会計ソフトHackのホーム > 【2019年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

【2019年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

 

株式会社から、小規模法人向けにおすすめの会計ソフトの比較ランキングです。

会計ソフトとしての使いやすさや、レビューでの評価の高さ、レビューの内容など総合的判断したランキングです。
弥生会計,freee,MFクラウド会計など、人気の会計ソフトがランクイン。クラウド型、パッケージインストール型すべて取り扱っています。

 

当サイトでは、他ランキングサイトとは異なり広告用の都合の良い口コミではなく、生の口コミ情報でネガティブな情報も隠さずに掲載しております。
また、誰でも口コミを自由に投稿できるようになっておりますので、ご活用ください。

 

現状、当サイトでは、クラウド会計ソフトの利用をおすすめしています。
理由は、クレジットカードや、ネットバンクと連携することで自動で経理情報を取り込むことができ、圧倒的に経理作業が楽になるからです。
また、最近ではfreeeを使った例のように、クラウド会計ソフトに切り替えた状態で規模の大きい会社が上場審査までクリアしているケースも出ており、かなりの水準の機能に進化しています
サービスの改善や、バージョンアップも、再インストールの手間がないのもポイントです。


小規模の法人の場合は、利用者数上位の会計ソフトであれば、必要最低限の機能は満たせると思いますが、中規模、大規模の法人になりますと、部門別の会計処理の仕組みなど会社ごとの特殊な経理処理のルールにより向き不向きが発生します。当サイトの情報をそのまま鵜呑みにはせずに、本格導入前(無料期間中など)に各社のサポートに連絡を入れ、用件を満たせるか詳細なヒアリングを行うことをおすすめします。

 

※1点、当サイト利用の注意事項がございます。利用者が多く裾のが広い会計ソフトほど、リテラシーが低いユーザの登録や、知名度で期待が高すぎるユーザの登録が多く、結果的にネガティブなレビューが一定含まれやすくなる傾向が見られます。
その点も理解した上で、口コミの内容や評価等を参考にしていただければと思います。

1位 freee
4.2 点 (207件)

freeeの詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主980円/月~ 、法人2380円/月~
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

クラウド型の確定申告ソフトとしては、登録ユーザ100万人以上で最も利用者が多いサービスです。
複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができるというコンセプトの分かりやすいインターフェイスで一躍有名になったソフトなので、個人事業主向きというイメージがありますが、実は規模の大きい法人向けでも最も機能が充実したクラウド会計ソフトの一つです。
上場会社にも対応したプランを用意している他、実際にfreeeを利用して上場に至っている企業もあるなど、急成長する法人にも対応した仕様になっています。

クラウド会計ソフト定番の、クレジットカードや、銀行口座との自動連携はもちろんトップクラスですが、それ以外にも、追加費用無しで、請求書作成及び、送付代行の機能を使えたり、スマートフォンアプリが最も充実しているなど、会計ソフトとしての機能面では、現状はトップを走っているといってよいでしょう。
クラウド会計ソフトの中には、サービスが終了になったり、買収されて統合しているケースなども出てきていますが、ユーザ数が1位ということで、サービスが終了したり、他社に買収されて極端にサービスの質が変わる可能性も少ないと思います。

ユーザーの極端な増加から、体制が追いつかずサポートによる不満や、営業の積極さなどの指摘もあり気になるところですが、単純にソフトの性能と、今後の拡張性を考えるとおすすめのクラウド会計ソフトの筆頭といえます。

freeeの口コミ・レビュー
5.0 点
個人経営をしている友人のオススメでfreeeに出会いました。クラウドでの入力なので、パソコンやスマホ、タブレットでもいつでも使えるのが便利です。

請求書、会計帳簿、領収書などさまざまな機能を持っていて、しかも無料版もある。プランによって金額も違いますが、それほど痛手にはならない機能の割には良心的な金額だと思います。ほとんどのデータも自動で取り込んでくれるので、管理も楽チン。今まで手動でポチポチと入力していましたが、その煩わしさが一気になくなったので、もっと早く出会えればよかったと思います。

