に。
これがきっかけでマネーフォワードクラウドを使用するようになりました。

マネーフォワードクラウドはフリーランスの友人から「経理の知識がなくても使いやすい」と勧められました。
今では毎年3月に確定申告に必要な時間は3時間ほどになりました。
手書きで作成していたときは、申告ギリギリに徹夜で書類作成していたので本当に楽になりました。

便利な点は、自動仕分けが簡単にできる点と、e-Taxに連携して確定申告できるので、わざわざ税務署に行く必要がなくなったところです。
私のように一人で仕事をしていて経理に時間が取れない方や、経理の知識がない方も、ぜひ試しに使ってみてください。
6 人の方が役に立ったと言っています。
クラウドワークスなどで副業している人にはおすすめの会計ソフト
マネーフォワードクラウドは、収入や支出を入力するだけで、項目ごとや月別に自動で計算してくれるので、とても楽ちんに会計処理することができるところが気に入っています。

さらに、前月との比率まで綺麗に表までしてくれるので、余計な出費などが見えてきて、マネーフォワードクラウドを導入して経費削減に繋がったなと感じています。

クレジットカードとマネーフォワードクラウドを連携させていれば、自動で仕分けしてもらうことができるので処理作業が短時間で終わりますし、またクラウドワークスやランサーズといったサイトでの売上も連携できるのて、自分みたいにクラウドワークスやランサーズなどで副業している人にはおすすめの会計ソフトだと感じています。
30 人の方が役に立ったと言っています。

やよいの青色申告オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥12.000/年、セルフプラン¥8.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

 パッケージソフトでの個人事業主シェアが圧倒的な弥生が開発した、個人事業主向けの青色申告ソフトです。パッケージソフトのやよいの青色申告を踏襲した、使いやすいインターフェイスや、オンラインならではの、銀行、クレジットカードのオンライン同期機能が共存しています。
 全体的に、初心者でも使いやすいインターフェイスになっており、ベーシックプランを申し込むことで電話のサポートを受けることもできます
 現在、初年度すべての機能を無料で利用できるという非常にお得なキャンペーンを展開しており、複数の会計ソフトを比較する上でも、候補の一つとして使い勝手をためしてみるといいでしょう。


 freeeやMF確定申告に比べると、機能的には一部少ないところもあります。現在は、請求書、給与計算など拡張的な機能は提供されていません。とはいえ、主力の経理の部分は申し分なく、シンプルな経理の機能だけを使いたい事業主におすすめです。スマートフォンアプリも提供されています。
 また、弥生の知名度による対応できる税理士の多さや、初年度無料は魅力的です。また、今後機能的にも他のクラウド会計ソフトにキャッチアップしていくことが予想されます。

やよいの青色申告オンラインの口コミ・レビュー

やよいの青色申告オンラインなら初めてでも使える
やよいの青色申告オンラインを使い始めるまで確定申告は、わざわざ車で20分くらいかかる税務署まで自分で行っていました。
税務署に行くまでの過程も何かと面倒で、毎年確定申告の時期が来るのが憂鬱でした。

知人が「やよいの青色申告オンライン使い始めたけどかなりらく」と言っているのを聞いて、使いこなせる自信はなかったけど無料で試せるケースもあると知ってとりあえずやり始めてみることに。

確かに確定申告に必要なことを全て自動で素早く計算してくれるし、直接e-Taxで申告ができて使い方も思っていたより簡単でした。

一通り作業が終わってから「これで本当に間違ってないの?」という不安は多少ありましたが、その後は問題なく手続きができていると分かり安心しました。

やよいの青色申告オンラインは初めて使う人向きだと思います。
6 人の方が役に立ったと言っています。
法令変更に対応、大手の安心感がある。
良い点としては、会計ソフトの老舗だけあり、法令変更にもいち早く対応しており、継続して使っていて安心感があるところです。
使用開始してから3回確定申告を経験しましたが、e-taxとの連携もスムーズで問題なく作業を完了できました。

