会計ソフトHackのホーム > freeeの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

freeeの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.2(226件)

クラウド会計ソフトシェアNo1、申告書形式の対応も最も多い

freeeは、Webブラウザから使えるクラウド会計ソフトではシェアNo.1の会計ソフトです。
経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードからの自動同期や、複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができる分かりやすいインターフェイスなどで、一躍有名になった会計ソフトです。人工知能を活用した自動仕訳も行ってくれます。

経理以外にも、クラウドの給与計算、クラウド請求書、モバイルアプリからの経理機能、マイナンバー管理、会社設立や開業に関する届出を簡単にできるシステムなど、会計ソフトと連携した様々な機能を、他社に先駆けてリリースしています。
拡張サービスの多くは、クラウド会計ソフトの中で一番最初にリリースしており、機能面では常にトップを走っています。

また、クラウド会計ソフト(個人事業向け)の中では、確定申告書第三表(株、FXでの申告に必要)、第四表(赤字の繰越のために必要)に唯一対応しており、セルフメディケーション税制、医療費控除新フォーマット、仮想通貨の確定申告にも対応。簡単な質問に答えていくだけで、専門知識がなくても申告書が作成できます。また、アプリでも会計処理ができ、税金の予測機能もついています。これらの申告書作成機能に関しては完全に頭一歩抜きん出ています。
さらに、唯一Windows・Macどちらでも電子申告ができるようになっています。

 

利用料金面では、基本的にクラウド会計ソフト郡の中では最低価格クラスに位置しており、金額面で割高ということはありません。チャットでのサポートも無償でついてきます。
特に、マイナンバー管理や請求書送付など、会計以外の複数の機能を利用する場合にはコストメリットが大きいでしょう。請求書もワンクリックで封筒で送付してくれるサービスを提供しており利用金額は業界最安値です。

意見が分かれるのがインターフェイスで、複式簿記に詳しくない人には非常に使いやすく評判になっている一方で、複式簿記に詳しい人には複式簿記の考えたかをそのまま当てはめにくく慣れが必要な点です。

総合的に判断すると、費用も抑えて複式簿記をマスターしていない人、申告書作成に関して一番機能が豊富なソフトを探している人におすすめの会計ソフトです。

 

>無料会員登録はこちら

>モバイルアプリのインストールはこちら

freeeの詳細情報

項目
無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主980円/月~ 、法人2380円/月~
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

freeeの口コミ

5.0 点
初めての確定申告でかなり不安が大きかったのですが、freeeを活用したことでスムーズに終わらせることができました。
もともと数字が苦手なのでプロにサポートをしてもらった方がいいだろうかとも思ったのですが、知り合いにこのソフトを紹介されダメもとで使ってみることにしたのです。
すると思ったよりもずっと簡
1 人の方が役に立ったと言っています。
つばめさんの画像
つばめさん
(2019/10/09に投稿)
4.0 点
私は個人事業主でフリーのWebエンジニアをしており、確定申告や普段の財務管理のためにfreeeを使っています。

freeeの良いところは、直感的に勘定科目ごとのグラフを見ることができる点です。
年月や対象の勘定科目を選び、棒グラフや円グラフなど、分かりやすいグラフに表示できます。
1 人の方が役に立ったと言っています。
いちこさんの画像
いちこさん
(2019/10/15に投稿)
4.0 点
freeeは3年以上使っています。
クレジットカードやオンラインバンク情報を登録しておけば、自動で明細が取り込まれるので楽に記帳することができます。
AIで取引が自動判別されるため、間違っていなければ承認するだけで記帳完了です。大量の取引も短時間で処理することができます。ちゃんと取引をこまめに登録し
1 人の方が役に立ったと言っています。
TKknbさんの画像
TKknbさん
(2019/10/12に投稿)
4.0 点
個人事業主として独立したとき、全くの簿記の知識がない状態で関連本をのぞいたところ見つけたのがfreeeです。
恐る恐る登録し、ネットバンキングと連携させ使ってみたところ、ソフトが勝手に仕訳をしてくれ、こちらはその内容が合っているかどうかをチェックするだけで帳簿付けができました。

「事業主
4 人の方が役に立ったと言っています。
南国のゆっきーさんの画像
南国のゆっきーさん
(2019/09/25に投稿)
3.0 点
以前、会計ソフトフリーを使ってみました。
登録はとても簡単にできましたが、その後入力箇所が結構ありました。結構細かに入力するところがあったので途中で疲れてしまいました...

私の場合会計はそんなにややこしくない方だったので、結局自分で計算していった方が簡単でした。会計量が多い方や自分での
2 人の方が役に立ったと言っています。
0ceanさんの画像
0ceanさん
(2019/09/23に投稿)
5.0 点
確定申告をする際に、何らかのソフトを使った方が楽かな?と感じていたので、会計ソフトを探していました。

その中で、特に評判が良かったのがfreeeで、以前から名前を聞いたこともありましたし、これが良いかな?と思って使い始めました。

ただ、freeeを実際に使ってびっくりしたのは
4 人の方が役に立ったと言っています。
リアムさんの画像
リアムさん
(2019/09/21に投稿)
5.0 点
個人事業主になって初めて使った会計ソフトがfreee。
簿記の知識なんて全くなく、確定申告がどんなものなのかもわからなかった私ですが、想像していたよりも簡単に確定申告できたことに驚きました。

freeeでは質問に答える形で確定申告書の完成まで誘導してくれます。
詳しい事は分から
2 人の方が役に立ったと言っています。
さっちさんの画像
さっちさん
(2019/09/20に投稿)
5.0 点
銀行口座連携で簡単に経費の管理が出来るfreee。
では銀行口座と連携しないと経費の管理が大変なのかというと、実はそんなことはありません。