この激減した作業時間のおかげで、別のことに時間を費やせるので ...続きを見る
Y.Hさんの画像
120 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
友達の会計士のオススメを受けてfreeeを使い始めることにしました。
最初に、「どんなものなのかな」と見に行っただけの時に登録したメールアドレスへ契約も何もしていないのにメールが定期的に送信されてきたのは、親切なのかお節介なのか複雑な思いでした。

結局「1か月無料」期間を過ぎても、自分に余裕がなくてスルーし続けてしまいました。
その後、使用を決心して使い始め、まだ初年度で締め業務はやったことがないのですが、入力(登録)を楽しく行っています。前職で経理を行っていたことがあり、特に支障なく使えています。

「取引」の他に「高速登録」があ ...続きを見る
トウロク楽しいさんの画像
106 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
クラウド会計ソフトのfreeeを利用しています。
当初はMFクラウド会計を利用していましたが、昨年より、課税業者になったことにより、freeeに変更しました。

freeeは消費税申告が付いていますので、自分で計算する必要がありません。
ほとんどのクレジットカードや銀行と連携できますので、情報の取り込みを自動ですることができます。
以前までは1行ずつ入力作業をしていましたが、仕訳入力が大変楽になりました。

インターネットで販売業務をしているのですが、amazon、楽天、ヤフーショッピングからの売り上げも自動で取り込むことが ...続きを見る
たかーさんの画像
74 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
急遽、会計ソフトを使用する機会が訪れた際にfreeeを試してみました。会計ソフトの中には有料の物もあって、2000円~3000円くらいしたりします。
できれば、会計を整理するくらい無料でしたかったのでfreeeを試せたことはラッキーでした。無料でも入出金の入力自動化、請求書・見積書の作成、レポートの自動作成など様々な機能が簡単に使用できるので初心者の私でも使いやすかったです。会計は基本的には自宅で使用してはいましたが隙間の時間にスマートフォンでも整理したいという時があり、freeeではその願望をも実現してくれるので助かりました。また、金融機関レベルのセキュリティも優秀なので安心して会 ...続きを見る
すぎっこさんの画像
137 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
個人事業を始めてから、確定申告が必要になり、以前から気になっていたクラウド会計ソフトfreeeを始めました。

なぜfreeeを選んだのかというと、通常の会計ソフトは、一括購入後、更新料が取られるのに対して、freeeは常に最新のものを更新料なしで継続利用できるという点です。

また、事業用口座や、クレジットカードを登録しておけば、自動で経理をしてくれるという点もすばらしいです。

この機能は、実際使用してみると本当に便利な機能で、格段に入力時間が短縮できました。

また、わからない経理処理や、操作方法はチャット機 ...続きを見る
うさぎさんの画像
76 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)、機能限定無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 1,980円/月〜3,900円/月(年額プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac
サポート 訪問(有料のみ)、電話/メール/チャット
スマホアプリ iOS/Andoroid
会計以外の機能 請求書、経費精算、給与計算、マイナンバー(バリューパック)
電子申告機能 なし

MFクラウド会計は、2017年9月にマザーズ市場に上場したマネーフォワード社が運営する、法人向け会計ソフトです。
マネーフォワードは、個人向けに利用者が400万人を超える家計簿アプリも提供しており、クレジットカードや、銀行など各種口座との連携には定評があります。
アクティブな利用ユーザの数は、freeeには及びませんが(現在非公開)、クラウド会計ソフトとしては上位3社に入る利用者数を保持していると思われます。

利用者数上位の会計ソフトだけあり、利用者数トップのfreeeが対応している機能は、MFクラウド会計もほぼ対応しています。請求書ソフトの金額が会計ストとは別になっていたり、複数機能でのセット料金があったりと料金体型が異なるので、注意が必要です。
インターフェイスとしては、経理の知識を持っている人にとってはfreeeよりも使いやすいという声もあり、実際に2社のソフトを触った上で、より好みの会計ソフトを利用するのが、今のところおすすめです。
 

