会計ソフトHackのホーム > 【2024年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

【2024年最新】会計ソフトおすすめ5選比較ランキング(法人・株式会社向け)

 

株式会社から、小規模法人向けにおすすめの会計ソフトの比較ランキングです。

会計ソフトとしての使いやすさや、レビューでの評価の高さ、レビューの内容など総合的判断したランキングです。
弥生会計,freee,MFクラウド会計など、人気の会計ソフトがランクイン。クラウド型、パッケージインストール型すべて取り扱っています。

 

当サイトでは、他ランキングサイトとは異なり広告用の都合の良い口コミではなく、生の口コミ情報でネガティブな情報も隠さずに掲載しております。
また、誰でも口コミを自由に投稿できるようになっておりますので、ご活用ください。

 

現状、当サイトでは、クラウド会計ソフトの利用をおすすめしています。
理由は、クレジットカードや、ネットバンクと連携することで自動で経理情報を取り込むことができ、圧倒的に経理作業が楽になるからです。
また、最近ではfreeeを使った例のように、クラウド会計ソフトに切り替えた状態で規模の大きい会社が上場審査までクリアしているケースも出ており、かなりの水準の機能に進化しています
サービスの改善や、バージョンアップも、再インストールの手間がないのもポイントです。


小規模の法人の場合は、利用者数上位の会計ソフトであれば、必要最低限の機能は満たせると思いますが、中規模、大規模の法人になりますと、部門別の会計処理の仕組みなど会社ごとの特殊な経理処理のルールにより向き不向きが発生します。当サイトの情報をそのまま鵜呑みにはせずに、本格導入前(無料期間中など)に各社のサポートに連絡を入れ、用件を満たせるか詳細なヒアリングを行うことをおすすめします。

 

※1点、当サイト利用の注意事項がございます。利用者が多く裾のが広い会計ソフトほど、リテラシーが低いユーザの登録や、知名度で期待が高すぎるユーザの登録が多く、結果的にネガティブなレビューが一定含まれやすくなる傾向が見られます。
その点も理解した上で、口コミの内容や評価等を参考にしていただければと思います。

1位 freee
4.2 点 (75件)

freeeの詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主1,180円/月~ 、法人2,380円/月~(税抜)
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

クラウド型の確定申告ソフトとしては、登録ユーザ100万人以上で最も利用者が多いサービスです。
複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができるというコンセプトの分かりやすいインターフェイスで一躍有名になったソフトなので、個人事業主向きというイメージがありますが、実は規模の大きい法人向けでも最も機能が充実したクラウド会計ソフトの一つです。
上場会社にも対応したプランを用意している他、実際にfreeeを利用して上場に至っている企業もあるなど、急成長する法人にも対応した仕様になっています。

クラウド会計ソフト定番の、クレジットカードや、銀行口座との自動連携はもちろんトップクラスですが、それ以外にも、追加費用無しで、請求書作成及び、送付代行の機能を使えたり、スマートフォンアプリが最も充実しているなど、会計ソフトとしての機能面では、現状はトップを走っているといってよいでしょう。
クラウド会計ソフトの中には、サービスが終了になったり、買収されて統合しているケースなども出てきていますが、ユーザ数が1位ということで、サービスが終了したり、他社に買収されて極端にサービスの質が変わる可能性も少ないと思います。

ユーザーの極端な増加から、体制が追いつかずサポートによる不満や、営業の積極さなどの指摘もあり気になるところですが、単純にソフトの性能と、今後の拡張性を考えるとおすすめのクラウド会計ソフトの筆頭といえます。

freeeの口コミ・レビュー
5.0 点
自分は個人事業主なのですが、安価でパソコン操作が苦手な自分でも使いこなせる会計ソフトがないかと友人に相談したところ、紹介してくれたのが「freee」でした。

freeeは、個人事業主の場合だと「月1,180円〜」利用することができ、質問に答えていくだけで会計処理ができるので、パソコン操作の苦手な自分でも簡単に使いこなすことができました。

サポート体制も整っており、わからないことがあってもチャットでのサポートをしてもらうことができるので、会計ソフトを使うのが初めての人でも使える会計ソフトでした。
会計処理の知識がなくても使えるのでおすすめだと ...続きを見る
イマキテさんの画像
17 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
月払いと年払いの2種類の支払い方法があり、年払いを利用していました。
そのほうが2か月分お得ですし、有料利用前にもお試し利用ができるから納得して導入できるかと思います。

実際に導入すると、あらゆる手間と時間を減らせる点がうりです。
インターネットバンキングを利用の銀行口座やクレジットカード、POSレジの売上情報もfreee会計に連携していました。

明細を自動取得できるから、それまで手作業で打ち込んでいた手間も時間も無くなりました。
明細をそのまま取り込んでいるので、仕訳漏れもありません。

良かった項 ...続きを見る
山本さんの画像
51 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
フリーランス事業を始めて1年目のスタートを切ったあの日。前職のうちから税務署への申告や会計についてコツコツと勉強していたものの、十分とはいえませんでした。

freeeの評判を聞いて半信半疑ではじめた青色申告の記入。
聞かれるがままに項目を入れていくだけであっという間に完成してしまいました。
「本当にこれで税務署通るの?!」と思いましたが難なく通過。
印刷も自宅でできるし、控えも一緒に出してくれるので楽でした。どこの税務署に提出するのかを住所から割り出して宛名シートを出してくれるところもポイントが高かったです!

