会計ソフトHackのホーム > 【2022年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

【2022年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

 

株式会社から、小規模法人向けにおすすめの会計ソフトの比較ランキングです。

会計ソフトとしての使いやすさや、レビューでの評価の高さ、レビューの内容など総合的判断したランキングです。
弥生会計,freee,MFクラウド会計など、人気の会計ソフトがランクイン。クラウド型、パッケージインストール型すべて取り扱っています。

 

当サイトでは、他ランキングサイトとは異なり広告用の都合の良い口コミではなく、生の口コミ情報でネガティブな情報も隠さずに掲載しております。
また、誰でも口コミを自由に投稿できるようになっておりますので、ご活用ください。

 

現状、当サイトでは、クラウド会計ソフトの利用をおすすめしています。
理由は、クレジットカードや、ネットバンクと連携することで自動で経理情報を取り込むことができ、圧倒的に経理作業が楽になるからです。
また、最近ではfreeeを使った例のように、クラウド会計ソフトに切り替えた状態で規模の大きい会社が上場審査までクリアしているケースも出ており、かなりの水準の機能に進化しています
サービスの改善や、バージョンアップも、再インストールの手間がないのもポイントです。


小規模の法人の場合は、利用者数上位の会計ソフトであれば、必要最低限の機能は満たせると思いますが、中規模、大規模の法人になりますと、部門別の会計処理の仕組みなど会社ごとの特殊な経理処理のルールにより向き不向きが発生します。当サイトの情報をそのまま鵜呑みにはせずに、本格導入前(無料期間中など)に各社のサポートに連絡を入れ、用件を満たせるか詳細なヒアリングを行うことをおすすめします。

 

※1点、当サイト利用の注意事項がございます。利用者が多く裾のが広い会計ソフトほど、リテラシーが低いユーザの登録や、知名度で期待が高すぎるユーザの登録が多く、結果的にネガティブなレビューが一定含まれやすくなる傾向が見られます。
その点も理解した上で、口コミの内容や評価等を参考にしていただければと思います。

1位 freee
4.5 点 (107件)

freeeの詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主1,180円/月~ 、法人2,380円/月~(税抜)
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

クラウド型の確定申告ソフトとしては、登録ユーザ100万人以上で最も利用者が多いサービスです。
複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができるというコンセプトの分かりやすいインターフェイスで一躍有名になったソフトなので、個人事業主向きというイメージがありますが、実は規模の大きい法人向けでも最も機能が充実したクラウド会計ソフトの一つです。
上場会社にも対応したプランを用意している他、実際にfreeeを利用して上場に至っている企業もあるなど、急成長する法人にも対応した仕様になっています。

クラウド会計ソフト定番の、クレジットカードや、銀行口座との自動連携はもちろんトップクラスですが、それ以外にも、追加費用無しで、請求書作成及び、送付代行の機能を使えたり、スマートフォンアプリが最も充実しているなど、会計ソフトとしての機能面では、現状はトップを走っているといってよいでしょう。
クラウド会計ソフトの中には、サービスが終了になったり、買収されて統合しているケースなども出てきていますが、ユーザ数が1位ということで、サービスが終了したり、他社に買収されて極端にサービスの質が変わる可能性も少ないと思います。

ユーザーの極端な増加から、体制が追いつかずサポートによる不満や、営業の積極さなどの指摘もあり気になるところですが、単純にソフトの性能と、今後の拡張性を考えるとおすすめのクラウド会計ソフトの筆頭といえます。

freeeの口コミ・レビュー
5.0 点
以前は自力で確定申告の書類を作っていましたが、取引先が同じ場合や毎年定期的に発生する支払いなど、前回どうだったっけと調べて記入するのが面倒だなと思っていました。そんな時、ちょうど初年度無料キャンペーンをやっていたfreeeを知り、導入してみました。結果、会計の知識に乏しい、初めて使う私でも、直感的にとてもわかりやすく、画面に沿って入力してくだけで、簡単に確定申告の申請書類を作成することが出来ました(税務署からの問い合わせもなし)。やはり、一度入力した取引先が、次に同じ科目で入力する際、予測で選択できるのが本当にありがたいです。今はデスクトップのみで利用していますが、スマホアプリも便利そうなので ...続きを見る
メイプルさんの画像
58 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
確定申告の書類を作りたかったので、便利なソフトがあるかネットで調べてみたんです。