インボイス制度開始の際も、ソフト側からの質問に答えていく形式で問題なく申告書作成ができました。
オペレーターへのサポート依頼はしたことがありませんが、不安な人は利用できるようです。

改善して欲しい点・気になる点は、仕訳の入力画面のUIが見にくいところです。
PCの画面サイズによっては入力箇所が見えなくなったり、仕訳詳細へのリンクへ飛んだ後、元画面に戻るためのボタンが一見分かりにくい場所にあったりします。
慣れるまではストレスを感じる人もいるかもしれません。

年間プランの料金は、競合ソフトと同程度で、妥当な価格だと思います。
7 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (20件)

弥生会計オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥30.000/年、セルフプラン¥26.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有、業務相談(ベーシックプラン)
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフトのトップ、弥生会計がリリースしたクラウド会計ソフトです。スマート取引取込で、銀行明細、クレジットカードなどの取引データ、スキャンデータを取込、自動で仕訳を行えます。入力面でも、パッケージの弥生会計での経験を活かした使いやすいインターフェイスになっています。

 クラウド会計ソフトなので、ソフトは常に最新版を利用することができるためバージョンアップの作業が必要ありません。また、弥生会計の実績により対応税理士の数も多く、税理士とのやりとりもクラウドでリアルタイムで情報を共有することができるため、スムーズです。


 2016年末まで、初年度無料で利用できる、起業家応援キャンペーンを実施しているためじっくり機能を触って検討できるのも嬉しいです。スマートフォンのアプリも提供されています。今後、クラウド請求書、クラウド給与など、拡張機能のリリースが待たれます。

弥生会計オンラインの口コミ・レビュー

自動で入力できるので手間がかからなくて楽
会計ソフトは様々なものがあるので何が良いか分からなかったので、友人に聞いたところ弥生会計オンラインを薦められたことがきっかけになって決めました。
会計ソフトの使用は初めてでしたが簡単に使うことができて初心者でも問題なく扱うことができると感じました。

また、クレジットカードや銀行口座と連携することで自動で入力してくれて便利です。
全て自分で入力するとなった場合、かなり手間がかかってしまうため、入力が自動化されるのはかなり助かります。

ただ、オンライン上で使用するので、通信環境が悪いところで使用した場合に読み込みが遅くてストレスを感じてしまうことが何度かありました。
使用する場所のインターネット環境には気をつけた方が良いです。
7 人の方が役に立ったと言っています。
弥生会計オンラインで、会計業務の効率化に成功!
私は弥生会計オンラインを使って、会計業務を効率化しました。弥生会計オンラインは、簿記の知識がなくてもかんたんに取引を入力できるので、経理初心者の私にとってはとても便利です。

例えば、売上や経費などの取引を選ぶだけで、自動で仕訳が作成されますし、スマート取引取込やスマホ入力などの機能で、銀行明細やクレジットカードなどの取引データを自動で取り込んだり、移動中や外出先でも入力できたりするので、時間や手間を節約できます。

また、レポートや集計表もグラフィカルに表示されるので、経営状況や決算報告書をひと目で把握できます。
弥生会計オンラインは、小規模法人や起業・開業したての方におすすめの会計ソフトだと思いました。
22 人の方が役に立ったと言っています。

やよいの白色申告オンラインの詳細情報

無料体験版 無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥8.000/年、セルフプラン 永年無料
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有(ベーシックプラン)
スマホアプリ Android/iOS
会計以外の機能 やよいの青色申告オンラインへのデータ移行
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフトで有名な弥生会計がリリースした、白色申告に特化した珍しい経理ソフトです。2014年1月からは、白色申告の記帳が義務化されたので、その貴重作業を簡単にするためのソフトです。年間の利用額もクラウドの青色申告ソフトにくらべ安価です。

2017年より、初期費用、月額利用ともに完全無料で基本的な機能が全て利用できるようにになりました。
※電話やメールなどの各種サポートが必要な場合は別途費用が必要です。

