会計ソフトHackのホーム > freeeの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音 (3ページ目)

freeeの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音 (3ページ目)

4.2(76件)

クラウド会計ソフトシェアNo1、申告書形式の対応も最も多い

freeeは、Webブラウザから使えるクラウド会計ソフトではシェアNo.1の会計ソフトです。
経理の効率が50倍になるというコンセプトで、銀行のWeb口座や、クレジットカードからの自動同期や、複式簿記の知識がなくても簡単に経理ができる分かりやすいインターフェイスなどで、一躍有名になった会計ソフトです。人工知能を活用した自動仕訳も行ってくれます。

経理以外にも、クラウドの給与計算、クラウド請求書、モバイルアプリからの経理機能、マイナンバー管理、会社設立や開業に関する届出を簡単にできるシステムなど、会計ソフトと連携した様々な機能を、他社に先駆けてリリースしています。
拡張サービスの多くは、クラウド会計ソフトの中で一番最初にリリースしており、機能面では常にトップを走っています。

また、クラウド会計ソフト(個人事業向け)の中では、確定申告書第三表(株、FXでの申告に必要)、第四表(赤字の繰越のために必要)に唯一対応しており、セルフメディケーション税制、医療費控除新フォーマット、仮想通貨の確定申告にも対応。簡単な質問に答えていくだけで、専門知識がなくても申告書が作成できます。また、アプリでも会計処理ができ、税金の予測機能もついています。これらの申告書作成機能に関しては完全に頭一歩抜きん出ています。
さらに、唯一Windows・Macどちらでも電子申告ができるようになっています。

 

利用料金面では、基本的にクラウド会計ソフト郡の中では最低価格クラスに位置しており、金額面で割高ということはありません。チャットでのサポートも無償でついてきます。
特に、マイナンバー管理や請求書送付など、会計以外の複数の機能を利用する場合にはコストメリットが大きいでしょう。請求書もワンクリックで封筒で送付してくれるサービスを提供しており利用金額は業界最安値です。

意見が分かれるのがインターフェイスで、複式簿記に詳しくない人には非常に使いやすく評判になっている一方で、複式簿記に詳しい人には複式簿記の考えたかをそのまま当てはめにくく慣れが必要な点です。

総合的に判断すると、費用も抑えて複式簿記をマスターしていない人、申告書作成に関して一番機能が豊富なソフトを探している人におすすめの会計ソフトです。

 

>無料会員登録はこちら

>モバイルアプリのインストールはこちら

freeeの詳細情報

項目
無料体験版 無料体験期間あり(1ヶ月)
タイプ クラウド型
料金 個人事業主1,180円/月~ 、法人2,380円/月~(税抜)
ユーザ数 100万人以上(2018年3月時点)
運営会社 株式会社freee
対応OS Windows/Mac対応
サポート メール/チャット/電話
スマホアプリ あり
会計以外の機能 請求書作成&送付(プラン内料金)、給与計算(別料金)、マイナンバー管理(別料金)
電子申告機能 あり

freeeの口コミ

5.0 点

初心者でも扱いやすい会計ソフトです。

まだ独立して間もないころから導入している製品ではありますが、初心者でも使いやすい会計ソフトということでしたので利用してみました。

税務署に申請する書類というのはかなり面倒な所が多く、細かい部分があっているかどうかを確認することが苦手な私にはとても苦労するものです。
ですが、これがあることによって自動で計算してくれるような部分もあれば、会計にミスがないかどうかしっかりと確認しやすいところもありますのですごく簡単に書類作成が進んでいってくれます。

これがあったおかげで無事申請も完了できるくらいには計算ができており、初心者には本当にお勧めできる製品だと思います。
出来たらこれからも使い続けられるようにしてみたいです。
35 人の方が役に立ったと言っています。
ししさんの画像
ししさん
(2023/08/10に投稿)
5.0 点

会計業務を効率化することができて仕事に自信が持てるようになりました

友人からfreeeをすすめられたので使ってみたらすごく良くて気に入りました。転職後、経理の仕事をするようになりましたがあまり慣れていません。そんな私でも戸惑うことなく確定申告の書類を作成することができて感動。

freeeは利用事業者数がとても多く人気があること、操作していて専門用語が多くて難しいということはないのでオススメだと友人から言われていましたが、本当に初心者にも操作できるほど使いやすいのでびっくりです。