そしたら確定申告の書類を作るに当たってこちらのサービスを見付けて使うことにしたんですが、思ったよりも便利に簡単に作れて良かったかなと思います。

始めは簿記などの資格がなきゃ使えないのかなと不安でしたが、そうでもなく全くの素人でも簡単に従っていただけで確定申告の書類を作ることができました。

たまたまこのソフトを見付けて突発的に使うことになったのですが、結果的に間違った選択肢ではなかったでしたので、このソフトに出会えて満足しています。
...続きを見る
ゆさよしさんの画像
77 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
会計ソフト「freee」を会社で導入しているのですが、自分みたいに簿記の知識がない人でも簡単に操作できるのは、とても良いと感じています。

簡単に勘定科目を仕分けして帳簿を作成することができますし、簿記の知識がないと判断できない勘定科目でも、人工知能が自動で推測してくれるため、入力が非常に簡単にできるようになっています。この機能があるなら簿記の知識がある人ならもっと使いやすいのだろうなと感じています。

さらに、freeeには「ファイルボックス」という機能があり、紙の領収書をスキャナやスマホの画像から取り込むことにより、自動で仕分けをおこなってくれます。 ...続きを見る
シオヤキさんの画像
27 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
現在、会計ソフトは、freeeを使用しています。

以前は他のソフト(勘定奉行)を使用していましたので、
他商品からの変更になるのですが、操作方法や操作性についての満足度はとても高いです。

メリットとして大きいことは、データのバックアップ作業から解放されたことです。
自動バックアップが可能ですし、バージョンのアップデイトが毎日行われますので、
ついついやってしまいそうなケアレスミスから免れる事ができます。

デメリットとしては、勘定奉行のように貸借を意識した簿記の知識あっての入力が不要のため、 ...続きを見る
mpmoさんの画像
81 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
口座情報の入力も自動で行われたり、スマートフォンのカメラでレシートを読み取れたり、丸罰形式の質問に答えるだけで書類が作成できるなど画期的な機能があり、労力を大幅に削減できました。

最初はスタータープランでも良いかと思っていましたが、試しにまずはスタンダードプランを選択したところスマートフォンを利用できる便利さが忘れられずに継続していますが、これだけ豊富な機能を持っているにも関わらずコストが比較的安いのも嬉しいところです。

以前は申告の時期が近くなると煩雑な手間に追われて本業に集中できずに少なからず影響が出ていましたが、導入後はしっかりと業務を遂行しつ ...続きを見る
若社長さんの画像
99 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)、機能限定無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 3,980/月~、35,760/年~ (複数プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac
サポート 訪問(有料のみ)、電話/メール/チャット
スマホアプリ iOS/Andoroid
会計以外の機能 請求書、経費精算、給与計算、マイナンバー(バリューパック)
電子申告機能 なし

MFクラウド会計は、2017年9月にマザーズ市場に上場したマネーフォワード社が運営する、法人向け会計ソフトです。
マネーフォワードは、個人向けに利用者が400万人を超える家計簿アプリも提供しており、クレジットカードや、銀行など各種口座との連携には定評があります。
アクティブな利用ユーザの数は、freeeには及びませんが(現在非公開)、クラウド会計ソフトとしては上位3社に入る利用者数を保持していると思われます。

利用者数上位の会計ソフトだけあり、利用者数トップのfreeeが対応している機能は、MFクラウド会計もほぼ対応しています。請求書ソフトの金額が会計ストとは別になっていたり、複数機能でのセット料金があったりと料金体型が異なるので、注意が必要です。
インターフェイスとしては、経理の知識を持っている人にとってはfreeeよりも使いやすいという声もあり、実際に2社のソフトを触った上で、より好みの会計ソフトを利用するのが、今のところおすすめです。
 

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の口コミ・レビュー
5.0 点
一番のウリは、これまで導入していた会計ソフトはインストール型だったので、データはパソコンごとに保存していました。
インストール型の場合にはバックアップをとっていない限り、パソコンが壊れてしまうとデータも失ってしまいます。
データ復旧には費用もかかるので懸念材料でした。
ですが、マネーフォワードクラウドなら、クラウド上に全データが保存されるので、アクシデントがあってもデータは消えるリスクなしです。
安心感が使える点だと感じます。
あとは、日々の取引データの入力を自動化できるから、会計業務にかかる時間を短縮でき、他の業務が遂行しやすくなったり、残業 ...続きを見る
井上さんの画像
11 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
「マネーフォワードクラウド」はやや簿記の知識が必要な会計ソフトにはなりますが、それでも使いやすい会計ソフトであります。
機能も充実していますので小規模の個人事業主として使うには十分過ぎます。