やよいの白色申告オンラインの口コミ・レビュー

フリーランス初心者にもやさしい無料会計ソフト
やよいの白色申告オンラインを利用しました。
フリーランスに転身して初めての確定申告、まずは白色申告から始めることにしました。

シンプルでとても使いやすいソフトです。
簿記の知識になくても入力箇所にコツコツ入力していくと自動で確定申告書が出来上がります。
他にも銀行口座やクレジットカードを連携しておくと、入出金明細を自動取込する機能もありとても便利です。

経費入力では、レシートや領収書をスマホでスキャンするだけで取り込める機能もあり、時間短縮になりました。
これらの機能が全て無料で利用できるなんて…とにかく感動でした。

やよいのサポートサイトも内容が充実していて、わからないことがあればすぐに調べられるので助かりました。
「やよいの白色申告オンライン対応 はじめてでもすぐできる確定申告」というムック本も出版されており有り難かったです。
確定申告にあわせて税務関連の知識も得られて一石二鳥でした。

次は青色申告に挑戦したいです。
3 人の方が役に立ったと言っています。
確定申告苦手、全くの初心者はこのソフトはいいかもしれません。
どうしても個人で確定申告をしなければならない、そして忙しくて税務署まで足を運べないという方は、やよいの白色申告オンラインは初心者にとても使いやすく、一度使ってしまえば毎年確定申告の時期に嫌な思いをせずに済むかもしれません。

基本的な確定申告の計算や、管理も非常にわかりやすくできるので助かっています。

会計ソフトは、年間費がかかりますが税理士にわざわざお金を払って頼むのであれば月々数千円を払ってこのソフトを利用した方がずっと良いかもしれません。

青色申告にするのであれば、このソフトは必要ありませんがしかし会計に慣れていない方にとって1つの練習になるのでそのような意味でも1回、これを使って慣れておくというのも良いのではないでしょうか。
2 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ インストール型
料金 39,000円〜
ユーザ数 非公開
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windowsのみ対応
サポート メール/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

いわずとしれた、弥生会計のパッケージソフトです。PCにインストールする会計ソフトとしては圧倒的なシェアを持ちます。特に、事業規模の小さめの法人の利用が多く、全国のほとんどの税理士も弥生会計を使った会社の経理と連携が取れます。
パッケージソフトとして必要な機能は一通り完備されております。
電話などでのサポートを受けるためには、別料金が必要です。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー

初心者でも使いやすい弥生会計ソフト
私は個人事業主の経理を3年間担当しています。最初の2年間は白色申告で、3年目に青色申告をしています。
使用しているのは弥生会計ソフトです。

弥生会計ソフトには経費の勘定科目について簡単な説明が載っています。
そのため、どのレシートがどの勘定科目にあたるのかわかりやすいです。

また、日付、勘定科目、取引先、金額などを入力するだけで仕訳帳が自動的に作成されるので、
簿記についての知識がなくても簡単に使用できます。

しかし、「現金」や「売掛金」などの仕訳についてはある程度簿記の知識がなければ使用方法がわからないと思います。
実際に、私もそれらの使い方はよくわかりません。ただ、それがわからなくても確定申告は可能です。

そのため、弥生会計ソフトは初心者でも使いやすい会計ソフトだと思います。
99 人の方が役に立ったと言っています。

やよいの青色申告(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 12,000円、トータルプラン付き20,000円 
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows
サポート メール/電話(ベーシックプラン以上)
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージソフトではシェアNo.1の弥生が提供する青色申告ソフト。利用者が多いことからWeb上での情報も豊富で、対応している税理士も多いです。
確定申告までに必要な要素はすべて完備されています。Web上での情報が多い反面、弥生からの電話などのサポートは別料金になっています。