会計の知識不足で自分の仕事に自信がもてませんでしたが、freeeを使うようになってからどんどん仕事に自信が持てるようになりました。
効率的に仕事を進めることができるようになりとても嬉しいです。freeeは業界トップのクラウド会計ソフトだと聞いたのですが、納得できますね。
39 人の方が役に立ったと言っています。
ミツさんの画像
ミツさん
(2023/08/02に投稿)
4.0 点

青色申告初めてでも簡単に出来ました

自営業3年目くらいです。
今まで自分で役所に行って申告をしていましたが、青色申告だと特別控除があるとのことで、やろうとしたのですが事前に税務署に申請したりと面倒くさそうでどうしようかと思ってたら、freeeだと申請書も作れるとのことだったので使ってみるとかなり楽に申請書も作れてあとは送るだけって感じでかなり簡単でした。

また、青色申告がちょっと白色申告よりも少し経費面がややこしい書き方だったのですが、全て書き込むだけ、またはまるバツつけるだけで出来たのが良かったです。
分からなくても優しい説明で全てかかれていたので、そこも簡単でした。

また、それでもわからない場合は、メールでも問い合わせできたので良かったです
42 人の方が役に立ったと言っています。
ゆさんさんの画像
ゆさんさん
(2023/07/08に投稿)
5.0 点

簿記の知識のない会計ソフト初心者におすすめ

自分は簿記知識がなかったため、会計ソフトを使いこなす自信がありませんでした。そのため、会計ソフトを導入せずに簿記知識の豊富な知人に会計処理を任せていました。

しかし、少しでも経費を抑えたいと思うようになり、初心者でも使いやすいとネットの口コミに書き込まれていた「freee」を導入することにしました。

freeeを利用するようになってから「もっと早く導入しておいたら良かった」と感じました。freeeは、簿記知識のない自分でも直感的に操作することができるようになっているので、とても使いやすいと感じています。

さらに、サポートも充実しているので不明点があったとしても、チャットやメール、コールセンターですぐに解決することができるので、会計ソフト初心者にはおすすめできると感じています。
36 人の方が役に立ったと言っています。
スニスニさんの画像
スニスニさん
(2023/07/03に投稿)
5.0 点

簡単操作で使いやすい申告ソフトです。

友達から聞いて申告ソフトにfreeeを使ってみましたが、そんなに難しくなかった使用感でしたので、freeeを選んでおいて良かったなと感じます。

最初なんかは素人でも使うことができるのかなと不安や心配に思っていましたが、すぐに慣れることができ最後まで簡単に使うことができました。

また、特別何か難しいようなこともありませんでしたし、何か分からなければサポートで対応してくれますので、便利な申告ソフトに思っています。

後、freeeを使えば大幅短縮になるというので時間が確かにかかりませんでしたので、簡単に済ませたい方にも良い申告ソフトです。

あまり欠点がない申告ソフトでしたので、freee1択でこれからも使いたいなと思います。
46 人の方が役に立ったと言っています。
べんよんさんの画像
べんよんさん
(2023/07/01に投稿)
1.0 点

課金まわりのトラブル多

二重課金に苦しみ相談するも意味のないチャット対応で堂々巡り。他の人の口コミ読んでみたら被害者は私だけではなく、たくさん同じような事が起きていると分かりました。明らかに解決しないのはわざとでした。年間45億以上売り上げているようですので、商売人としては見習うべきなのかもしれませんが倫理的にはかなり問題があります。これは憶測ですが、チャット対応の印象は解決せずに相手を諦めに追い込むマニュアルがあるのかと感じました。謎のチャット対応と4日間も格闘し、こちらが嫌な思いをしただけで二重課金は決して解決されませんでした。トラブルが起こらなければ普通に利用できますが、一度あれ?この課金おかしいなとなった時は必ず泣き寝入りとなります。
34 人の方が役に立ったと言っています。
aiさんの画像
aiさん
(2023/06/26に投稿)
5.0 点