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の口コミ・レビュー
5.0 点
初めての本格的な確定申告用のソフトで、現在も使っています。
試しにfreeeも少しだけ使ってみましたが、MFクラウド会計が断然使いやすいので満足しています。
ソフトを使っての確定申告は今回初めてになるので、どの程度簡略化されるのかまだわかりませんが、毎月の収支の計算と記入がとても簡単で、それだけでも驚いています。

以前はレシートや請求書を保存しておいて、まとめて表に記入する作業が面倒で仕方なかったですが、MFクラウド会計はお金を使った日に金額と項目を入力するだけで収支が出るのがとても助かります。確定申告の直前にならないと、その年1年間の収支がわからなか ...続きを見る
ゴーンさんの画像
14 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
パラレルワークを始めたので、ちょうど1月というのもあり確定申告の準備を開始しました。
白色申告ならエクセルでも可能でしょうが、もれなく・一つ一つ手入力していく自信がなかったので、オンラインで明細を自動取得してくれる「MFクラウド会計」を試してみました。
以前、家計簿ソフトの「マネーフォワード」を使用したことがあるので、操作性は迷うことはありませんでした。

自動取得するために、銀行口座やクレジットカード情報をまず登録します。
最近は2つ以上のパスワードや画像認証を取り入れているサイトが多く、少々てこずりました。
登録が済むと自動取得し ...続きを見る
cattyさんの画像
3 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
個人事業を行っているのですが、簿記の知識がなく、確定申告は四苦八苦しながら完成させていました。
毎日、帳簿のようなものはつけていたのですが、エクセルで行っており本当にこれであっているのかという不安もありました。

ある確定申告の時期に、わからないことが発生して、ネットサーフィンをしているとMFクラウド会計の広告が飛びこんで来ました。
開いてみると、無料で使える会計ソフトでクラウドを使用して行うものでした。
クラウドということで、情報流出の危険も感じましたが、隠したりするほどの財産や売り上げもなく、やるだけやってみようと無料プランに登録しました。 ...続きを見る
ZEROROさんの画像
85 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
私は個人商店を営んでいます。
以前は会計の知識が全く無かったため、近所の商工会の会計士に頼んで帳簿の作成や確定申告を頼んでいました。

しかし費用が年間で15万円ほどかかっていて、経営も毎年赤字続きだったので会計士に頼むのを止めてMFクラウドに切り替えることにしました。
去年提出した確定申告の書類をもとに見よう見まねで入力して作成しましたが何とか対応でき、会計の知識が全く無かった私でも簡単に利用できました。

特に困ったときにチャットで対応してくれるのでかなり助かっています。
費用も年間で1万円ほどですので、以前と比べて大幅 ...続きを見る
とるていやさんの画像
166 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
クラウド型会計ソフトであり、ダウンロードしなくてよい点は十分に魅力的ですが、初心者が使用するには少しハードルが高いように思います。

MFクラウド会計は、簿記未経験者でも使用できるといわれているのですが、説明書の内容がとてもわかりづらいです。
しかも説明書の中身には、現在サイト内で更新されている情報ではない古いものが書かれているのです。正直、戸惑ってしまいます。

ソフトには、簡単モードという機能があり、簿記がわからない人でも使えるようにはなっているのですが、簿記のわからない人にとっては全然簡単モードではありません。

コー ...続きを見る
開花宣言さんの画像
126 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥30.000/年、セルフプラン¥26.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有、業務相談(ベーシックプラン)
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

弥生会計オンラインは、パッケージ会計ソフトのシェアNo1の弥生会計がリリースした、クラウド会計ソフトです。リリースのタイミングが、freeeやMFクラウド会計よりやや遅かったせいか、クラウド会計ソフトとしては、機能面でキャッチアップを急いでいる印象です。

