会計ソフトHackのホーム > MJS かんたん!法人会計シリーズの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

MJS かんたん!法人会計シリーズの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

2.9(5件)

顧客の課題を解決するMJSの「かんたん!法人会計」

株式会社ミロク情報サービス(MJS)は1977年に設立された東証一部上場企業です。
業務用の会計ソフトを開発・販売しており、2017年3月時点でのユーザー数が全国の8400会計事務所・17000企業となっています。

「かんたん!法人会計」は製造原価管理の選択も可能な法人向けの会計ソフトです。
大規模な法人にも対応できるよう管理可能事業所に制限がありませんし、集計表の金額は12桁まで可となっています。

また、MJSが掲げるトータルソリューション力には、MJSの他のソフト数個をパッケージとして使い顧問の会計事務所とのデータの送受信を行うことで業務効率を上げようとするコンセプトがあります。

「かんたん!法人会計」は使いやすさを追求したソフトで様々な機能が付いています。
例えば、頻繁に発生する取引や毎月のパターン化した仕訳を入力するとき、一発で入力することが可能となっています。

他にも、搭載されている帳簿同士で内容が自動的に反映されます。
そして、Excelともヒモづけでき、各種帳簿の集計表をExcelに書き出すこともできます。
また、ユーザーをサポートするカスタマーサービス要員を全国に配置しているのも特徴です。

MJS かんたん!法人会計シリーズの詳細情報

項目
無料体験版 無料体験版あり(30日間)
タイプ インストール型
料金 30,000円
運営会社 株式会社ミロク情報システム
対応OS Windows
サポート 電話/メール/FAX
スマホアプリ なし
会計以外の機能 なし
電子申告機能 なし

MJS かんたん!法人会計シリーズの口コミ

5.0 点

ソフトの使用でとても簡単になった決算

一通りやってみた感想は、操作がとても簡単な事です。
前回と同じ仕分けが続く場合などにコピーをするのですが、その操作がかなり少なくてすみます。さらに印象に残ったのは、付箋をつけれる事でした。

これによりメモ書きも不要になり、確認のし忘れがなくなるばかりか、注意する箇所も一覧で把握できて、すぐに見ることが出来てスピーディになりました。

また、減価償却費の計算が毎年かなりの時間を取られていましたが、減価償却のソフトのおかげで楽に別表作成の完成までたどり着けて大助かりです。
間違いがあると差額の表示により知らせてくれますので、このMJSかんたん法人会計のソフトを使えば、一人で決算が出来るようになります。
112 人の方が役に立ったと言っています。
さとしさんの画像
さとしさん
(2022/05/28に投稿)
役に立った 112 参考になったらクリックしてね
4.0 点

確定申告30件申告体験談

会計事務所で働いてるものです。
今年で確定申告作業するのが3年目の若手税理士補助員です。

色んな会計ソフトを使ってますが、1番使い勝手が良いのではないかと思います。
具体的にですが、
数字がスムーズに反映されるのはもちろんの事
給与関係などは年末調整システムから扶養情報等を全て連動できることが出来ます。

もちろん、MJSで年末調整したものに限りますが
MJSで年末調整した2箇所給与などは連動して終わりになりますので一瞬で終わります。
昨年までは、調整控除は選択しないと適用されないなど不便さはありましたが
アップデートされ漏れなく反映できます。

MJSの会計ソフトを普段から触っているため抵抗なく使えてますが
個人事業主が自分で申告するには
料金面を初め、微妙なのかもしれませんが
会計事務所が使うにはとてもオススメと感じます。
66 人の方が役に立ったと言っています。
ぬんとぅんさんの画像
ぬんとぅんさん
(2023/04/17に投稿)
役に立った 66 参考になったらクリックしてね
4.0 点

サポート体制がしっかり整っている

MJS かんたん!法人会計シリーズは、導入前の経営分析から支援してもらえるので、利用してみることにしましたが、導入後の業務効率化まで支援してもらえて、かなり本来の業務がスムーズに進められています。

また、導入してからのサポート体制の充実さは他よりも秀でるかと思います。
知識のあるMJS社員が訪問してサポートしてくれます。

さらに、組織がしっかりしているだけに、情報力も高いです。
税理士や公認会計士、弁護士などの専門家が、有益な情報提供を行ってくれます。
ソフトの導入や運用もしやすくなりました。

web上でのサポートだけじゃなく、営業所から訪問のサポートも受けられるので、規模や要望に応じたきめ細かいサポートを受けたい法人の方々にはウケが良さそうです。
65 人の方が役に立ったと言っています。
谷口さんの画像
谷口さん
(2023/03/31に投稿)
役に立った 65 参考になったらクリックしてね
4.0 点

他の会計ソフトに勝っている箇所について

MJS かんたん!法人会計シリーズの使用感について記載します。
まず第一に画面周りが見やすいことが挙げられます。
仕訳の入力画面がシンプルでごちゃごちゃしていないのでわかりやすく、消費税区分も一目でわかるので入力間違いが起きにくいと思います。
他にも伝票レベルで取引を登録しておくことが可能なので、毎月の決まった仕訳群を予め登録しておくことで入力作業を大幅に短縮することができます。
仕訳入力後の試算表も多種にわたる書類を作成可能になっており、財務分析等を行う際の書類をすぐに作成することができます。
加えて、会計事務所が使うミロク情報サービスの会計システムと連動が可能なので連携がしやすいです。
ミロク情報サービスを使用している会計事務所は多くあるのでそういった面でもおすすめできます。
102 人の方が役に立ったと言っています。
ゆーさんの画像
ゆーさん
(2022/08/03に投稿)
役に立った 102 参考になったらクリックしてね
4.0 点

弥生と比較してMJSがおすすめなところ

仕事柄、他社のソフトも使っていましたが、個人的に一番使いやすかったのがMJSでした。

弥生は仕訳入力の欄が小さく入力や修正しにくいと感じていましたが、MJSは入力欄も大きくエンターキーで上段のコピーができるので売掛のみを入力するなど工夫次第で時間短縮ができますし、仕訳に付箋だけでなくメモ機能がついておりメモだけを検索表示できるので、決算時にまとめてチェックできるのも便利でした。

また勘定元帳の仕分けをダブルクリックすると、その仕訳行だけでなく複合仕訳を含む、その月の仕訳入力ページにジャンプできるので、現金や預金の残高を合わせる時にとても便利です。

ただ決算申告の際は弥生の方が連携が簡単なので、仕訳数が多い場合にMJSがおすすめだと思います。
123 人の方が役に立ったと言っています。
もみじさんの画像
もみじさん
(2022/05/08に投稿)
役に立った 123 参考になったらクリックしてね
1