どんどん便利になっていく会計の仕事

会計帳簿は、計算はもちろんのこと、仕訳を一つずつ記入するのがかなり面倒でした。しかし、freeeは、その煩わしさを解消してくれます。便利な機能が使い放題で月額たった1,000円程度というのは非常にリーズナブルだと思いました。便利な機能として驚いたのは、給与計算が出来る事と、確定申告が出来る事です。どちらもややかしい部分があって頭を悩ませる仕事でした。ですから、とても助かっています。また、簿記の知識がなくても会計の仕事が出来る事になりますので、これから会計の仕事に就く人たちが、私のように何カ月も簿記の勉強をしてきた人間にとって羨ましく思います。クラウド型会計サービスとして、改良していく姿勢を見せている会計ソフトですので、これからも先駆者的存在として、どんどん進化していくことを期待しています。
47 人の方が役に立ったと言っています。
ふるたさんの画像
ふるたさん
(2023/05/30に投稿)
5.0 点

事務や経理以外の人も恩恵を受けることができた

昨年からfreeeを導入して、経理業務の効率化や税務対策に役立てています
まず、freeeのメリットとして挙げられるのは、銀行口座やクレジットカード、電子マネーなどと連携して自動で仕訳を作成してくれる機能です。
これにより、手入力の手間やミスが減り、時間とコストの削減につながります。
また、仕訳の内容や勘定科目の設定も自分でカスタマイズできるので、自社に合った会計処理ができます。
以前までは経費の計算の際に社員が支払っている金額などの確認がとても手間でしたが、freeeを利用してからは出張経費を入力してもらうことで解決できました。

次に、freeeのメリットとして挙げられるのは、税金や経費の管理が簡単にできる機能です。
freeeでは、確定申告や消費税申告などの書類を自動で作成してくれるほか、税理士との連携もスムーズにできます。
また、経費の入力や承認もスマホからできるので、外出先でも業務が進められます。営業先からサクッと入力できるのでとても楽になりました。

最後に、freeeのメリットとして挙げられるのは、経営分析や予算管理ができる機能です。
freeeでは、売上や利益、キャッシュフローなどの数字をグラフや表で見やすく表示してくれます。
また、予算や目標を設定して実績と比較することもできます。]これにより、経営状況を把握しやすくなり、将来的な計画や戦略を立てるのに役立ちます。

freeeはクラウド会計ソフトとして優れた機能を備えており、中小企業や個人事業主にとって非常に便利なツールだと思います。
60 人の方が役に立ったと言っています。
トラマルさんの画像
トラマルさん
(2023/05/01に投稿)
5.0 点

経理業務が効率化しました

freeeは、銀行やクレジットカード、電子マネーなどの口座を自動連携して、入出金の管理や仕訳の作成、決算書の作成などを行えるクラウド会計ソフトです。
私はこのソフトを使って、経理業務の効率化と精度向上を実現しました。

以前は、口座の明細を手動でエクセルに入力したり、仕訳を手書きしたりしていました。
これには時間も手間もかかり、ミスも多くありました。
また、決算書を作成する際には、複数のファイルや紙の資料を参照しながら計算したり、税務署に提出するために印刷したりする必要がありました。
これも非常に煩雑でストレスフルな作業でした。

しかし、freeeを使うようになってからは、口座の明細が自動で取り込まれて仕訳が作成されるので、入力や確認の手間が省けました。
また、決算書も自動で作成されるので、計算や印刷の必要がなくなりました。
さらに、クラウド上でデータを管理するので、どこからでもアクセスできて便利です。
税務署への提出もオンラインで行えるので、紙の書類を持ち歩く必要もありません。

freeeは、経理業務を効率化し、精度向上し、ストレスを軽減することができる素晴らしいソフトだと思います。
経理担当者としては大変満足していますし、経営者や社員にも好評です。
freeeを利用してみて良かったと感じています。
56 人の方が役に立ったと言っています。
サトルさんの画像
サトルさん
(2023/04/30に投稿)
4.0 点