引き続き会 ...続きを見る
まめしばさんの画像
60 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
freee会計を使うのは、経理がはじめてのスタッフもいて、そのスタッフも次第に使いやすくなり、操作もスムーズ化できていて、かなり作業短縮できていました。
何より魅力だったのは、わかりやすいようにガイド表示される点です。
ミスなく正確に業務を行えるように道しるべになってくれるので、まわりに質問することも少なかった印象です。

あと、銀行口座やクレジットカードと連携していることにより、自動的に明細を取り込むことができるので、入力の手間はかなり省けていました。

しかも、決算に関わる書類なども作成できます。
領収書も自動入力、溜ま ...続きを見る
カナタさんの画像
11 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
無料で計算してくれるサービス、作業の効率化を計るためにfreeeを使ってみましたが、それなりに十分な機能が備わっていますので、使いやすさは良い感じだなと思いました。

もしあるところが分からなければ、問い合わせで聞けば早く簡単に解決しますし、不便なことはなかったと思います。

初めて使う方にもオススメと見た内容に確かに難しいことがあまりなかったですので、freeeを選んでおいて良かったです。

慣れてしまえばスムーズに操作できるようになりますので、これから使う人にはおすすめかなと思います。

個人的にもこれからも積 ...続きを見る
よっつぁんさんの画像
88 人の方が役に立ったと言っています。

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)、機能限定無料プランあり
タイプ クラウド型
料金 3,980/月~、35,760/年~ (複数プランあり)
ユーザ数 40万人以上(2015年8月)
運営会社 株式会社マネーフォワード
対応OS Windows/Mac
サポート 訪問(有料のみ)、電話/メール/チャット
スマホアプリ iOS/Andoroid
会計以外の機能 請求書、経費精算、給与計算、マイナンバー(バリューパック)
電子申告機能 なし

MFクラウド会計は、2017年9月にマザーズ市場に上場したマネーフォワード社が運営する、法人向け会計ソフトです。
マネーフォワードは、個人向けに利用者が400万人を超える家計簿アプリも提供しており、クレジットカードや、銀行など各種口座との連携には定評があります。
アクティブな利用ユーザの数は、freeeには及びませんが(現在非公開)、クラウド会計ソフトとしては上位3社に入る利用者数を保持していると思われます。

利用者数上位の会計ソフトだけあり、利用者数トップのfreeeが対応している機能は、MFクラウド会計もほぼ対応しています。請求書ソフトの金額が会計ストとは別になっていたり、複数機能でのセット料金があったりと料金体型が異なるので、注意が必要です。
インターフェイスとしては、経理の知識を持っている人にとってはfreeeよりも使いやすいという声もあり、実際に2社のソフトを触った上で、より好みの会計ソフトを利用するのが、今のところおすすめです。
 

マネーフォワード クラウド(MFクラウド 会計)の口コミ・レビュー
5.0 点
マネーフォワードクラウドは、経理初心者の自分でも仕訳の入力がしやすいように設計をされていて、直感的な操作で仕訳を入力することができます。

さらに、自動で科目の候補も出すことができ、入出金においても過去と同じ取引先であれば摘要の候補などを出してくれたりするので、使いやすく、便利な機能が付いているので気に入っています。

サポート体制もしっかりしており、チャットで質問してもすぐに返信があるため、レスポンスも早いところも良いと感じています。わからないことがあったらすぐ解決することができるのは、経理初心者の自分からすれば助かっています。

...続きを見る
モウイチさんの画像
19 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
マネーフォワードクラウドは、収入や支出を入力していくだけで、項目ごと、月別ごとに自動的に計算してくれ、前月との比率まで表に表してくれるので、とても良いと感じています。
収入も支出も、項目や内容を自動で仕分けしてくれ、自分でわざわざ選択して入力する手間がないところも良いと感じています。

