会計ソフトHackのホーム > 【2019年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

【2019年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

 

株式会社から、小規模法人向けにおすすめの会計ソフトの比較ランキングです。

会計ソフトとしての使いやすさや、レビューでの評価の高さ、レビューの内容など総合的判断したランキングです。
弥生会計,freee,MFクラウド会計など、人気の会計ソフトがランクイン。クラウド型、パッケージインストール型すべて取り扱っています。

 

当サイトでは、他ランキングサイトとは異なり広告用の都合の良い口コミではなく、生の口コミ情報でネガティブな情報も隠さずに掲載しております。
また、誰でも口コミを自由に投稿できるようになっておりますので、ご活用ください。

 

現状、当サイトでは、クラウド会計ソフトの利用をおすすめしています。
理由は、クレジットカードや、ネットバンクと連携することで自動で経理情報を取り込むことができ、圧倒的に経理作業が楽になるからです。
また、最近ではfreeeを使った例のように、クラウド会計ソフトに切り替えた状態で規模の大きい会社が上場審査までクリアしているケースも出ており、かなりの水準の機能に進化しています
サービスの改善や、バージョンアップも、再インストールの手間がないのもポイントです。


小規模の法人の場合は、利用者数上位の会計ソフトであれば、必要最低限の機能は満たせると思いますが、中規模、大規模の法人になりますと、部門別の会計処理の仕組みなど会社ごとの特殊な経理処理のルールにより向き不向きが発生します。当サイトの情報をそのまま鵜呑みにはせずに、本格導入前(無料期間中など)に各社のサポートに連絡を入れ、用件を満たせるか詳細なヒアリングを行うことをおすすめします。

 

※1点、当サイト利用の注意事項がございます。利用者が多く裾のが広い会計ソフトほど、リテラシーが低いユーザの登録や、知名度で期待が高すぎるユーザの登録が多く、結果的にネガティブなレビューが一定含まれやすくなる傾向が見られます。
その点も理解した上で、口コミの内容や評価等を参考にしていただければと思います。

1位 freee
4.2 点 (226件)

freeeの詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主980円/月~ 、法人2380円/月~
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

クラウド型の確定申告ソフトとしては、登録ユーザ100万人以上で最も利用者が多いサービスです。
複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができるというコンセプトの分かりやすいインターフェイスで一躍有名になったソフトなので、個人事業主向きというイメージがありますが、実は規模の大きい法人向けでも最も機能が充実したクラウド会計ソフトの一つです。
上場会社にも対応したプランを用意している他、実際にfreeeを利用して上場に至っている企業もあるなど、急成長する法人にも対応した仕様になっています。

クラウド会計ソフト定番の、クレジットカードや、銀行口座との自動連携はもちろんトップクラスですが、それ以外にも、追加費用無しで、請求書作成及び、送付代行の機能を使えたり、スマートフォンアプリが最も充実しているなど、会計ソフトとしての機能面では、現状はトップを走っているといってよいでしょう。
クラウド会計ソフトの中には、サービスが終了になったり、買収されて統合しているケースなども出てきていますが、ユーザ数が1位ということで、サービスが終了したり、他社に買収されて極端にサービスの質が変わる可能性も少ないと思います。

ユーザーの極端な増加から、体制が追いつかずサポートによる不満や、営業の積極さなどの指摘もあり気になるところですが、単純にソフトの性能と、今後の拡張性を考えるとおすすめのクラウド会計ソフトの筆頭といえます。

freeeの口コミ・レビュー
5.0 点
いままで弥生会計を使っていましたが、freeeに変えました。弥生会計は一般的な会計ソフトで伝票会計になっていますが、それになれているとfreeeでは苦労するかもしれません。銀行の取引やレシートから直接取り込む形式でそれ自体は非常に簡単でいいのですが、ちょっと修正しようと思ったり、口座間の振替など伝票会計なら単純にできるところで苦労しました。