誰でも作成できるようになって業務量の分散が可能になった

これまでは、Excelで簡単な帳簿をつけていましたが、仕事が増えてくると、管理が煩雑になってきました。また、確定申告の時期になると、必要な書類を作るのに時間がかかりました。そこで、会計ソフトを導入しようと上司に相談しました。

freeeを選んだ理由は、以下の通りです。

- クラウド型なので、どこからでもアクセスできる
- 銀行口座やクレジットカードと連携できる
- 請求書や領収書の発行が簡単にできる
- 確定申告のサポートが充実している
- 初期費用や月額料金がリーズナブルである

freeeを使って、会計業務を効率化し、時間とコストを節約したいと考えていました。

freeeには、様々な機能がありますが、私が特に重宝したのは、以下のものです。

- 自動仕訳:銀行口座やクレジットカードの取引履歴を自動的に仕訳してくれます。手動で入力する必要がなくなります。
- 請求書・領収書作成:テンプレートを選んで必要な情報を入力するだけで、請求書や領収書を作成できます。PDFやメールで送付することもできます。
- 確定申告支援:帳簿を作成したら、確定申告書の作成に必要な情報を自動的に集計してくれます。確定申告書の電子申請も可能です。

freeeは、操作が直感的でわかりやすいです。画面もシンプルで見やすいです。初心者でも簡単に使えます。
- 会計業務が効率化される:自動仕訳や請求書作成などの機能により、会計業務にかかる時間が大幅に減りました。手間も省けました。
- 税務知識が不要になる:確定申告支援機能により、税務知識がなくても確定申告ができました。税理士に依頼する必要もありませんでした。

デメリットとしてはサポート体制が甘かったです。初期のことは当然誰も使用していない状況ですのでサポートが必要ですが、メールや電話でも問い合わせましたがレスポンスが悪く、即日で解決できるということが少なかったのが残念です。
ですが、総合的に見ても誰でもつけるように設計されているUIや簡単な項目を入力をするだけで作成できるので、業務効率化になりました。
72 人の方が役に立ったと言っています。
サトシさんの画像
サトシさん
(2023/04/23に投稿)
5.0 点

freeeを購入してから作業効率がアップした

副業を初めて3年目になるのですが、1年目、2年目と自力で会計や経理を処理していました。
時間がとてもかかるので、「なにかいい方法はないかな」と思い、ネット検索すふと会計ソフトの「freee」を見つけました。

すぐにfreeeを購入し使い始めたのですが、今まで苦労していた経理や会計の処理が嘘のように簡単にできることに驚きました。
帳簿の作成から請求書の発行、経費の精算まで一通り必要な事ができるようになっているので、会計や経理を処理する作業効率もアップしましたし、今までかかっていた作業の時間が空くようになったので、自分のやりたいことに時間を使えるようになりました。
freeeなしでは会計や経理は処理できないと感じています。
56 人の方が役に立ったと言っています。
モズさんの画像
モズさん
(2023/04/18に投稿)
5.0 点

freee は、私の先生です。

私はフリーランスのファッションデザイナーで活動していました。
経理、会計と何もわからない。
さらには、確定申告って何?レベル、もっというなら個人事業主とか会社とかって何?みたいな。
全て教えてくれたのは、freeeでした。

freeeには、開業から日々の経理、会計から、見積もり、納品、請求、確定申告から全てのエクスキューズが全てありわからなければ、チャットなどサポートもプランによって対応は違いますが充実しています。

順調に売り上げは伸びて次は、人を雇うことに、その時にも、人事労務、その次は会社設立って、税理士さん雇うには、資金繰り改善するにはと、大体のことfreeeに教えてもらいました。

最近は自分で触ることもなくなりましたが、これからも使います。
56 人の方が役に立ったと言っています。
たんさんの画像
たんさん
(2023/04/04に投稿)
5.0 点

会計処理の知識がなくても使いこなすことができる

個人事業主になってから3年目になりますが、初年度から「freee」を使っていてとても便利に感じています。

自分には、会計処理の知識がなかったので、会計ソフトを使いこなせるか心配だったのですが、自動的に仕訳処理をしてくれる機能があったため、会計処理の知識がなくても使いこなすことができました。

freeeは、随時アップデートが行われるため、ソフトを買い直さなくても良いですし、会計ソフトとしても青色申告にも対応している確定申告のソフトとしても使えるのでとても助かっています。