しかし、帳票を取り出したい時に、取り出せないのが残念に感じています。
出力したい残業手当を抽出したい時などにそこだけを取り出すのが難しく、不便に感じています。
使い方が少しややこしいと個人的には感じているので、わかりやすく注意書きがされていたり、チャットで聞くこ ...続きを見る
ソンダルさんの画像
89 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
収入や支出を入力するだけで、項目ごと、月別に自動計算してくれます。
前月との比率などが見やすいような表になるので、使い勝手はよかったです。
毎月出る支出の仕訳をしてくれるから、いちいち選択して入力する手間がかなり省けます。

でも、使ってみると分かるのは基本的には中小企業向けです。
上場企業に対応できないから、財務分析などが多面化できません。

小規模事業だったので、少ない人数で利用していたから問題になりませんが、利用人数が増えたら 他のツールも検討するかもしれません。
中小企業の会計ソフトでは、これまでfreee ...続きを見る
今井さんの画像
55 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
フリーランスとして活動を開始してからマネーフォワードクラウドで管理して確定申告まで行っています。
クラウドで管理しやすく、操作も簡単なうえに月々の利用金額も比較的安価なので重宝しています。

他の会計ソフトにもある機能だと思いますが、銀行取引のデータを連携して簡単に取り込んで仕分けができるのはとても便利です。

この他にもクラウドソーシング系のサービスやアフィリエイトASPなども連携しているので、フリーランスとして仕事をする合間にアフィリエイトを行っているのも管理がとても楽です。

各種サービスとの連携とアプリからの仕訳機能 ...続きを見る
つかささんの画像
41 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
私がマネーフォワード クラウドを導入した経緯は、経営の効率化と業務の透明化を実現するためでした中小企業であり、複数の部署が連携して業務をしています。
しかし、それに伴い膨大なデータを管理し、経理や財務などの作業が煩雑になっていました。

マネーフォワード クラウドを採用することで、数多くのメリットを享受しています。
まず、経理作業の効率化に大きく貢献してくれました。
経費の管理や請求書の処理など、以前は手作業で行っていた業務が大幅に簡素化されました。
これにより、スタッフの時間を有効活用でき、本来の業務に集中できるようになりました。 ...続きを見る
いちさんの画像
42 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計オンラインの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(最大2カ月)
タイプ クラウド型
料金 ベーシックプラン¥30.000/年、セルフプラン¥26.000/年
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windows/Mac
サポート メール/チャット/電話/画面共有、業務相談(ベーシックプラン)
スマホアプリ android/iOS
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

弥生会計オンラインは、パッケージ会計ソフトのシェアNo1の弥生会計がリリースした、クラウド会計ソフトです。リリースのタイミングが、freeeやMFクラウド会計よりやや遅かったせいか、クラウド会計ソフトとしては、機能面でキャッチアップを急いでいる印象です。

やはり、パッケージソフトで実績がある弥生会計がリリースしているだけあってベーシックな機能は網羅しています。一方で、弥生会計オンラインと連携しているクラウド版の給与計算ソフトが用意されていないなど(請求書機能は、Misocaと連携)、周辺ソフトとのクラウド連携は模索中といった印象もあります。

弥生会計オンラインの口コミ・レビュー
5.0 点
私は自営業(飲食店)をしています。やよい会計は、日々の数字を入力していくだけでOKです。
例えば、売り上げは現金とカード払いの違いはありますが、売上入力だけしておけば、仕訳はほとんどやってくれます(カード手数料だけはやや面倒)。固定資産の入力も簡単。内訳と取得金額と耐用年数さえ入力しておけば、定額法、定率法ともに期末に更新ボタンを押すだけです。

決算時もワインタッチで終了ですよ。
貸借対照表に数字の違いがあれば、教えてくれますしかなり楽です。私の場合、今までは紙での提出をしておりワンタッチで書類がプリントアウトできたので、かなり楽させてもらいました。 ...続きを見る
ジョニ赤さんの画像
57 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
個人事業主として開業して会計ソフトを検討していたところ、弥生会計オンラインが1年目無料ということで試しに使ってみることにしました。

2年目以降もそこまで高くなかったので、継続するとしても困らないと考えました。

パソコンでの入力は少し画質が落ちていますが、必要な情報の入力も簡単で、集計情報も何種類の分類もあってびっくりしました!

クレジットカードや銀行との連携も必要事項を入力すれば10分もかからず入力できて連携されるので、入出金の管理がかなり楽な印象です。

アプリもあって、出先でもパソコンを開かずにできるので ...続きを見る
mikkoさんの画像
46 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
弥生会計オンラインについては、法人会計用のソフトになっているものですが、やはり基本的に弥生会計はサービスが充実していていいと思います。

初年度無料という点もいいですし、比較的安いプランであっても基本的な機能がすべて使えるようになっていますので、会計関連に打とう人でも使いやすいようにセッティングされているのがいいです。