良い点としては、レシートをスキャナで読み込むとOCR機能で推定してくれますがコンビニや郵便局のレシートだとだいたい90%以上金額に間違いはありません。なによりもいろいろ紙で出さなくていいのはクラウドのいいところです。CVS形式で出力し ...続きを見る
フランさんの画像
73 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
昨年、個人事業主として開業したので、freeeに登録してみました。先日確定申告した感想ですが、「楽」の一言に尽きます。事前に個人事業主としての口座とクレジットカードを登録しておくと、入金や出金を自動で申告書類に反映してくれます。3月の申告時にも、簡単な質問に答えていくだけで、必要な書類(源泉徴収票や生命保険県連など)は何を用意すればいいか、どの欄を参照すれば良いかを教えてくれます。あとはこれを出力したものを印刷し、領収書を添付して税務署に送るだけなので、確定申告に割く時間が一気に減りました。大手の会社が作っているようなソフトではなく、webサイトにつなぐ形式のものなので、アップデートや互換性な ...続きを見る
atsshkthさんの画像
102 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
士業で事務所を開業した時にfreeeを使っていました。

弥生の青色申告とfreeeで迷ったのですが、freeeの公式ホームページで自動仕分け機能を紹介してるのを見てこちらのソフトにしました。

この選択が大失敗でした。公式ホームページには「適切な勘定科目を推測し自動で仕訳を行い、会計帳簿を作成します」と書いてあります。しかし、実際に使ってみるとすべての帳簿が自動で作成さるわけではなく、自動で作成できるのは銀行口座やクレジットカードの入出金取引のみででした。士業では通帳取引やクレジットカード決済は決して多くないので結局手入力することが多く、freeeを使 ...続きを見る
pimayoさんの画像
112 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
去年の確定申告からfreeeを使っています。freeeの存在自体は一昨年から知っていて、登録だけはしている状態でしたが…
なんかよくわからず放置していて一昨年は自分でExcelに収支をまとめ、チマチマ申告書を制作して確定申告作成窓口で人に聞きながらなんとか…という感じでしたが去年はせっかく登録したし時間に余裕もあったのでfreeeの使い方を覚えることにしました。

使い方は入力方法を覚えてしまえば、驚くほど簡単でした!難しい(私は難しいと思っている)減価償却費のやり方も入力さえすればソフトが勝手に比率をだしてくれてパッと出来てしまうし、なんでもわからない事があれば ...続きを見る
おゆまるさんの画像
95 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
複式簿記の知識もなく自分で記帳するのも面倒くさいな〜っという思いもありクラウド式の会計ソフトを使ってみようと思いました。

クラウド式の会計ソフトは世の中には沢山存在し最初はどれにしようか迷いましたが「会計フリー」にしました。
なぜ「会計フリー」にしたか一番の決め手は月々支払う利用料金の安さ、それとMacOSでも使えるとういところでした。
私が登録した時には最初の1ヶ月は無料で試せるというキャンペーンがあり安心して登録できました。
やはり安くても実際に使ってみないと不安です。。

フリーには幾つかのプランがあり個人事業主に向 ...続きを見る
きのこさんの画像
72 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)、機能限定無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 1,980円/月〜3,900円/月(年額プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac
サポート 訪問(有料のみ)、電話/メール/チャット
スマホアプリ iOS/Andoroid
会計以外の機能 請求書、経費精算、給与計算、マイナンバー(バリューパック)
電子申告機能 なし

MFクラウド会計は、2017年9月にマザーズ市場に上場したマネーフォワード社が運営する、法人向け会計ソフトです。
マネーフォワードは、個人向けに利用者が400万人を超える家計簿アプリも提供しており、クレジットカードや、銀行など各種口座との連携には定評があります。
アクティブな利用ユーザの数は、freeeには及びませんが(現在非公開)、クラウド会計ソフトとしては上位3社に入る利用者数を保持していると思われます。

利用者数上位の会計ソフトだけあり、利用者数トップのfreeeが対応している機能は、MFクラウド会計もほぼ対応しています。請求書ソフトの金額が会計ストとは別になっていたり、複数機能でのセット料金があったりと料金体型が異なるので、注意が必要です。
インターフェイスとしては、経理の知識を持っている人にとってはfreeeよりも使いやすいという声もあり、実際に2社のソフトを触った上で、より好みの会計ソフトを利用するのが、今のところおすすめです。
 