また費用もリーズナブルになっていますので、ランニングコストも高くありません。操作性も画面がシンプルになっていますので、ちょっと簿記の知識が必要にはなりますが、それさえクリアしてしまえばかなり使いやすい会計ソフトです。

銀行明細やクレジットカードなどの取引データ、さらにはレシートや領収書のスキャンデータなど取り込めば、後は勝手に自動仕訳してくれます。 ...続きを見る
シャオナさんの画像
85 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
マネーフォワードクラウドは、収入や支出を入力していくだけで、項目ごと、月別ごとに自動的に計算してくれ、前月との比率まで表に表してくれるので、とても良いと感じています。
収入も支出も、項目や内容を自動で仕分けしてくれ、自分でわざわざ選択して入力する手間がないところも良いと感じています。

しかし、帳票を取り出したい時に、取り出せないのが残念に感じています。
出力したい残業手当を抽出したい時などにそこだけを取り出すのが難しく、不便に感じています。
使い方が少しややこしいと個人的には感じているので、わかりやすく注意書きがされていたり、チャットで聞くこ ...続きを見る
ソンダルさんの画像
33 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
個人事業主となりいくつかの会計ソフトでの体験をしてみて、一番簡単で分かりやすい操作が可能な会計ソフトでした。

会計ソフトと聞いて「難しく複雑でめんどくさいイメージ」が大きかったのですが、管理画面もアイコンと完結的な説明が記されており、シンプルで分かりやすいので安心できました。一般的な機能面はどのソフトも大きな差はないように思えます。

また、この先長く使うとなると継続的な利用料金も高いと思っていたのですが、ほかの会計ソフトと比較してもコスパがよく、運営費用に無駄なコストをかけないことができて内心この点が一番安心できるポイントでした。
...続きを見る
naopyさんの画像
26 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
マネーフォワードクラウドを利用していて良いと感じている点は「支出を自動で仕分けしてくれる」ところです。
レシート撮影機能があるので素早く会計することができます。
収入や支出を入力すると、項目ごとや月別に自動的に計算してくれ、前月との比率まで綺麗に表にしてくれるのもとてもありがたいです。

しかし、上場企業に対応していないみたいで、大人数の会計は難しいですが、中小企業程度の少人数の会計なら苦にすることなく利用することができます。

しかも、大手銀行だけではなく、地方銀行までも対応してくれており、銀行サービスと連携することができ、「通帳記 ...続きを見る
ポンポンさんの画像
88 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥30.000/年、セルフプラン¥26.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有、業務相談(ベーシックプラン)
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

弥生会計オンラインは、パッケージ会計ソフトのシェアNo1の弥生会計がリリースした、クラウド会計ソフトです。リリースのタイミングが、freeeやMFクラウド会計よりやや遅かったせいか、クラウド会計ソフトとしては、機能面でキャッチアップを急いでいる印象です。

やはり、パッケージソフトで実績がある弥生会計がリリースしているだけあってベーシックな機能は網羅しています。一方で、弥生会計オンラインと連携しているクラウド版の給与計算ソフトが用意されていないなど(請求書機能は、Misocaと連携)、周辺ソフトとのクラウド連携は模索中といった印象もあります。

弥生会計オンラインの口コミ・レビュー
4.0 点
個人事業を立ち上げたとき、本システムをオンライン購入しました。長年家計簿を付けているので、簡単な収支はできるため何とかなると思っていました。
日々の収支は問題ないのですが、ちょっと操作が思うようにいかない時は、ヘルプ機能で同じような問題を見つけて対応していました。しかし、それでも解決できないときはメッセージで質問です。遅くても翌日には回答をもらえていたので、助かりました。
また、確定申告前は、必要なデータを思ったよりも簡単に作成できました。手作業だと時間もかかるし、計算間違いも心配ですが、システムだと早くて正確なので安心です。申告も一度で
パスできました。 ...続きを見る
さくらまちさんの画像
30 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
口座明細の取り込み、レシートの読み込みが便利と
口コミが多くそんなに便利ならと利用してみましたが、
口座明細の自動取り込みはすごく便利ですが、科目間違いが結構多く直すのに手間がかかる。
レシートの読み込みは税込みと税抜きがごちゃ混ぜに取り込まれる
更に撮影の角度が悪いと数字が桁違いになったりする。
どちらも確認と修正に時間を取られる。ので、手放しに便利とか
手間いらずとかいえないと思う。
簡単にできるとコメントしてる方は、修正せずに提出してるのだろうか?? 見直さないととんでもないことになりそう。
サポートは必要無 ...続きを見る
きなこさんの画像
74 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
個人事業を始めた際、少しでも経費を節約するためにしっかり自分で会計を行うことにしました。
それまでは、30年間くらい家計簿を付けていたし、簿記もさわりくらいは知っていたため、検討した結果、弥生会計のオンラインを購入しました。