やはり、パッケージソフトで実績がある弥生会計がリリースしているだけあってベーシックな機能は網羅しています。一方で、弥生会計オンラインと連携しているクラウド版の給与計算ソフトが用意されていないなど(請求書機能は、Misocaと連携)、周辺ソフトとのクラウド連携は模索中といった印象もあります。

弥生会計オンラインの口コミ・レビュー
3.0 点
mac用の製品版、弥生会計(青色申告)が販売されていないということで、オペレーターに勧められてオンライン版にしました。

当初macでも問題なく使えると言っていましたが、「お使いのブラウザは対応していません」などの表記が出てきます。

もちろん指定のブラウザで開いているのにもかかわらず表記は変わらず出続けます。
まぁいいかとそのまま使い始めましたが、簡単入力の画面がいきなり閉じたりすることが非常に多く、領収書など勘定科目の打ち込みに大変ストレスが溜まります。

今は、Windowsを買って入力していますが元も子もないなと思い ...続きを見る
kedamaさんの画像
36 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
レポート作成が地味に良いです。グラフ化する事でぱっと見で経営状態を把握出来ますので、数字とにらめっこしなくて済みます。
忙しい時や余裕が無い時に細かい数字を見なくて良いのは本当に有難いです。

多少お金は掛かりますが、ある程度のプランであればサポートも問題無いです。
私の場合は頻繁にサポートに電話しますので、これくらいならお金が掛かっても損はしていないと思います。
内容にもよりますが返事は早いですし、急ぎではない質問に関してはメールで質問したり出来ます。
一応チャットでの質問も出来ますが、私はタイピングが速くはないので利用した事はあり ...続きを見る
ケリーさんの画像
35 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
最近は、freeeやMFクラウド会計などのオンライン上で、会計の処理ができるアプリが注目されていますが、弥生会計もクラウドアプリをリリースしました。

弥生会計オンラインは、専門的な知識はそれほど必要ないので、不馴れな人でも問題なく使えると思います。

また、使っているOSに関係なく使用することができるので、仕事でWindowsを使っていて、プライベートではMacという場合でも、問題なく使えますし、データがクラウド上に残っているので、万が一パソコンが壊れてしまっても、データが消えることはないので安心です。

ただ、デメリットとして、初 ...続きを見る
ななれあさんの画像
96 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
私がお世話になっている会計ソフトは「弥生会計オンライン」というソフトです。

弥生と言えば、会計ソフトの老舗で抜群の信頼感があります。

実際私が使用している「弥生会計オンライン」も銀行やクレジットなどの取引明細を自動で取り込み仕分けしてくれたり、決算書や各種レポートを自動作成してくれるなど、会計処理をする上で面倒な手入力をとことん省いてくれる仕様になっています。

不明な点は、電話やチャット、メールなどによる徹底したサポートがつくので、初心者でも安心して使用することができます。

私はこれからも「弥生会計オンライ ...続きを見る
まもさんの画像
128 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
弥生会計オンラインは、サポートがしっかりとしているので会計作業初心者の私であっても大きなミスをすることなく作業ができました。
サポートは有料サービスになりますが、お金を払う価値はあると思います。
些細なことであっても気軽に質問ができ、納得ができるまで対応をしてくれました。
いくら値段が安くてもサポートが悪いものだと導入をした意味がないと思うので、満足しています。

弥生会計オンラインはいちいちバージョンアップをしなくても、すぐに使える点も良いです。
常に最新の状態で作業ができるため、制度や法律が変わったといってバタバタすることがありま ...続きを見る
あられさんの画像
27 人の方が役に立ったと言っています。

税理士いらずの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 16,200円
運営会社 有限会社アイソフト
対応OS Windows
サポート メール
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

「税理士いらず」は、一般の会計ソフトとはちょっと異なる特異なソフトです。
「税理士いらず」の対象は、資本金1億円以下であり事業所が1箇所だけの小規模事業者に限定されます。
会計ソフトとしての性能は、基本的なものにとどまります。「税理士いらず」の真骨頂は、税務申告書類の自動出力機能です
株式会社の場合、決算書の他に、数十枚に及ぶ別表や付表などの申告書類を必要とします。これらを自動作成できるのが税理士いらずの特徴です。