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の口コミ・レビュー
5.0 点
主人が今まで勤めていた会社を辞めて、自営業を始めました。

最初は白色申告にしようと思っていたのですが、調べていると今は領収証などしっかりとまとめて提出する義務があるので、青色申告にしてもそこまで変わらないという記事などをたくさん見かけました。

主人も長く続けるなら青色申告をするべきですし、控除される物も多くなりますので、会計ソフトを入れることにしました。

うちで使っているMFクラウド会計は、仕事で使っているクレジットカードや銀行と連携できるので、入力などの手間も少なくとても楽です。

仕訳も自動でしてくれてい ...続きを見る
ミルクティさんの画像
37 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
MFクラウド会計は、パソコンのみならずスマートフォンにも対応をしているので大変便利です。
時間や場所を選ばずに作業ができるため、非常にはかどります。
使い方ガイドやメール、電話でのサポートというようにサポート体制が充実しているため会計ソフト未経験といった人にも使いやすいと思います。

法精度の改正や消費税の増税といった時にも対応していて自動アップデートされるようになっているため、ありがたいです。
完全無料のサービスなので、料金を心配することもありません。

MFクラウドは一旦登録をすればそれが記憶されるようになっているため、 ...続きを見る
バズさんの画像
14 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
MFクラウド会計を使っています。
実務は行ったことがなく、10年ほど前に、日商簿記2級を取得した際の知識が若干のこっている程度ですが、とても使いやすく感じています。

たとえば日々必要な仕訳は、
①登録仕訳
②簡単仕訳
③しっかり仕訳
のように(実際の表記とは異なりますが)仕訳のやり方を選ぶことができ、自分の会計レベルにあったもので入力できるので、使いやすいです。

簡単仕訳だけのソフトも試しましたが、私のように若干ながら、仕訳の知識のある人間は、逆に混乱してしまい、やりにくかったので、そういった方にもお ...続きを見る
みかんさんの画像
22 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
MFクラウド会計を利用しています。
個人事業主となって、会計の知識もあまり無かったので、電話サポート付きで契約しました。

契約する前によく確認すればよかったのですが、サポートの時間は10:30から17:00と短く、土日祝日は対象外でした。

自宅での作業はほとんどない仕事なので、聞きたいことがあってもその時間では意味がなく、すぐにベーシックプランに変更しましたが、初年度は電話サポートプランの料金を請求され、とても無駄な感じがしました。

操作性は悪くなく、勘定科目の登録も簡単にできるので、どのような職種でも使いやすいと思い ...続きを見る
たむさんさんの画像
22 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
確定申告ソフトは初めて利用しましたが、とても使いやすいのでMFクラウド会計をずっと使用しています。

試しにfreeeも使いましたが、MFクラウド会計に戻りました。
使いやすさの理由ですが、まずはわかりやすさです。確定申告自体それほど詳しくないので、仕訳帳でプルダウンで項目を選び、数字を入力して、概要に取引先を入力するだけ、あとは自動で様々な帳簿に入力されているのは驚きました。

確定申告は白色で過去3回行っていましたが、1年間領収書を貯めて毎月の収支を計算して申告書に記入する手間が全く必要ないのはかなり助かります。

仕様 ...続きを見る
DIさんの画像
23 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥30.000/年、セルフプラン¥26.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有、業務相談(ベーシックプラン)
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

弥生会計オンラインは、パッケージ会計ソフトのシェアNo1の弥生会計がリリースした、クラウド会計ソフトです。リリースのタイミングが、freeeやMFクラウド会計よりやや遅かったせいか、クラウド会計ソフトとしては、機能面でキャッチアップを急いでいる印象です。

やはり、パッケージソフトで実績がある弥生会計がリリースしているだけあってベーシックな機能は網羅しています。一方で、弥生会計オンラインと連携しているクラウド版の給与計算ソフトが用意されていないなど(請求書機能は、Misocaと連携)、周辺ソフトとのクラウド連携は模索中といった印象もあります。