インストールや各種設定は、パソコンを使いなれている人だと、わからないところをマニュアルで確認するだけで簡単にできます。
日々、入出金を科目ごとにきちんとシステムに入力していたら、仕分けや元勘定などを自動で作成してくれます。
よって、青色申告の際は、特にバタバタと準備する必要もありませんでした。

また ...続きを見る
くらさくさんの画像
22 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
以前はパッケージの弥生会計を使っていましたが、この度初めて弥生会計オンラインを購入しました。

オンラインですと、ID・PWが分かれば複数のパソコンで使うことが出来るので、家ではデスクトップPC、外出先ではノートPCで利用しています。この点はオンラインならではの便利さかと思います。

また、もしパソコンが壊れてしまってもオンラインならデータが失われることはないので、この点もオンラインのメリットかと思います。

もう一つ便利と思った点は、科目別や取引先別などの様々な損益レポートが自動で作られることです。
日々の仕訳を入力するだ ...続きを見る
ジジさんの画像
63 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
会社の経理で弥生会計を使った事があったのとキャンペーン期間中だったので、迷わず「弥生会計オンライン」を利用することにしました。弥生会計オンラインは仕訳入力するだけで、毎日のわずらわしい元帳作成から試算表まで全てワンクリックで作成出来、入力間違いも簡単に訂正する事が出来るので、経理にかかる時間が大幅短縮できました。

また、サポートセンターに電話をしてもとても優しく丁寧に教えていただき、今では完璧に使いこなせるようになりました。弥生会計はとても昔からあって、会計処理に関しても信頼できる企業だと思っています。

税制も色々変わりますが、その都度のアップデート ...続きを見る
満田さんの画像
68 人の方が役に立ったと言っています。

税理士いらずの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 16,200円
運営会社 有限会社アイソフト
対応OS Windows
サポート メール
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

「税理士いらず」は、一般の会計ソフトとはちょっと異なる特異なソフトです。
「税理士いらず」の対象は、資本金1億円以下であり事業所が1箇所だけの小規模事業者に限定されます。
会計ソフトとしての性能は、基本的なものにとどまります。「税理士いらず」の真骨頂は、税務申告書類の自動出力機能です
株式会社の場合、決算書の他に、数十枚に及ぶ別表や付表などの申告書類を必要とします。これらを自動作成できるのが税理士いらずの特徴です。

逆に、会計ソフトとしての機能は限られているので、freeeやマネーフォワードで作成した総勘定元帳を、税理士いらずに読み込ませて、税務申告書一式を作るという組み合わせがおすすめです。
 

税理士いらずの口コミ・レビュー

弥生会計シリーズ(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ インストール型
料金 39,000円〜
ユーザ数 非公開
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windowsのみ対応
サポート メール/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフト最王手の弥生会計です。
現状、会計ソフトとして対応してくれる税理士が最も多く普及している商品です。
パッケージソフトとしては、間違いのない会計ソフトの一つです。

弥生会計シリーズのパッケージ版は、クラウドソフトのように接続が遅くなることがないという魅力があります。また、大きな税制改正などがない場合は一度購入したパッケージソフトを数年使えるため、金額としてはクラウド会計ソフトより抑えることができます。
ただし、サポートが有償だったり、消費税改正などのタイミングでは買い替えや、再インストールが必要など、パッケージソフト特有の課題もあるため、デメリットとメリットを比較した上での選択を推奨します。

弥生会計は、弥生会計オンラインというクラウド版のソフトも提供しています。
 

弥生会計シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー
5.0 点
最近ではクラウド会計ソフトが流行っていますが、弥生は自分でインストールをしてから使用するタイプの会計ソフトです。

ソフトを立ち上げてから操作をする特性から、動作がとても軽くて、非常にテンポ良く作業をすることができるため、ストレスがありません。

弥生独自のショートカットキーが用意されており、慣れてくればマウスの操作をしなくても入力作業ができるようになるので、使い込むほどに便利さが増します。

また、サポートセンターのフォローがかなり手厚いため、初めて会計ソフトを使うという企業にも感心して勧める事ができます。

私 ...続きを見る
ゴンザレスさんの画像
86 人の方が役に立ったと言っています。