会計処理の知識のない自分には、freeeの様々な機能やサポートのおかげで余計な会計処理をしなくて良いので、とても頼りになる存在です。
52 人の方が役に立ったと言っています。
パラッパーさんの画像
パラッパーさん
(2023/03/21に投稿)
5.0 点

freeeを導入してから簡単に会計や経理の処理できるようになった

副業をするようになり、確定申告をしなければならなくなったので初めは会計や経理を自力で行っていたのですが、時間がかかり過ぎると副業している友人に相談すると、紹介されたのが会計ソフトの「freee」でした。

freeeを使うようになってからは、苦労していた会計や経理の処理が簡単にできるようになりました。freeeでは、帳簿の作成や請求書の発行、経費の精算まで一通り必要な事ができるので、今まで苦労して自力で頑張っていたことに、時間や労力を無駄にしていたなと感じました。

しかし、一つだけ不満な点があります。それは「サポートの対応」です。個人的な感想なのですが、質問に対して返答が機械的な感じがして素っ気ない感じがしました。

そこを除けば、料金もリーズナブルで使っていて不便な点は特にないので満足しています。
66 人の方が役に立ったと言っています。
こたつさんさんの画像
こたつさんさん
(2023/02/26に投稿)
4.0 点

会計のソフトfreeeを使ってみました

会計ソフトのfreeeを導入すると、いろいろな時間と手間を省略できるメリットがあるのでオススメです。ネットバンキングを利用の銀行の口座やクレジットカード、ネットショップの売上の情報の内容はfreee会計に連携が可能です。
明細を自動で取得しますので手作業で打ち込む必要が無いです。
そのまま明細を取り込むので記入漏れがないかなどのチェックが軽減されます。
もし事業に関係ない明細が取り込まれた場合は登録をしないという選択もできます。
経理の知識がなかったとしても簡単に登録できるような登録の画面では、項目を選んで帳簿付けができます。
そのほか勘定科目も一覧の表示から選択されるので経理にくわしくない方でも安心できる設計となっております。
58 人の方が役に立ったと言っています。
ケタさんの画像
ケタさん
(2023/02/20に投稿)
4.0 点

簡単で手間が大幅にカットできました

自動仕分けにより帳簿を簡単に作ることができるので面倒な手作業が不要になって、作業効率が格段にアップしました。

専門的な知識が不要で簿記に関してあまり詳しくなくても問題なく操作することができたし、わからないことがある時にはサポートしてくれる体制が整っているのも助かるなと思いました。

メールはもちろんチャットや電話など様々な方法があるし、すぐに対応してもらえるのはありがたかったです。
毎月の利用料金が発生するという面は少し気になるポイントかなと思いましたが、手間を考えると高くはないし良いと感じました。

時折動作が重たくなってしまうことがあり、なかなか動かない時には少しストレスですが基本的にはサクサク動きます。
55 人の方が役に立ったと言っています。
水木さんの画像
水木さん
(2023/02/13に投稿)
5.0 点

手間や時間がかなり減らせるシステム

月払いと年払いの2種類の支払い方法があり、年払いを利用していました。
そのほうが2か月分お得ですし、有料利用前にもお試し利用ができるから納得して導入できるかと思います。

実際に導入すると、あらゆる手間と時間を減らせる点がうりです。
インターネットバンキングを利用の銀行口座やクレジットカード、POSレジの売上情報もfreee会計に連携していました。

明細を自動取得できるから、それまで手作業で打ち込んでいた手間も時間も無くなりました。
明細をそのまま取り込んでいるので、仕訳漏れもありません。

良かった項目といえば、事業に関係ない明細が取り込まれた際に登録をしない選択ができることでした。
freee会計は経理の知識がなくても項目を選んでいくだけです。
帳簿付けが得意になります。

これまで迷いがちな勘定科目も候補が一覧表示から選んでされるなら、誰にでも任せられました。
60 人の方が役に立ったと言っています。
山本さんの画像
山本さん
(2023/02/08に投稿)
5.0 点