逆に、会計ソフトとしての機能は限られているので、freeeやマネーフォワードで作成した総勘定元帳を、税理士いらずに読み込ませて、税務申告書一式を作るという組み合わせがおすすめです。
 

税理士いらずの口コミ・レビュー
5.0 点
小規模な株式会社を経営しています。以前は弥生会計を利用して経理を行っていたのですが、肝心の法人決算書や、それに付随する大量の申告書をどうやって作成していいか分からず悩んでいたところに、このソフトに出会いました。

税理士いらずの経理の機能はオマケ程度で、正直、他の会計ソフトを使った方がいいのですが、他の会計ソフトで作った仕訳を、税理士いらずに一括で読み込んで若干の調整を加えるだけで、複雑な申告書一式が作成できます。もちろん、国、都道府県、市町村、消費税の申告書すべて作成してくれます。
すでに、私は6年このソフトを使って、申告を行っていますが、全く問題がありません。 ...続きを見る
ネオフリーランサーさんの画像
214 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
税理士にかかる費用も馬鹿になりません。
当社は小規模企業のため、尚更でした。
そこで何とか自分で申告できないものかと、
ネットで経理ソフトを検索していて偶然見つけたのが
本ソフトでした。

この商品は、「まったくの経理素人が何とか法人税確定申告を行う事を可能にする」というコンセプトがしっかり実現されています。
当該サイトの「初めての人が申告する為のマニュアル」など、ソフトウエアを売れれば良いというスタンスではなく、「まったくの経理素人が何とか法人税確定申告を行う事を可能にする」ことを業務お第一番に掲げているのであろう事が感じ ...続きを見る
YKKさんの画像
33 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
私は事務処理のお仕事をさせていただいてるのですが、年末年始に向けての確定申告書を作成としないとしないといけないのですが、毎年、難しく考えてしまうので、人に聞いて、教えてもらっていました。

ですが、税理士いらずの会計ソフトに出会ったことで、無料でダウンロードして試すことが出来るみたいだったので試させていただきました。
そうすると、確かに税理士がいらずで、しっかりと教えてくださるので分かりやすかったです。

本品を購入して、確定申告書を作成してみると、スムーズに作成することができました。年末年始で確定申告書の締め切り前に無事に終わったので、しっか ...続きを見る
わんさんの画像
130 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
個人事務所をやっていて、経理や申告については素人なものでとても時間がかかっていました。
税理士の先生をつけようと何個か相談にいったり、紹介してもらったりしたのですが、ごくごくわずかなことを毎月頼むとなると安くても3万円~5万円のお金がかかってしまいました。
それに他の仕事もお願いしようとすると月々の顧問料が10万などになってしまい・・・とても払えないので、自分でどうにかならないかと調べたところ、「税理士いらず」というナイスネーミングのソフトと出会いました。

このソフトは、この手のものに苦手意識のあった私にも使いこなせるシンプルなものでした。
...続きを見る
みらいさんの画像
144 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
小規模企業だと、毎年の確定申告のために税理士に依頼する費用も少しでも削減したいと思っている企業が多いと思いますが、この税理士いらずを使用すれば、自力で法人税申告書を作成することができます。必要書類の作成には簿記や仕訳の知識は少なからず必要ですが、経理業務を行っていた経験のある人なら問題なく使いこなせると思います。また、税金に関する基礎知識も必要になりますが、順を追って丁寧に説名してくれているので、一つ一つ理解をしていけば自力決算も問題なく終わらせることができます。

簿記や税金に関する勉強にもなりますし、このソフトを使用することで、大幅にコストの削減をすることができるので、 ...続きを見る
パンちゃんさんの画像
130 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ インストール型
料金 39,000円〜
ユーザ数 非公開
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windowsのみ対応
サポート メール/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフト最王手の弥生会計です。
現状、会計ソフトとして対応してくれる税理士が最も多く普及している商品です。
パッケージソフトとしては、間違いのない会計ソフトの一つです。