弥生会計オンラインの口コミ・レビュー
5.0 点
使い始める前に、まずスタートアップガイドにしっかりと目を通せば、すんなりと使いこなすことができます。基本的な設定の仕方も、ガイドにわかりなやすく全て記載されているので、その通りに進めていくだけで誰でも簡単なのが魅力に感じます。
事務職の経験があまりない方でも容易に使用することが出来ると思います。

また、弥生会計オンラインは、会計ソフトで国内トップシェアを誇る弥生会計のクラウド会計アプリです。そこに魅力を感じました。
クラウド会計ソフトなので、ソフトは常に最新版を利用することができるためバージョンアップの作業が必要ありません。

また ...続きを見る
noriさんの画像
69 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
会計ソフトを使っています。ですが、昔ながらの会計ソフトで内容を打ち込み用紙に印刷し会計士に届けてるといったアナログ的な会計ソフトでした。

ですが弥生会計オンラインに変更してからは、パソコン上で会計情報が確認でき会計士の方とネット上で会計処理をしてもらえることができています。

会計ソフト変更してかなり無駄を省く事が出来、時間の節約になりました。
弥生会計オンラインは初心者にも使いやすく、会計ソフトながらシンプルかつ簡単な操作でセキュリティも完璧なソフトで安心しました。

安全に会社の情報を管理出来る事が1番安心し、誰でも使 ...続きを見る
たまみ君さんの画像
155 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
弥生会計オンラインにはかんたん取引入力と振替伝票形式との2つの入力方法がありますが、私は初心者なのでかんたん取引入力による取引登録を選択しました。
これにすることで、本格的な簿記の知識がなくても取引入力ができるので助かりました。

さすがにまったく経験がないという人には難しいかもしれませんが初心者にはありがたい、優しい機能であると思いました。
日付や金額、勘定科目や取引手段等、わずかな項目に添って入力するだけでできるので迷うことがありません。
勘定科目の知識がなくてどうしていいのかわからないという場合も、候補が一覧表示されるようになっているので ...続きを見る
ホットサンドさんの画像
1 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
弥生会計オンラインを数ヶ月使用しています。
勘定科目ごとの元帳全体を印刷した状態と同様に画面で見ることが、
編集、確認したい仕訳をダイレクトに呼び出せます。
操作が簡単で、オンラインでバージョンアップされるところが便利です。
検索も容易で、様々な検索手法がとりそろえられています。
本部や工場などの部門を設定すれば、部門ごとの損益を把握することもできることから重宝しています。
さらに、個人事業主には必要な確定申告書(譲渡所得など複雑な申告には対応していませんが…)事業所得や不動産所得のみであればこのソフトで十分申告書まで作成できます。 ...続きを見る
ぶろっこりんちゃんさんの画像
103 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
会計ソフトと言えば弥生会計といったイメージがあったので、弥生会計オンラインを選択しました。
これはわざわざバージョンアップしなくても常に最新の状態で利用することができるため、安心です。
それでいて入力がしやすくて、これまでのようにケアレスミスをすることがなくなりました。

より正確に、スピーディーに作業ができるようになったのでとても満足しています。
さすが老舗の会計ソフトだと感心しました。

弥生会計オンラインがあれば、会計士や税理士に依頼をしなくてもどんどん仕事ができるため大幅な経費の削減ができました。
有料サー ...続きを見る
仁美さんの画像
45 人の方が役に立ったと言っています。

税理士いらずの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 16,200円
運営会社 有限会社アイソフト
対応OS Windows
サポート メール
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

「税理士いらず」は、一般の会計ソフトとはちょっと異なる特異なソフトです。
「税理士いらず」の対象は、資本金1億円以下であり事業所が1箇所だけの小規模事業者に限定されます。
会計ソフトとしての性能は、基本的なものにとどまります。「税理士いらず」の真骨頂は、税務申告書類の自動出力機能です
株式会社の場合、決算書の他に、数十枚に及ぶ別表や付表などの申告書類を必要とします。これらを自動作成できるのが税理士いらずの特徴です。