基本性能がしっかりしているから使える

freeeは、自動仕訳などの機能が充実しているかと感じました。
外部連携サービスでは、金融機関(3000以上)と連携しているし、銀行口座やクレジットカードから明細を自動取得できます。
確定申告の時間がかなり短縮できてました。

また、嬉しい機能としてはレシートや領収書をスマホのカメラで撮影できることです。
自動的に金額、日付まで読み取ってくれるからレシートを溜め込むことがなくなりました。
確定申告書の作成までスマホでできる会計ソフトでもあるのはかなり魅力です。
質問に答えながらっていう情報入力だから、初めてでも簡単に作成ができました。

また、クラウド型だから、常に最新情報にアップデートできるし、これだけ使い勝手が良いのに月額料金が安く手軽に始められます。
自分は、個人事業主向けのスタータープランでしたが、無料トライアルから始めました。
68 人の方が役に立ったと言っています。
香川さんの画像
香川さん
(2022/12/21に投稿)
5.0 点

freeeがあったからこそ1年目フリーランスを乗り切った!

フリーランス事業を始めて1年目のスタートを切ったあの日。前職のうちから税務署への申告や会計についてコツコツと勉強していたものの、十分とはいえませんでした。

freeeの評判を聞いて半信半疑ではじめた青色申告の記入。
聞かれるがままに項目を入れていくだけであっという間に完成してしまいました。
「本当にこれで税務署通るの?!」と思いましたが難なく通過。
印刷も自宅でできるし、控えも一緒に出してくれるので楽でした。どこの税務署に提出するのかを住所から割り出して宛名シートを出してくれるところもポイントが高かったです!

引き続き会計ソフトも利用し、確定申告をしました。
会計については初心者でもかなりスムーズです。確定申告をする際は専門的な項目については少し迷いましたが、説明書きがされているのでわかりやすかったです。
確定申告の提出までナビゲートしてくれるので大変ありがたいのですが、こちらの知識不足も相まって説明通りに進めているつもりでもうまくいかなかったり解釈が難しかったりして難航したところもありました。

それでも結果的には自分で確定申告をするよりも断然良かったと思います。
というか、1年目はfreeeがなかったら税務署対策は乗り越えられなかったといっても過言ではありません。
1年目だけでなく、その後も私はfreee1択で使わせていただいています。
64 人の方が役に立ったと言っています。
まめしばさんの画像
まめしばさん
(2022/12/05に投稿)
5.0 点

オンラインで使える会計ソフトで、確定申告に初挑戦!

長年のサラリーマン生活を終え、ようやく自由な時間の使い方にも慣れ始めました。
と、思っていたら、前職場から送られてきた源泉徴収票を皮切りに、生命保険会社などからの年末調整に使う証明書のハガキが来る時期がやってきました。

今までは年末調整の時期が来れば、会社の総務課に証明書を提出するだけの作業だったのが、今度の年明けになれば自分自身で確定申告をしなければなりません。
毎年、確定申告の時期になると、税務署の前の道路が大渋滞していたことを思い出し、あの列に自分が並ばなければならないと思うと憂鬱でした。

が、以前、オンラインで確定申告ができると聞いたような気もして、ネットで検索してみると、オンラインで確定申告ができるだけではなく、さまざまなソフトが開発され、誰でも簡単にできるとのこと。
幾つかのソフトの中から、「誰でも確定申告ができる」を全面に打ち出してあった(ように思えた)「freee」という会計ソフトを登録して使ってみることにしました。

まずはアドレスを登録して送られてきたメールを読むと、30日間は無料で使えるとのこと。30日以内であれば、まぁ、なんとかできるだろうと思い使ってみました(ちなみに30日経った後は、月1200円程度らしいです)。

使ってみた感想は、驚くほど簡単。
本来は、会計ソフトがメインのような感じで、確定申告についても会社向けに作られているようでしたが、それを個人の確定申告だけに使うので、正直言って、少しもったいない感じもあります。

肝心の作業内容は、ただ質問に応えて入力していくだけで、これなら本当に誰でもできます。
作業時間も正味時間にすれば30分もかからず、確定申告って、こんなにも簡単だったのかと感心してしまいました。
66 人の方が役に立ったと言っています。
NicoGさんの画像
NicoGさん
(2022/11/27に投稿)