やよいの青色申告(パッケージ)の口コミ・レビュー

サポート電話の対応ひどい
製品は比較的使いやすいと思うが、サポート電話の対応が酷いです。

人を見下した態度で応答されました。

わからない事を問い合せしてるので、こちらの説明が悪く伝わりにくかったかもしれませんが、サポート電話の対応は、終始、威圧的で常に上から目線でした。

問い合わせ内容を、「こんな事もわからないの?」と言われてるような気がしてきて、問い合わせした自分が悪かった気がしてくるほどでした。

少し口下手なところがある自分にとっては、とても嫌な思いをしました。

サポート電話つけましたが、2度とサポートに電話したくない!と、思うほどです。

今後のサポート電話対応の改善に努めていただきたい。
97 人の方が役に立ったと言っています。
とても使いやすいです。購入して良かったです。有料ですがサポートセンターがあり親切丁寧に教えてくれます。
複式簿記の経験も知識も全くありませんが、弥生青色申告ソフトのお陰で、令和4年度の申告はスムーズに行えそうです。

表も見やすく、入力も簡単です。
わからない事はサポートセンターの方が親切に教えてくれます。
昨年は税理士さんにお願いしていましたが、今年度は自分でやってみようと思い購入しましたが、結果的には税理士手数料よりの四分一くらいで済みそうです。
経費も削減できるし、経費や売り上げも常に把握できるし、入力するのが楽しみになります。

特に不具合も起きませんし、仕訳日記帳さえ入力していれば、簡単に総勘定元帳が出来上がります。
クラウド保存なのでデータが消えることもなく安心して使えます。

今回弥生青色申告ソフトを購入して本当に良かったと思っています。
104 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (18件)

勘定奉行Jシリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(60日間)
タイプ インストール型
料金 購入型80,000円、利用型40,000円/年
運営会社 株式会社オービックビジネスコンサルタント
対応OS Windows
サポート メール/FAX/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

勘定奉行シリーズは比較的規模が大きい事業者向けの印象がありますが、その勘定奉行が提供している小規模事業向けのシリーズです。会計の他、給与、販売、仕入れの4種類製品が提供されています。
勘定奉行Jシリーズも、会計ソフトのクラウド化にならい、奉行J Personalというクラウド化したソフトの提供もはじめています。

勘定奉行Jシリーズの口コミ・レビュー

会計ソフト選びで失敗したくなければこれ
中小企業などをしていて会計ソフトを選ばなければならないとすればまず選択肢に入るのは勘定奉行Jシリーズだと思います。
何年も前からCMも流れていて知名度も抜群のこのソフトですが、知名度だけでなく操作性も優れていて非常に使いやすいです。

会計は間違えることができません。
1つ間違えてしまうとその後の計算を全てやり直さなければなりませんが、勘定奉行Jシリーズは、ミスをできるだけ防ぐような工夫がされています。
もし間違えて修正しなければいけない部分も、簡単に修正することができるので積極的に使うことができる会計ソフトだと思います。しかし大企業となると場合によっては英語対応が必要ですが、その点については弱いかもしれません。

もしこれから会社を始めるとなった時に、会計ソフトで迷ったらこのソフトを選べば間違いはないと思います。
2 人の方が役に立ったと言っています。
機能がかなり充実していて使いやすいと感じました
勘定奉行Jシリーズを使ってみた感想ですが、実際に使ってみるまではそこまで使いやすいというイメージがなかったのですが、
使ってみると思った以上に機能が充実していてかなり使いやすいという感じがしました。

なので、会計ソフトでこれを選んで正解でした。
またそれだけ機能が充実していながら操作性が良いと感じたのも良かったです。

複雑な仕様だったら途中で使うのが嫌になっていたと思いますが、そういうこともなく快適に使えたのでその点でも良かったです。
おかげで新しく勘定奉行Jシリーズを導入した時でもすぐに使えるようになって全然苦に感じなかったので誰が使っても快適に使えると感じました。

なので、すぐに簡単に使える会計ソフトを探している人におすすめです。
21 人の方が役に立ったと言っています。
4.3 点 (16件)

