会計ソフトHackのホーム > freeeの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

freeeの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.1(241件)

クラウド会計ソフトシェアNo1、申告書形式の対応も最も多い

freeeは、Webブラウザから使えるクラウド会計ソフトではシェアNo.1の会計ソフトです。
経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードからの自動同期や、複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができる分かりやすいインターフェイスなどで、一躍有名になった会計ソフトです。人工知能を活用した自動仕訳も行ってくれます。

経理以外にも、クラウドの給与計算、クラウド請求書、モバイルアプリからの経理機能、マイナンバー管理、会社設立や開業に関する届出を簡単にできるシステムなど、会計ソフトと連携した様々な機能を、他社に先駆けてリリースしています。
拡張サービスの多くは、クラウド会計ソフトの中で一番最初にリリースしており、機能面では常にトップを走っています。

また、クラウド会計ソフト(個人事業向け)の中では、確定申告書第三表(株、FXでの申告に必要)、第四表(赤字の繰越のために必要)に唯一対応しており、セルフメディケーション税制、医療費控除新フォーマット、仮想通貨の確定申告にも対応。簡単な質問に答えていくだけで、専門知識がなくても申告書が作成できます。また、アプリでも会計処理ができ、税金の予測機能もついています。これらの申告書作成機能に関しては完全に頭一歩抜きん出ています。
さらに、唯一Windows・Macどちらでも電子申告ができるようになっています。

 

利用料金面では、基本的にクラウド会計ソフト郡の中では最低価格クラスに位置しており、金額面で割高ということはありません。チャットでのサポートも無償でついてきます。
特に、マイナンバー管理や請求書送付など、会計以外の複数の機能を利用する場合にはコストメリットが大きいでしょう。請求書もワンクリックで封筒で送付してくれるサービスを提供しており利用金額は業界最安値です。

意見が分かれるのがインターフェイスで、複式簿記に詳しくない人には非常に使いやすく評判になっている一方で、複式簿記に詳しい人には複式簿記の考えたかをそのまま当てはめにくく慣れが必要な点です。

総合的に判断すると、費用も抑えて複式簿記をマスターしていない人、申告書作成に関して一番機能が豊富なソフトを探している人におすすめの会計ソフトです。

 

>無料会員登録はこちら

>モバイルアプリのインストールはこちら

freeeの詳細情報

項目
無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主980円/月~ 、法人2380円/月~
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

freeeの口コミ

5.0 点
freeeを使うまで他の会計ソフトを使用していたのですが、使いだしてからの感想としては「確定申告だけでなく、日々の収支もわかりやすく」なりました。
自分は、個人事業主なのですが、知り合いの事業主が「使いやすくて便利」と言って、freeeを紹介してくれました。

freeeはクラウドなので、
4 人の方が役に立ったと言っています。
ペヤングさんの画像
ペヤングさん
(2019/12/20に投稿)
2.0 点
入力でわからないところがあっても、チャットでは中々解決しません。使い始めて4か月ですが、チャットでは何を聞いても
お待ちください、調べますばかりで、そのあとも確認事項の質問ばかりで一向に進みません。

チャットのまえにも、どの部分がわからないのか入力項目が
あるのですが、そこに入
4 人の方が役に立ったと言っています。
経理してますさんの画像
経理してますさん
(2020/01/20に投稿)
1.0 点
電話で問い合わせを行い営業担当の方と打合せをしましたが、資料の内容が薄すぎて詳細機能が分かりませんでした。
もっと詳細なところを聞きたかったのですが、概要のみしか伝えられず情報量不足。

見積書をお願いしたところ、見積書ではなく、謎の提案書がきて金額の詳細記載もありませんでした。
3 人の方が役に立ったと言っています。
せなさんの画像
せなさん
(2020/01/19に投稿)
1.0 点
私は去年の10月から初めて経理を担当することになり、歴代の方は退職した為、全くの素人が独学でやっています。
「会計をもっと楽に」「正確に」ということで社長がこちらの会計ソフトと人事労務ソフトを契約しました。

どちらも最初は電話サポートでほんの少しだけ使い方の説明をしてくれます。
4 人の方が役に立ったと言っています。
ちゃこさんの画像
ちゃこさん
(2020/01/17に投稿)
3.0 点
オンライン会計ソフトで無料とか最初に出てきたころ画期的~!と思ったけども
今、たくさんのオンライン会計ソフトの無料版に押されてる感じがする。

freeeってなんかなぁーって感じ
起業したての会計処理1年目はすごく使えるソフトだと思う。
起業したあとに必要な書類など一式
2 人の方が役に立ったと言っています。
TATATAさんの画像
TATATAさん
(2020/01/16に投稿)
5.0 点
帳簿を付けることがとても苦痛で会計業務に良いイメージを持てなかったけど、フリーを使用したことでとても簡単に青色申告ができました。

まともな知識もないのにフリーランスに転身したので、不安なことが多かったものの、今ではWEB上で簡単に帳簿を付けることができています。

おかげで、簿
7 人の方が役に立ったと言っています。
マショマロさんの画像
マショマロさん
(2019/12/14に投稿)
5.0 点
クラウド会計ソフトのfreeeを利用していますが、かなり便利な上、効率よく仕事ができるようになって、とても助かっています。

特に会計処理にかかる時間を減らすことができたので、その分の時間を他の作業に割り当てることができています。
おかげで残業をすることもなくなり、充実したプライベートを過
5 人の方が役に立ったと言っています。
流れ星さんの画像
流れ星さん
(2019/12/11に投稿)
4.0 点
Macでも使えるソフトを探していた時に、freeeを知りました。スマホやタブレットからの利用も可能で、非常に使いやすいソフトだと思います。