逆に、会計ソフトとしての機能は限られているので、freeeやマネーフォワードで作成した総勘定元帳を、税理士いらずに読み込ませて、税務申告書一式を作るという組み合わせがおすすめです。
 

税理士いらずの口コミ・レビュー
5.0 点
小規模な株式会社を経営しています。以前は弥生会計を利用して経理を行っていたのですが、肝心の法人決算書や、それに付随する大量の申告書をどうやって作成していいか分からず悩んでいたところに、このソフトに出会いました。

税理士いらずの経理の機能はオマケ程度で、正直、他の会計ソフトを使った方がいいのですが、他の会計ソフトで作った仕訳を、税理士いらずに一括で読み込んで若干の調整を加えるだけで、複雑な申告書一式が作成できます。もちろん、国、都道府県、市町村、消費税の申告書すべて作成してくれます。
すでに、私は6年このソフトを使って、申告を行っていますが、全く問題がありません。 ...続きを見る
ネオフリーランサーさんの画像
220 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
個人事務所をやっていて、経理や申告については素人なものでとても時間がかかっていました。
税理士の先生をつけようと何個か相談にいったり、紹介してもらったりしたのですが、ごくごくわずかなことを毎月頼むとなると安くても3万円~5万円のお金がかかってしまいました。
それに他の仕事もお願いしようとすると月々の顧問料が10万などになってしまい・・・とても払えないので、自分でどうにかならないかと調べたところ、「税理士いらず」というナイスネーミングのソフトと出会いました。

このソフトは、この手のものに苦手意識のあった私にも使いこなせるシンプルなものでした。
...続きを見る
みらいさんの画像
150 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
無料試用版をダウンロードしてみたところ、自動計算がかなり入っており、これはいけるかもと思い購入した次第です。

マニュアル(103ページぐらいあります)をすべて印刷し使っていますが、マニュアルも分かりやすく使い勝手は良好です。

どなたかのレビューにもありましたが、私も日常取引は使い易く、かつ、取り扱に慣れているピクシスの「らんらん(わんわん)財務会計」(以下、「らんらん」という)を使用しており、ここから仕訳取引をエクスポートしてCSVファイルを作成し、これをエクセルで「税理士いらず」形式に加工しインポートするだけです。(もちろん「税理士いらず」で仕訳取 ...続きを見る
ケンジさんの画像
2 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
会計士への顧問料毎月2万円に決算12万円は厳しかったです。
担当した税理士が都合で辞められたのを切っ掛けに今年からは「税理士いらず」で自力決算を行います。

「使い心地」「組み合わせ」
仕分けデータは「Pyxisらんらん財務会計」を使ってます。
価格も安価だし解りやすいインターフェース、税理士いらずにはPyxixのエクスポートを使ってcsv形式を吐き出しデータコンバータを使って「税理士いらず」に転送しています。(コンバータは一科目で約2秒で変換)何度も修正して自分の思った決算書を作成することが出来ました。

今期の提出はET ...続きを見る
なむさんさんの画像
5 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
小規模企業だと、毎年の確定申告のために税理士に依頼する費用も少しでも削減したいと思っている企業が多いと思いますが、この税理士いらずを使用すれば、自力で法人税申告書を作成することができます。必要書類の作成には簿記や仕訳の知識は少なからず必要ですが、経理業務を行っていた経験のある人なら問題なく使いこなせると思います。また、税金に関する基礎知識も必要になりますが、順を追って丁寧に説名してくれているので、一つ一つ理解をしていけば自力決算も問題なく終わらせることができます。

簿記や税金に関する勉強にもなりますし、このソフトを使用することで、大幅にコストの削減をすることができるので、 ...続きを見る
パンちゃんさんの画像
135 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ インストール型
料金 39,000円〜
ユーザ数 非公開
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windowsのみ対応
サポート メール/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフト最王手の弥生会計です。
現状、会計ソフトとして対応してくれる税理士が最も多く普及している商品です。
パッケージソフトとしては、間違いのない会計ソフトの一つです。