PCA会計シリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(60日間)
タイプ インストール型
料金 170,000円〜
運営会社 PCA株式会社
対応OS Windows
サポート サポートパートナーによるサポートあり
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 あり

クラウドで部門と部門をつなげ無駄を省くPCA会計シリーズ

ピー・シー・エー株式会社は1980年に設立されたコンピューターソフトの開発・販売を行うITベンダー企業です。

2018年1月現在でピー・シー・エー株式会社が提供する「PCAクラウド」の導入実績が1万法人を超えました。

PCAクラウドはピー・シー・エーの基幹業務クラウドサービスです。
このクラウドサービスでは1契約で1人から72人まで同時にアクセスできます

もともと中堅・中小企業を対象に立ち上げられましたが、現在では大企業にも対応できるようになりました。

「PCA会計シリーズ」はPCAクラウドサービスを利用するためのソフトです。
会計・販売管理・仕入在庫確認・給与・人事管理などのソフトをインターネットでPCからインストールして利用できます。
クラウド上での管理・運営はピー・シー・エーが契約するデータセンターが行っています。

PCA会計シリーズの特徴のひとつに病院を対象としたソフトがあります。
この「PCA医療会計DX」もPCAクラウドサービスを受けられますし、また、オンプレミスでも運用が可能となっています。

PCA会計シリーズの口コミ・レビュー

経理の仕事が簡単にできるようになったので良かったです
PCA会計シリーズを導入してから明らかに経理の仕事が簡単になったというのがあります。

これを使うようになる前は経理の仕事も時間がかなりかかっていたのですが、これを使うようになったおかげでかなり簡略化できたので助かっています。

またこれが良いと思ったのは機能が使いやすいというのがあります。
誰が使ってもやりやすい機能になっていると感じたので初めてPCA会計シリーズを使う人も迷わずに使えると思いました。

私はこれを使うようになるまではまた最初から覚えるのが大変になるのではないかと思っていたのですが、そのようなことはなくて簡単に使えたので良かったです。

すぐに使えるようになったので本当に良いソフトだと思っています。
5 人の方が役に立ったと言っています。
PCA会計シリーズで経理の仕事も簡略化
PCA会計シリーズを導入してから、経理業務が格段にスムーズになりました。最初に感じたのは、データの取り扱いが非常に効率的になったことです。PCAは複雑な会計データを瞬時に整理し、誤りを素早く検出できるため、手作業でのミスが減少しました。これにより、経理チームはより信頼性の高い情報を提供できるようになりました。

また、PCAの自動化機能は、月次および年次の帳簿閉鎖プロセスを大幅に簡略化しました。これにより、経理部門は過去に比べて時間とリソースを節約でき、戦略的な業務に集中できるようになりました。これは経理のプロフェッショナルとしての満足感を高めました。PCAのダッシュボードとリポート機能は、経営陣や他の部門とのコミュニケーションを改善しました。データがリアルタイムで利用可能であるため、意思決定が迅速に行えるようになり、組織全体の効率性が向上しました。PCA会計シリーズの導入により、経理業務はより効率的で正確になり、経理担当者としてのストレスが軽減されました。
39 人の方が役に立ったと言っています。

JDL IBEX会計シリーズ の詳細情報

無料体験版 なし
タイプ インストール型
料金 123,120円
運営会社 株式会社日本デジタル研究所
対応OS Windows
サポート サポートデスクあり
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

コンピューターメーカーが作る会計に特化した業務を改善するソフト

「JDL IBEX 会計」は株式会社日本デジタル研究所が開発・販売する、会計事務所や企業に特化した会計ソフトです。

日本デジタル研究所は1968年に設立され1991年に東証二部上場、1995年に東証一部に指定替えし
2017年からはマネジメント・バイアウトにより非上場企業となっています。