このソフトの素晴らしい点は、メールサポートを無料で受けることができるという点です。中にはサポートは有料といったソフトもありますが、無料なので経費のことを気にせ
5 人の方が役に立ったと言っています。
ラムレーズンさんの画像
ラムレーズンさん
(2019/11/30に投稿)
1.0 点
アプリをダウンロードし仮登録した後にとても親身な担当者から電話連絡があり素晴らしいサービスだと有料プラン加入したがいざ使うと使い辛く結局は加入させる時だけ気合入っているがあとは放置で問い合わせしてもレスは恐ろしく遅く不備も多い 

提携の司法書士も本当にいいかげんで問い合わせもメールのみしかないので
23 人の方が役に立ったと言っています。
レッドさんの画像
レッドさん
(2019/11/18に投稿)
5.0 点
私は、フリーランスのエンジニアで個人事業主です。
確定申告用に、freeeを使っています。

使い始めたきっかけは、同僚の同じくフリーランスのエンジニアが使っており、
使い勝手がよいとおすすめされたことです。

使ってみてよい点としては、まずクラウドなので、ネ
6 人の方が役に立ったと言っています。
いちこさんの画像
いちこさん
(2019/11/17に投稿)
5.0 点
freeeを利用するようになってからは、クレジットカードや銀行の通帳と連携できるようになったので、作業自体はとてもスムーズになりました。

ですが、自動入力で識別されるとなっていますが、最初は自分で入力しなければいけない項目がかなり多く、収支が重なるとデータの処理が追い付かない時があります。
5 人の方が役に立ったと言っています。
ちんちくりんさんの画像
ちんちくりんさん
(2019/11/15に投稿)
1.0 点
給与ソフトの比較検討で登録して使ってみました。
見やすく、使いやすそうな感じで、クラウドのサービスとしてはよくできている印象を持ちました。

が、数日後からメールはくるわ、電話はくるわ、電話に出なければ都合のよい時間帯をメールで送ってくれなど、とにかくサポートをさせて欲しい、と営業がアグレ
23 人の方が役に立ったと言っています。
おりごさんの画像
おりごさん
(2019/11/11に投稿)
5.0 点
フリーランスになって初めて、自分で申告書類を作りました。今まではずっと会社で源泉徴収をしてもらっていたので、確定申告をしたことはなくせいぜい年末調整の書類を提出するくらいのことしか経験がなかったのです。
そのような時に役に立ったのが、freeeでした。

完全な会計初心者だったため、このソ
5 人の方が役に立ったと言っています。
さんまさんの画像
さんまさん
(2019/11/10に投稿)
1.0 点
簡単というが手形等の登録が凄くややこしい。
勘定科目を"手形"で登録すると売り上げには反映されないから"売上高"で登録しなければならない。
なので受取手形、支払手形、裏書等の管理は一切できません。
(なぜ手形の勘定科目があるのでしょうか。)
結局Excelで管理しないといけないの
13 人の方が役に立ったと言っています。
ちゃこさんの画像
ちゃこさん
(2019/10/29に投稿)
1.0 点
経費の申請で領収書等の、画像を添付したい場合にスマホさえアプリ版で画像を撮影してからブラウザ版でアップロードしなければならない。

経理に申請するものは後回しで経理さんのことしか考えていないのでは?
とにかく経理に行き着くまでを簡略化して欲しい。
もしくはアプリ版である程度のこと
10 人の方が役に立ったと言っています。
ももひきさんの画像
ももひきさん
(2019/10/28に投稿)
4.0 点
経理業務としてJDL、勘定奉行、弥生会計をこれまで10年間ほど利用してきました。
「これからはAIで会計入力する時代だ!」と意気込んで、freeeに挑戦してみました。

freeeは、経理業務を知らない人でも簡単に入力できることをコンセプトととしており、たしかに簡単に入力できます。
11 人の方が役に立ったと言っています。
スクラムさんの画像
スクラムさん
(2019/10/27に投稿)
4.0 点
私は個人事業主でフリーのWebエンジニアをしており、確定申告や普段の財務管理のためにfreeeを使っています。

freeeの良いところは、直感的に勘定科目ごとのグラフを見ることができる点です。
年月や対象の勘定科目を選び、棒グラフや円グラフなど、分かりやすいグラフに表示できます。
7 人の方が役に立ったと言っています。
いちこさんの画像
いちこさん
(2019/10/15に投稿)
4.0 点
freeeは3年以上使っています。
クレジットカードやオンラインバンク情報を登録しておけば、自動で明細が取り込まれるので楽に記帳することができます。
AIで取引が自動判別されるため、間違っていなければ承認するだけで記帳完了です。大量の取引も短時間で処理することができます。ちゃんと取引をこまめに登録し
6 人の方が役に立ったと言っています。
TKknbさんの画像
TKknbさん
(2019/10/12に投稿)
5.0 点
初めての確定申告でかなり不安が大きかったのですが、freeeを活用したことでスムーズに終わらせることができました。
もともと数字が苦手なのでプロにサポートをしてもらった方がいいだろうかとも思ったのですが、知り合いにこのソフトを紹介されダメもとで使ってみることにしたのです。
すると思ったよりもずっと簡
9 人の方が役に立ったと言っています。
つばめさんの画像
つばめさん
(2019/10/09に投稿)
4.0 点
個人事業主として独立したとき、全くの簿記の知識がない状態で関連本をのぞいたところ見つけたのがfreeeです。
恐る恐る登録し、ネットバンキングと連携させ使ってみたところ、ソフトが勝手に仕訳をしてくれ、こちらはその内容が合っているかどうかをチェックするだけで帳簿付けができました。

「事業主
9 人の方が役に立ったと言っています。
南国のゆっきーさんの画像
南国のゆっきーさん
(2019/09/25に投稿)