もちろん、会計関連をやっている人からもいい部分も多く、普段の計算もスムーズに行いやすいのでとても楽になっています。

サポートもソフトのことだけではなく、法律の改正やマイナンバーカードの扱いなどいろいろなことができる ...続きを見る
かるさんの画像
42 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
弥生会計オンラインは実績あるので使いやすく設計されています。
メニューやアイコンがわかりやすく配置されており、初めてでも迷うことなく操作できました。
クラウドベースのソフトウェアですので、データのバックアップやセキュリティについて心配する必要がありません。

また、複数のデバイスからアクセスできるため、外出先や自宅でも作業をすることができて大変便利でした。
税務申告に必要な機能も備えていますし、年度末には、所得税や消費税の申告書を簡単に作成することができます。
税務関連のルールやフォーマットに詳しくなくても安心です。
知名度 ...続きを見る
ななさんの画像
45 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
私は弥生会計オンラインを使って、会計業務を効率化しました。弥生会計オンラインは、簿記の知識がなくてもかんたんに取引を入力できるので、経理初心者の私にとってはとても便利です。

例えば、売上や経費などの取引を選ぶだけで、自動で仕訳が作成されますし、スマート取引取込やスマホ入力などの機能で、銀行明細やクレジットカードなどの取引データを自動で取り込んだり、移動中や外出先でも入力できたりするので、時間や手間を節約できます。

また、レポートや集計表もグラフィカルに表示されるので、経営状況や決算報告書をひと目で把握できます。
弥生会計オンラインは、小規模 ...続きを見る
やまざきさんの画像
13 人の方が役に立ったと言っています。

税理士いらずの詳細情報

無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 16,200円
運営会社 有限会社アイソフト
対応OS Windows
サポート メール
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

「税理士いらず」は、一般の会計ソフトとはちょっと異なる特異なソフトです。
「税理士いらず」の対象は、資本金1億円以下であり事業所が1箇所だけの小規模事業者に限定されます。
会計ソフトとしての性能は、基本的なものにとどまります。「税理士いらず」の真骨頂は、税務申告書類の自動出力機能です
株式会社の場合、決算書の他に、数十枚に及ぶ別表や付表などの申告書類を必要とします。これらを自動作成できるのが税理士いらずの特徴です。

逆に、会計ソフトとしての機能は限られているので、freeeやマネーフォワードで作成した総勘定元帳を、税理士いらずに読み込ませて、税務申告書一式を作るという組み合わせがおすすめです。
 

税理士いらずの口コミ・レビュー
3.0 点
とても、よくできているソフトウェアだと感じています。名前が挑発的ですが、既成のものはぶっ壊していきましょう。税理士に申告だけで50万円も払うなら、その分を事業投資したいものです。

星に関して、税別会計に対応していない点を、2つ引きました。これは大幅なマイナス点であるといえます。

自分たちに不利になる税込会計を選択するような企業をカスタマーとして見ているのでしょうが、そういったマーケットはニッチですね。いったいどれだけいるのかと思います。会計ソフトを使っているような企業は税別を選ぶでしょう。
ソフトウェア販売上の戦略としては正しいと思いますが ...続きを見る
kigaさんの画像
94 人の方が役に立ったと言っています。

弥生会計シリーズ(パッケージ)の詳細情報

無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ インストール型
料金 39,000円〜
ユーザ数 非公開
運営会社 弥生株式会社
対応OS Windowsのみ対応
サポート メール/電話
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

パッケージ会計ソフト最王手の弥生会計です。
現状、会計ソフトとして対応してくれる税理士が最も多く普及している商品です。
パッケージソフトとしては、間違いのない会計ソフトの一つです。

弥生会計シリーズのパッケージ版は、クラウドソフトのように接続が遅くなることがないという魅力があります。また、大きな税制改正などがない場合は一度購入したパッケージソフトを数年使えるため、金額としてはクラウド会計ソフトより抑えることができます。
ただし、サポートが有償だったり、消費税改正などのタイミングでは買い替えや、再インストールが必要など、パッケージソフト特有の課題もあるため、デメリットとメリットを比較した上での選択を推奨します。

弥生会計は、弥生会計オンラインというクラウド版のソフトも提供しています。
 

弥生会計シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー
4.0 点
私は個人事業主の経理を3年間担当しています。最初の2年間は白色申告で、3年目に青色申告をしています。
使用しているのは弥生会計ソフトです。

弥生会計ソフトには経費の勘定科目について簡単な説明が載っています。
そのため、どのレシートがどの勘定科目にあたるのかわかりやすいです。

また、日付、勘定科目、取引先、金額などを入力するだけで仕訳帳が自動的に作成されるので、
簿記についての知識がなくても簡単に使用できます。

しかし、「現金」や「売掛金」などの仕訳についてはある程度簿記の知識がなければ使用方法がわか ...続きを見る
akechiさんの画像
89 人の方が役に立ったと言っています。