事実、筆者は口座連携の設定がめんどくさくて毎年全ての経費を手入力していますが、驚くほど簡単に確定申告の書類作成まで出来てしまいます。
<
2 人の方が役に立ったと言っています。
アイアムさんの画像
アイアムさん
(2019/09/18に投稿)
4.0 点
当方、会計事務所のスタッフです。普段はJDLの会計ソフトを使っています。
なるべく顧客に合わせるというのが所長の考えのため、freeeを使って一社だけ担当しています。

基本的には口座を登録して、自動で明細を読み取るので、科目や税区をチェックして仕訳を登録していきます。
なので、
2 人の方が役に立ったと言っています。
ちゃいろさんの画像
ちゃいろさん
(2019/09/10に投稿)
5.0 点
freeeは簿記の経験がない人や会計の専門知識がない人であっても使えるといった触れ込みがあったので、それなら私でも大丈夫かなと思って導入をしました。

今まで青色申告素ソフトを使ったことがないので他のソフトと比べることはできませんが、初心者には有効です。
インターネットを経由するためネット
2 人の方が役に立ったと言っています。
簿記見習いさんの画像
簿記見習いさん
(2019/08/30に投稿)
2.0 点
不動産所得の損益記計算書が青色申告には完全に対応していないです。一部の機能は白色申告にしか対応していません。至急、青色申告に完全対応するように修正をお願い致します。それ以外の面では使いやすいソフトで、サポートも本件以外にはいろいろ対応してくれて満足しているのに残念です。

対応していない機能の例:
3 人の方が役に立ったと言っています。
不動産投資家さんの画像
不動産投資家さん
(2019/08/27に投稿)
5.0 点
帳簿付けが苦手で、会計業務そのものに対してあまり良いイメージを持っていなかったのですがfreeeを使ったことで青色申告をすることができました。

きちんとした知識もないままに個人事業主になって不安だらけだったものの、会計ソフトを使うことによりパソコン上で簡単に帳簿付けができるようになりました。
2 人の方が役に立ったと言っています。
慶さんの画像
慶さん
(2019/08/20に投稿)
1.0 点
会計事務所契約前に、初決算に向けてネットで調べて利用開始しましたが使いこなす前に離脱しました。

結局Excel管理となり、会計事務所と契約しました。
そこで言われたのが、freeeはやめましょう・・ということ。

会計事務所で働いている方のここにあるコメント通り、簡単
114 人の方が役に立ったと言っています。
零細企業代表さんの画像
零細企業代表さん
(2019/08/05に投稿)
5.0 点
パソコンとスマホアプリの両方を使って、freeeを利用しています。
これを使えば、誰でも簡単に仕訳ができるのでオススメです。

これまでは多大な時間を経理に費やしていましたが、今はササっと会計処理ができるようになり気が楽になりました。
あらかじめ金融機関と同期させておくと、取引を
1 人の方が役に立ったと言っています。
トーストさんの画像
トーストさん
(2019/07/30に投稿)
3.0 点
会計事務所・税理士法人の勤務経験があり、今は事業会社の経理責任者です。
勘定奉行・弥生会計・PCA会計・TKC諸システム・freee・発展会計が使いこなせ、Excelで法人税申告書を自作している者です。
freeeでの法人決算・消費税申告データ作成経験からの感想です。

●良い点
7 人の方が役に立ったと言っています。
Alquimistaさんの画像
Alquimistaさん
(2019/07/23に投稿)
1.0 点
まず、経費精算や経理を行うソフトとしてのいかがなものか。
テストで触れない、触って質問したければ購入しろ。
してから質問したら、それはできない。
返金を求めたら、クーリングオフが適用外。
と、何らサービスを受けていないのに
テストと質問の時間だけで、解約も返金もできない
95 人の方が役に立ったと言っています。
匿名さんの画像
匿名さん
(2019/07/22に投稿)
1.0 点
会計事務所勤務です。こちらを使っている顧客の決算をしたのですが・・・
まあひどいものです。基本的知識のない人が入力したら消費税区分は滅茶苦茶、これ簡易課税選択してたら下手したら納税額増えますよ!

会計の基本的な知識がない人が扱う場合は、定期的に税理士に監査してもらった方がいいですよ。 <
33 人の方が役に立ったと言っています。
参ったさんの画像
参ったさん
(2019/07/19に投稿)
5.0 点
簿記の専門的な知識がなかったのですが、そういったことを知らなくても使える会計ソフトだと思います。
あらかじめ銀行やクレジットカードのアカウントを登録しておけば、簡単かつスムーズに会計の帳簿作りをすることができます。
自動的に勘定科目を割り振って仕訳することが可能なので、手間がかかりません。
3 人の方が役に立ったと言っています。
節足動物さんの画像
節足動物さん
(2019/07/05に投稿)
1.0 点
メールアドレスが誤ったまま(仮登録→本登録でない)登録が完了してしまい、カードも1年間支払いを設定しました。

2度目にログインしようとした際に、本来のメールアドレスでログインできないため、フリーに問い合わせました。すると、本人確認と称し、同じことを3回もやり取りし、自動登録されたカード明細を提出し
57 人の方が役に立ったと言っています。
ななさんさんの画像
ななさんさん
(2019/06/18に投稿)
5.0 点
freeeを使用したことで、簡単に帳簿を付けられるようになりました。気が付けば領収書の数が大変なことになっていてパニックになりそうでしたが、これがあったおかげでどうにかこうにか乗り切ることができました。

これを利用するうえで重要なことは、普段よく使っている銀行口座やクレジットカードをソフトと連動さ
3 人の方が役に立ったと言っています。
じんじんさんの画像
じんじんさん
(2019/06/05に投稿)