日本デジタル研究所は、多種多様な顧問先に適した自社のソリューションを組み合わせて活用することにより、会計事務所での業務効率化を提案しています。

JDL IBEX会計は実務者に合わせて入力方式(仕訳形式・出納帳形式・振替伝票形式)が選べるのが特徴です。

また、画面の切替がスムーズで、元帳画面を訂正すると、訂正されたデータが更新されて他の帳簿にダイレクトに反映されます。

そして、本社・支社または顧問である会計事務所との間を結ぶ「ネット会計」にも対応しており、モバイル機器からの遠隔操作で場所を選ばずに仕事をこなすことができます。

JDL IBEX会計シリーズ の口コミ・レビュー

経理職の負担が軽減できるが、経験者向け
出納帳は一般向けですが、JDL会計は経理経験者向けですかね。初心者でも基本さえマスターできれば使い勝手は良いかと感じます。
ただ、振替伝票入力や元帳入力など経理知識のない方でも使いやすくは設計されていないので、多少なりとも経験が必要になります。

JDL会計ソフトは、経理・会計レベルに合わせたソフトがあるのが特徴ですかね。大量のデータ処理ができるものもおすすめですが、会計事務所向けに製品を開発していることからも、やはり高度な企業経理ニーズに対応している印象がかなり強かったです。

ほかには、インストールが必要(Windowsのみ)になったり、パッケージ版の価格は高め設定です。
確定申告書を作れないなどデメリットも確認したほうがいいかと思います。
11 人の方が役に立ったと言っています。
入力形式も選べて使い勝手が良い
会計処理がとてもスムーズになり、余計な手間がなくなったし人が作業を全てするといくら気をつけていてもどうしてもミスをしてしまうことがありましたが、そう言った人的ミスこなくなりました。
仕訳や出納帳だったり振替伝票など、利用する人か使いやすい入力形式を選ぶことができるのが便利で良かったです。

入力をはじめとした画面が見やすいし、初心者でも直感的に操作できる部分が大半かなと思いました。
だからと言ってこういったものに慣れている人が不満に感じると言うこともなくて、機能が充実していたしサポート体制に関しても充実していて安心感がありました。

他のソフトとの連携をすることで、より効率的に業務を進めていくことができました。
10 人の方が役に立ったと言っています。

ソリマチみんなの青色申告シリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 9,800円
運営会社 ソリマチ株式会社
対応OS Windows
サポート 電話/FAX/メール(有償)
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

「みんなの青色申告」と「みんなの電子申告」のセットで電子申告が可能

「ソリマチみんなの青色申告」を開発・製品化したソリマチ株式会社はソリマチグループの中核となるハイテクノロジー部門です。

顧問先は1000社を超え、ユーザー登録数は32万事業所となっています。

「ソリマチみんなの青色申告」ではユーザーが業種を選択すると、その業種で使用される勘定科目が自動的に設定され手間が省けます。

また、複雑な消費税も簡単な手順で設定でき、それに伴い消費税の申告区分や端数処理も自動的に設定されます。

また、取引先の情報をMoney Linkに登録すると電子明細の取引を適切な仕訳へと自動変換し記帳してくれます。
Money Linkとは、金融機関などの取引を管理し自動的に取り込むことができる無料のアプリケーションです。

これは取引の記録をビッグデータとし、それを基に仕訳を予測するAIによるものです。

「ソリマチみんなの青色申告」を起動するごとに新しい明細が追加されていきます。

そして、無料の「みんなの電子申告」をダウンロードすることで電子申告を行うことができます

ソリマチみんなの青色申告シリーズの口コミ・レビュー

最新のバージョンが送られてくるため買い替えの心配がない
独立開業してから使い続けている青色申告ソフトが「みんなの青色申告」です。年間サポート契約をすることで、最新のバージョンが送られてくるため、買い替えの心配をしなくて良い点が気に入っています。

年間サポート料金も他社の青色申告ソフトに比べても安価で、オンラインでのバックアップもできるのでデータ消失の危険性にも備えられるため、個人経営している人にはコストを抑えられてありがたいと感じています。