弥生会計シリーズのパッケージ版は、クラウドソフトのように接続が遅くなることがないという魅力があります。また、大きな税制改正などがない場合は一度購入したパッケージソフトを数年使えるため、金額としてはクラウド会計ソフトより抑えることができます。
ただし、サポートが有償だったり、消費税改正などのタイミングでは買い替えや、再インストールが必要など、パッケージソフト特有の課題もあるため、デメリットとメリットを比較した上での選択を推奨します。

弥生会計は、弥生会計オンラインというクラウド版のソフトも提供しています。
 

弥生会計シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー
4.0 点
私は今職場で弥生会計16を使っているのですが、使いやすさでは抜群だと思います。

まず一つ目のポイントとしては操作のしやすさです。経理をやっているとどうしても毎月同じような仕訳が多くなってくるのですが、弥生会計ですと仕訳を登録して必要な仕訳を簡単に呼び出すことが可能です。だからこそ同じような仕訳を大量に入力しなくてはいけない会社さんにもお勧めしたいです。また振替伝票も複製が可能なため私自身も大量の振替伝票がある場合は複製をうまく活用し、時短で入力しています。裏技な要素が多いのもこのソフトの魅力です。

二つ目のポイントは決算資料の出しやすさです。仕訳を1 ...続きを見る
kawaさんの画像
139 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
現在弥生会計15を使用しています。
会計ソフトをいくつか使用しているのですが、弥生会計の良いところは、いくらでも訂正できるところ。
だけど、それって逆をいえばきちっと毎月処理しなくても後からいくらでも入力訂正できるので信用という点では他社と比べてはマイナスです。もちろん使用者によって違いますが。

使い方をマスターしていれば、とても便利だと思います。
勘定科目コードもカスタマイズできますし、勘定科目の順番も自由に移動することができます。
補助科目もいくらでも取れますので、買掛金がものすごく多いところなんかは結構便利です。
...続きを見る
ゆんさんの画像
145 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
わたしは、システム開発の企業で経理総務をしています。わたしの会社は、税理士さんと契約を結んで会計処理、決算処理を進めています。

わたしの担当の税理士さんは、有名な方だそうです。その奥さんも税理士さんなのでそのかたとやりとりを主に進めていました。中国のかたでした。
以前の税理士さんと一緒にやる場合は、帳簿をエクセルで作成したりしていましたが、今回は弥生会計というソフトを使って、決算処理までやっていくことになりました。

このソフトは、勘定科目と内容と金額を入力していくと、自動的に集計ができてしまうのです。
すごく、わかりやすかったし、 ...続きを見る
ピアノさんの画像
72 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
私は従業員5人規模の零細企業の経理担当です。
入社時に会計ソフトは弥生会計を使えることを伝えると、社長が比較検討することなく弥生会計を導入してくれました。
それ以来10年近く使っているのですが、やっている処理は簡単な伝票処理や年度繰越くらいです。他にも経営に役立つ便利な機能があるようですが、まったく使っていません。

年間のライセンス料を考えるともしかして割高なのかもしれない、と無料の会計ソフトの存在を知って思いました。
使い勝手は悪くないのですが、数字の文字が小さいためド近眼の私は入力ミスには細心の注意をはらっています。「会計ソフトといったら ...続きを見る
ふじさんさんの画像
72 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
何か所もバイトをしていて、自営での仕事もあるため、確定申告が大変でした。

このソフトを使うと、売り上げ管理から確定申告まで個別に入力するだけで確定申告書の印刷ができるので大変便利です。

困ったときにはカスタマーセンターに問い合わせれば細かく教えてくださるので、会計の知識が全くない私でも初期費用だけで維持費がかからないのも大変便利です。

さらにデータバックアップサービスもあるので、パソコンがダウンしてしまっても、「やよいドライブ」というクラウドもあるので、安心です。

科目仕訳も「ガソリン代」とか、「携帯電話代 ...続きを見る
かびたんさんの画像
135 人の方が役に立ったと言っています。