弥生会計シリーズのパッケージ版は、クラウドソフトのように接続が遅くなることがないという魅力があります。また、大きな税制改正などがない場合は一度購入したパッケージソフトを数年使えるため、金額としてはクラウド会計ソフトより抑えることができます。
ただし、サポートが有償だったり、消費税改正などのタイミングでは買い替えや、再インストールが必要など、パッケージソフト特有の課題もあるため、デメリットとメリットを比較した上での選択を推奨します。

弥生会計は、弥生会計オンラインというクラウド版のソフトも提供しています。
 

弥生会計シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー
4.0 点
去年から主人が独立し、事務仕事が不向きな主人に代わって経理全般を任されることになりました。
結婚前に事務仕事をしたことはありますが職種が全く違うし会社での事務と自営とは全然違うので、私自身も全くの初心者です。
まずは本を買って少しの知識はつけましたが、帳簿のつけ方や給料計算(年末調整の仕方)確定申告の書類の作成などわからないことばかりでした。

自営5年目の姉に相談すると弥生会計シリーズのことを教えてくれたので早速購入しました。
最初の設定で説明書をみながらある程度会社の情報を入力するだけで、帳簿を作ってくれたり給料計算もしてくれるので本当に助 ...続きを見る
satomiさんの画像
115 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
わたしは、弥生会計を使っています。
勘定科目を入力しただけで自動的に仕分け作業をしてくれます。
なので、簿記の知識があまりない方や自営業のかたの初心者の方でも簡単に入力するだけで決算に進んで行けます。

もし、わからなかったり勘定科目に迷いが生じたときは検索すれば、アドバイスの項目があるのでそれで判断すればいいと思います。
手書きで記帳するよりもはるかに効率的に作業が行えるのがいいです。
それに仕分け作業しただけで、毎月の損益計算書などでるのでよいと思います。

決算のときも、最終的に打ち込みをして印刷すれば決算書 ...続きを見る
たかしさんの画像
29 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
仕訳入力、検索機能など、使い易いと思います。不便さを感じた事は一度もありません。

また、納税する消費税額がリアルタイムでわかるのも、ありがたいです。

ただ、安心保守サポートに加入していないと、使い方が分からない時サポートしていただけません。

でも、弥生会計使い方の本も売っていますし、多くの方が使っているので、分からない事をネットで検索すれば、大概の事は解決出来ます。
始めは、知人から勧められたのですが、決め手はこの部分でした。

私は自営業をしており、財務処理をするのが、夜遅くなる事が多く、サポート ...続きを見る
まゆかさんの画像
136 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
平成23年12月に独立して自営業を開始しました。
平成23年分の確定申告は、平成24年に近隣の税務署で白色申告をしました。税務署で次年度から「青色事業主申請をして青色申告するか否か」を確認されたので迷わず「青色申告」することにして「個人事業主」の届け出をしました。

平成24年1月1日から「青色申告事業主」になったので、所管の青色申告会に挨拶に伺いました。
そこで会のご担当者様から「弥生会計」を推奨されました。
その場で特別価格で購入して自宅のパソコンにインストールしました。

翌年の確定申告は「弥生会計」で行いました。 ...続きを見る
井川遥さんの画像
11 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
今回、会社で会計を初めて本格的に担当することになり、弥生会計シリーズを使用しました。
もともと私は営業の人間なので、メールのやり取りや資料作成などではパソコンを使いますがこと会計に関しては全くの素人で簿記などもほとんど知識がありません。

そんな手探り状態で弥生会計を始めましたが他の社員が話すとおり弥生会計は簿記の知識よりもパソコンの習熟度が重要だと思いました。
まず画面がとても見やすく実際の帳簿の感覚で次にどこを選べばよいかとてもわかりやすい画面になっています。

簿記の初心者が間違いやすい「貸方」と「借方」の区別も判断しやすく、ま ...続きを見る
タカさんの画像
55 人の方が役に立ったと言っています。