自分にはちゃんとした簿記の知識がないのですが、このソフトのおかげで簡単に帳簿を作ることができて、さらに申告まですることができるので、おすすめできる青色申告ソフトです。青色申告ソフト初心者さんにも使いやすいと感じています。
10 人の方が役に立ったと言っています。
簿記の知識がなくても簡単にできる
みんなの青色申告シリーズを使って青色申告をしたのですがこれが良いと思ったのはなんといっても簿記の知識がなくても簡単に青色申告ができてしまうところです。

初めて青色申告をするという人で自分で青色申告をすることができるか不安という人にぜひ使って欲しいと思いました。

それぐらい簡単に使えたのでとても助かりました。
これを使うようになるまでは青色申告に苦手意識があったのですがこれのおかげで苦手意識もなくなりました。

なので、今後もこれを使って青色申告をしていきたいと思っています。
これのおかげで余計な業務の手間を削減できたので時間の節約にもなりましたし本当に助かっています。

まさかここまで簡単にできるとは思いませんでした。
13 人の方が役に立ったと言っています。

ソリマチ会計王シリーズの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 40,000円
運営会社 ソリマチ株式会社
対応OS Windows
サポート 電話/FAX/メール(有償)
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

中小事業者向けの税務会計ソフト

「ソリマチ会計王」を開発・製品化したソリマチ株式会社はソリマチグループの中核となるハイテクノロジー部門です。

顧問先は1000社を超え、ユーザー登録数は32万事業所となっています。

海外にも進出しており、韓国(1987年設立)とベトナム(2005年設立)にも拠点があります。

ソリマチ株式会社は農業者向けのソフトに始まり、他にNPO法人介護事業者向けの製品も開発し販売しています。

「ソリマチ会計王」の特徴は、経営資料(分析を含む)から決算書まで、独自の帳票を内蔵していて、それら帳票を白紙に出力できる点にあります。

ソリマチ株式会社の基礎となる組織が税務会計事務所であり、ソリマチ会計王シリーズには税務会計事務所で積み上げられたノウハウが活かされています
独自の専用帳票もそのひとつで、これは画面上での見やすさを追求したものと言えます。

また、最新版「会計王19」シリーズでは取引のデータをビッグデータとしAIに予測させる「AI自動仕分」を搭載しています。

ソリマチ会計王シリーズの口コミ・レビュー

サポートも電話で対応してもらえて助かりました
無料体験もあったので自分でも使いこなせるのか事前にチェックできるのが良いなと感じたし、直感的に操作できるのでその都度説明わ読まなくてはならないことがなく、面倒な手間がかからないのが良いなと感じました。

サポートがあるものでも、メールやファックスのみというケースも多くレスポンスが悪くて困ることが多々ありましたが、これは電話で対応してもらえるのでサポートが充実しているなと思いました。

クレジットカードや銀行の明細入力の手間が省けるので本来の業務に費やせる時間が増えたし、いくら気をつけていても人が行うとミスも多少は起きてしまいますが、そういった人的ミスがなくなったというのもありがたいしウェブで完結するのはとても便利で良かったです。
20 人の方が役に立ったと言っています。
サポートが充実していて使いやすいと感じました
ソリマチ会計王シリーズ を使うようになるまで色んな会計ソフトを使ってきたのですが、それまで使っていた会計ソフトはかなり使いにくいと感じることが多かったのですが、このソリマチ会計王シリーズを使うようになるとかなり使いやすいと感じたというのが正直な感想になります。

実際に使ってみるとかなり操作性も良くてここのサポートもしっかりしていると感じました。
おかげで最初からすごく使いやすくて全く迷うことなく使えたのが良かったです。

初心者でも使いやすい設計になっていて初めて使う時でも全く迷うことなく使えるのが良かったです。
最初はこれも他の会計ソフトをあまり変わらないと思っていたのですが、そのようなことはなく便利に使えて良かったです。
19 人の方が役に立ったと言っています。